23日はタナカプレートの日

10年ほど前にタナカくんは2ヶ月近く入院したことがあった。
ボクの家の近所の病院だったから見舞いにはよく行っていたからさみしいわけではなかったけれど、料理作りに難儀した。
仕事も結構忙しかったから、例えばレトルトカレーなんて便利でいろいろ試して食べた。
そしたら資生堂パーラーの辛口ビーフカレーがタナカカレーにすごく近くてビックリした。
退院した彼にまず食べてもらって、似てるでしょ…、って聞いたらこれは似てるねってお墨付き。
辛味はどっしり。胡椒とカイエンペパーをかなり多めに使ってたらしい。旨味は大量の牛すじ肉を煮込んだ旨味でカラメルっぽい焦げた風味がエッジをきかせる。今日もたしかにそんな味。

塩らっきょうをたっぷりのっけてハフハフ食べる。
でもネ…、やっぱりタナカカレーの方がずっとボクにはおいしい。食べたいなぁ。似てるこれじゃなく、あれを食べたい。食べたいなぁ…。
棒ひれかつを買ってカレーのお供にしました。豚のヒレ肉を筒状のままパン粉をまとわせカラッと揚げる。肉の旨味がそのまま中に閉じ込められてやわらかにしてみずみずしいのがおいしい一品。千切りキャベツをザクザク味わい、昼のお腹をしっかり満たす。
ちなみに「ぼうひれかつ」と入力して変換すると最初に変換されるのが「某ひれかつ」。たしかにどこのどういう豚かわからぬ肉をだれかわからぬ人が揚げて仕上げたカツ。「某」ひれかつとは言い得て妙って思ったりした(笑)。オモシロイ。

お供え物にフルーツサンド。
伊勢丹の地下の千疋屋さんで買ってきた。
サンドイッチを作るのが好き。
しかも得意と思ってるボクもさすがにフルーツサンドイッチだけはなかなか上手に作れなかった。
ホイップクリームの硬さであったりフルーツの状態だったり。
いつも同じように作ることがむつかしい。
しかもフルーツをたっぷり挟んで時間がたつと、果物から水気がでてきてグシャグシャにすらなっちゃう。
本当にむつかしい。
それで結局、フルーツサンドだけはお外で買って食べてた。
中でも一番好きだったのが千疋屋さんのフルーツサンド。メインンのサンドイッチにはイチゴにパイナップル、カンタロープメロンにキウイ。どれも状態がすばらしく、しかもいつも状態同じ。
季節季節でかわる具材もあって、今はシャインマスカット。クチュっと潰れて口の中をみずみずして、しかも香りのかぐわしいこと。
それにこの食パン。塩がつよくてきめが詰まって硬めの仕上がり。クリームのなめらかやフルーツのみずみずしさとそれぞれの持ち味をひきたてひとつにまとめ上げていく。やっぱりおいしい。オキニイリ。

夜にスープを炊いてみる。
タナカくんが作れば褒めてくれた料理がサンドイッチとこのスープ。
野菜を切ってベーコンと塩とオリーブオイルで味を整え仕上げるだけ。
玉ねぎ、パプリカ、セロリにじゃがいもは必ず入れる。
アスパラガスやズッキーニと冷蔵庫の中にある野菜をあれこれ入れて味見しながら整えていく、レシピにかけない経験だけが作れるスープで、それはタナカくんが作るカレーと同じかなぁ…。
バジルとチーズをフードプロセッサーでジャジャっとやってくわえると風味も良くなる。野菜もたっぷり食べられるしネ。今日はブリオッシュ生地の食パンにガーリックバターとモツァレラチーズをのっけて焼いてお供にします。

月命日はタナカプレートを作って食べる。
合いびき肉のハンバーグ。味をしっかりパテそのものにつけて焼くからソースいらずのおゴチソウ。上に目玉焼きをのっける。ひっくり返さず蒸し焼きにして黄身は半熟。タナカくん好みの仕上げで半熟の黄身がソースの役目を果たしてくれる。
長めに茹でて冷蔵庫の中に入れて休ませた極太スパゲティーにケチャップたっぷり。玉ねぎ、ピーマン、ベーコンでところどころをパリパリになるまで焼いてタバスコたっぷり。焦げたケチャップの風味がよくて、甘酸っぱくて冷やしてしめた麺の歯ごたえ上々のボクらの好み
今日はマッシュポテトを作って添えた。上に溶かしたチーズをたっぷり。胡椒をパラリと風味をつける。ぽってりなめらか。今日もおいしくできたでしょ。

コメント

  1. ボルテイモアのおかず

    タナカさんが褒められたスープ、美味しそう!
    タナカプレートも美味しかったでしょう!
    棒ヒレカツのキャベツとフルーツサンド、朝のオレンジジュース等、今日はビタミン沢山取られて良かったな~、と(^_^)どうぞお元気で。

  2. ボルテイモアのおかず

    月命日のタナカプレート、タナカさんも喜ばれたのではないでしょうか—。

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      ボルテイモアのおかずさん
      よろこんでくれたに違いないと思っています。野菜のスープは長い間、作ることを忘れていました。ひさしぶりに作ってみて、これなら野菜をたくさん食べられて健康的。もっとたくさん作っておけばよかったなぁ…、って思いました。

  3. ナリヒト

    某ヒレカツ、棒ヒレカツ。本当に、実は皆んな同じ感覚で見ていたのに気づかされるね。どこの誰なんだこのヒレカツは!某!笑っちゃいましたよ。榊さん。スープ美味しそうでした。

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      ナリヒトさん
      グーグルの変換メソッドを使っているんですが、なかなかにとぼけた変換をしてくれて笑わせてもらっています。
      野菜のスープは、これからもたまに作ってみようと思いました。野菜不足解消にピッタリです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。