HITOSHINAYA

月曜から遠くへ出張の朝の今日。羽田に向かうリムジンバスにのる前に、腹ごしらえをとそれでココ。

a sinwaaki立ち食いそばの「新和」でチャチャッと。
新宿西口の京王線の改札口前。
リムジンバスのチケットカウンターのちょうどましたという場所で、だからこういう朝には便利なのです。

ほぼ飲食店だけが並んだ地下街。
カレーショップやバーガーキング。喫茶店なんかが並ぶエリアで、けれど朝の早い時間からやっているのはココとファミリーマートくらいかな。
近くの駅改札からは通勤客がどんどん出てきてニギヤカで、いつもほどよくお客様がいる。
忙しくはある。
けれど大混雑って感じじゃないのは、その改札口もちょっと裏口っぽい改札口だからなんでしょう。
だから働いている人がいつものびやか。テキパキしてはいるけれど、荒っぽくはないというのがウレシクて、いつも気持ちが穏やかになる。
しかも日本人スタッフはおじぃちゃんにおばぁちゃんだけ。若い人たちはみんなアジアからの留学生というのも特徴的なとこ。

a sinwa kakiage世代、国籍、性別を超えみんなニコニコ仲良く一緒に頑張っている。
なんだか東京の未来の景色に見えてくるのがいい感じ。

かきあげそばをたのんで食べる。
立ち食いそばで「天ぷら」といえば大抵このかき揚げのコトを指すようで、お店によってそのかき揚げの流儀が違うような気がする。
具材がタップリ入ったモノ。
衣がふっくら、軽いモノ。
その好き嫌いが立ち食いそばのお店、お店の好き嫌いになってくような気さえするほど違いがあって、ここのはわりとポッテリ重い。
食べごたえがあるといえばいいでしょうか…、油で揚げてるはずなんだけど油が重たくないのが不思議で、乾いたお好み焼きを食べてるみたいな感じがするのがたのしい。

具材よりも衣の存在感が強くて、それがグイグイ、タレを吸い込みしっとりしてくるところが旨い。
麺がもそもそしているところもここ独特で、それがタレを存分にたぐって口に運んでくれる。わさびをタップリ、一緒に七味もたっぷりほどこしモグモグ食べてお腹を満たして、さぁ、リムジンバスで移動です。

リムジンバスがいつもよりもちょっと北側、第一ターミナルの北ウィングよりについたので、そのまま北ウィングに入ってみた。

hito1hito2北に向かって空を旅する機会が今ではほとんどなくてそれで久しぶり。
で、ぼんやり歩いていたらばなんだか不思議な光景。
ターミナルビルの中に一軒、日本家屋が出来てるみたいな景色に遭遇。
HITOSHINAYAと言う名前のお店。
中には大きなカウンターと厨房があり、白衣に四角い帽子をかぶった板前姿の従業員。こりゃオモシロイ。
玄関脇には金属の台。中に液晶ディスプレイが埋め込まれていて、それがメニューを成している。
昔風情とモダンな日本が同居しているステキな空間。吸い込まれるようにお店の中に入ってた。

hito zen入り口正面にはおくどさんが築かれていて、羽釜がふたつ。
中には炊きたてご飯が収まる。
その右手。ボクが座ったちょうど前には小さなお釜。中には出汁が入ってる。そこから柄杓でひとすくい。お茶代わりです…、とお水と一緒に出汁を湯呑みに入れて出す。

粋な趣向です。
出汁は日本料理の命のひとつ。それをまずはとふるまうステキ。
口に含むとふくよかな味。やさしい旨みとほのかな甘味。スッキリとした酸味に切れがあって後味、キリッとさせる。
あぁ、おいしいなぁ…。
寝覚めにこういう出汁が飲めたら、どんなにしあわせなんだろうって思ってにっこり。
ちなみにココ。それぞれ趣向の違うお店が三軒軒を並べた施設。HITOSHINAYAっていうのはそれらの総称で、この店の名は「あさごはん」。
一日、日本の朝ご飯だけを提供しているという面白さ。

ご飯があって汁があり、おかずがある…、というのが基本的な日本料理の構造で、その構造が一番如実にあらわれるのが朝ご飯。それを一日味わえるとは、たのしい試み。オモシロイ。

hito kayudasi朝の定食にはご飯とお粥の二種類あって羽釜ご飯も気になったけど、お粥にしました。
理由は鼈甲あんがついてくるから。
出汁と醤油を煮詰めてとろみをつけたあん。
ふっくら炊いた白粥に、それをトロリとかけて味わう。口の中に出汁の旨みが広がるのです。
鼻から抜ける出汁の香りも濃厚に、しかもトロリと喉をやさしくなで回すお粥のほのかなあたたかさ。二回目の朝ご飯にはやはりこういうやさしさがよい。
あっという間にお腹の中に片づいていくのがうれしいようで、なやましくもある…、オゴチソウ。

おかずはお粥のお供によきモノ。
青菜のおひたし、温泉玉子。昆布の佃煮、梅干し、漬物とどれもそれぞれやさしい味で、主役のお粥を邪魔せぬほどよさ。
最近できた店かと思えば、なんと一年以上もここにあったというではないの。不覚でござった、オキニイリ。

 

関連ランキング:定食・食堂 | 羽田空港第1ビル駅羽田空港国内線ターミナル駅羽田空港第2ビル駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。