お誕生会はおいしくたのしく華やかに…。

誕生日のお祝いにとフランス料理をゴチソウになる。
南青山の「L’as」っていうお店。
青山通りから路地に入って曲がって曲がってまた曲がって、住宅地の中にポツンとあるお店。
オープンキッチンが適度な距離にあって料理を作っている気配をずっと感じることができるのがステキな感じ。
おまかせ料理のワンコース。料理とワインのペアリングをたのしむ夜と相成った。
まずはシャンパンでシュワシュワ喉を洗ってお腹を温めて、自家製のモッツァレラチーズがアミューズでくる。もっちりとしたやわらかさ。オリーブオイルと塩で風味を整えて口いっぱいに乳の旨みが広がっていく。
続いてここのスペシャリテ。フォアグラのクリスピーサンドが袋に包まれやってくる。

ハーゲンダッツのクリスピーサンドをフォアグラで再現した遊び心あふれる料理で、バリッと表面の薄焼きビスケットが壊れて中からバルサミコソースがとろりと口に流れ込む。冷たく固めたフォアグラが口の温度でゆっくりとろけて濃厚な味が広がっていく。キッチュなのにゴージャスな味の創意に溢れたオゴチソウ。
続いてラディッキオのソテ。苦味の強い野菜だけれど焼くと苦味がおだやかになり甘みと香りがひきたってくる。チーズソースに削ったグラナパダーノチーズをたっぷり。壊した温泉卵とともに味わう趣向。
鹿肉の肉々しさを残して仕上げたパテを木苺と根セロリのピュレと一緒に味わう料理が続く。

野趣あふれる荒々しい鹿肉の味を、ピュレの甘酸っぱさと香りがなだめて、森の中へと気持ちをいざなう。
ひとつひとつの料理が多すぎもせず少なくもなき程よいボリューム。
料理の提供のスピードもほどよく会話もすすんでく。

究極の牡蠣のリゾットを名乗る料理がやってくる。
「究極」と名付けられた理由は雑穀も牡蠣も牡蠣の煮汁で仕上げたものだからということで、上にぽってり牡蠣の泡。鹿肉が連れて行った森から一気に海辺に気持ちが飛んでいく。
そしてメインは牛タン。
赤ワインで煮込んだ牛タンを薄い小麦の生地で包んで焼き上げたもの。ポルチーニとほうれん草のピュレを従え、パリッと生地が壊れると中にはねっとり、脂がとろけて口をひんやりさせる牛タン。どっしりとしたメインにふさわしい見事な一品。堪能します。

料理ごとに提供されるグラスワインがズラリと並んでテーブルの上をにぎやかす。赤あり白あり、味わい、香りも様々でどれも個性的なものが選ばれているのがオモシロイとこ。中でも感心したのがフォアグラのクリスピーサンドとともに提供されたデザートワイン。甘くて香りが芳醇でフォアグラの味と香りを引き立てる絶妙な組み合わせ。ウットリしました。お代わりしたいほどにおいしいオキニイリ。
デザート前の口直しに木苺のソルベ。お誕生日おめでとうとチョコで書かれたお皿にデザート。求肥でつつんだアイスクリームをあんぽ柿のソースと味わう大人の雪見だいふくで〆。
おいしい上にたのしい食卓。しみじみ感謝いたします。

 

関連ランキング:フレンチ | 表参道駅外苑前駅乃木坂駅

コメント

  1. ボルテイモアのおかず

    お誕生日おめでとうございます!
    どうぞ益々お元気で、良い一年になります様に。
    美味しくて楽しいお誕生日会、良かったですね。
    フォワグラのクリスピーサンド、吃驚しました。

    • サカキシンイチロウ

      ボルテイモアのおかずさん
      かつて痛風に悩まされていたときにはフォアグラは食べることができない食品№1でした。
      体重を減らして体質改善に成功したおかげで、こうして堂々と食べることができるようになったことがうれしくて、うれしくて。
      病気を経験することも決して悪いことばかりじゃないなと昨日は思いました。

  2. EIKO ISHIKAWA

    「キッチュなのにゴージャスな味の創意に溢れた」ってまさに!ラスのお料理の格上げをしているシグネチャですよね。
    バースデープレートがかわいらしい!
    チャーミングなサカキさんにぴったりのお祝いのお皿ですね。

    お誕生日おめでとうございます、サカキさんが素敵なお誕生日をお迎え出来ていらっしゃること、お慶び申し上げます。
    健やかで、美味しい一年をお過ごしになれますように!!

    • サカキシンイチロウ

      EIKO ISHIKAWAさん
      ありがとうございます。
      沈みがちな気持ちが昨日は本当に明るく、たのしくなりました。
      この勢いで今年一年がんばろうと思っています。ますますチャーミングに磨きをかけねばです(笑)。

  3. ぴーちゃん

    お誕生日おめでとうございます!美味しいものが食べられる、幸せですね。

    • サカキシンイチロウ

      ぴーちゃんさん
      しかもゴキゲンな仲間と一緒にたのしめるって本当にありがたいことです。
      お祝い、どうもありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。