5回目の23日、なぜか今日も雨…。

 

タナカくんの5回目の月命日。友人のおおたうにちゃんからぶどうが送られてきた。送り状にボクの名前とタナカくんの名前が並んで書かれてて、お供えしたらふたりで食べるネ…、ってお礼を送った。
試しにシャインマスカットをひと粒食べる。パチッとはぜてクチュっと潰れて口の中をみずみずしくする。家で果物を食べる習慣がボクにはほとんどなくて、タナカくんはよく食べていた。だからこうして代わりに最近、食べるようになりました。
おやつに買った千疋屋のフルーツプリン。プルンとやわらかなプリンに甘めのカラメル。お子様っぽい仕上がりで、何はともかく、さすが千疋屋。プリンを飾る果物のおいしいことにウットリしました。おゴチソウ。

晩ご飯は「タナカプレートスキレットバージョン」をメインに作る。

一時期、タナカくんはスキレットクッキングに凝っていた。
カフェの料理みたいになるのがかっこよくない?って言って、いろんな料理を作ったり盛ったりしてた。
例えばアヒージョ。
ベーコンエッグやローストポテト。
そのままオーブンに入れることもできるから、グラタンやドリアをよく作ってよろこんでいた。
いつもの料理がゴチソウにみえるよネ…、って。
それに決して高いものでもなく、東急ハンズでサイズ違いやふたりで同じものを食べられるよう何個も買って、いつからうちはスキレット料理屋になっちゃったんだろうって思うくらいたくさんのスキレットがあった。
あったはずなのにいつの間にかみかけなくなりスキレット料理のブームも去って、すっかり忘れていたのですネ。それが先日、長らく開けてなかった台所の収納庫を開けると中からゴソッと10枚以上のスキレットが新聞紙に包まれて出てきた。

そのほとんどが錆びて無残な姿で、あぁ、タナカくんらしいって見るも哀しくほとんど捨てた。
サイズ違いの2枚を残し、ゴシゴシ磨いてその一枚で今日のプレート。
赤ウィンナさんとピーマン、玉ねぎで作ったボクの得意のナポリタン。
小さめに作ったハンバーグをサイドに添えて、茹でたブロッコリで彩りつける。
サニーサイドの目玉焼きをのっけて刻んだパセリに粉チーズ。
茹でて冷やして〆たスパゲティーは今日もゴリゴリおいしくて焦げたケチャップの風味もおいしい。
卵の黄身は見事にとろけてナポリタンにからんでねっとり、コクが出る。ボクのお腹のタナカくんもよろこぶおいしさ。よく出来た。

お供にワタリガニを茹でた。カニの中で一番好きなのが上海蟹、二番目がワタリガニと常々言ってた。特に卵を抱いた上海蟹やワタリのおいしさは格別で、けれど残念。まだ卵を抱いたメスは出て無く男の子。それでもスベスベした身の食感に香りは上等。
一緒に買ったカメノテをプチュンプチュンと食べてご機嫌。
青森県大鰐町の温泉水で育てた「温泉もやし」。わらで根っこを結わえたままたっぷりのお湯に塩を入れ2分少々さっと茹で、お皿に移してポン酢をかけてただただ食べる。シャキシャキとした歯ざわりと、青い香りが癖になる味。食物繊維を思う存分、食べました。
今日はブラームスの子守唄をお供に寝ましょう。おやすみなさい、またあした。

コメント

  1. Leocco

    素敵なプレートで、カフェで食べているみたいですね。
    いろんな工夫で、美味しく見えるっていいなぁ。

    田中氏の心意気を感じます(もちろん榊さんも)。
    真似させていただきますね。

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      Leoccoさん
      何事につけてもたのしいことが大好きだった人なので、たのしい思い出やその名残がたくさんあります。
      ボクも負けずに楽しまなくちゃ…、って思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。