12月30日晴れ!

2016年もあと2日。
青い空です。
お年始の買い物のために伊勢丹にいく。
ついでに昼食。
ひさしぶりに「花彫酒家」を選んで来ます。

新宿三丁目の交差点からちょっと二丁目方面に歩いたビルの2階のお店。
伊勢丹本館から徒歩30歩足らずの場所で、だから普段のランチタイムは伊勢丹の販売員の人たちでかなり混雑しているのです。
けれど今日は歳末の書き入れ時。だからかお店は静か。拍子抜け。
食品売り場はおそらく戦場みたいなニギワイなんだろうなぁ…、どうしよう。
この時期の食品買い出しはエネルギーを使うんだよなぁ…、って思いながらの食事としました。

今日の日替わり定食は、八宝菜がメインの定食。イカにエビ、白菜、ニンジン、玉ねぎ、ヤングコーンと野菜たっぷり。クニュクニュコリコリ、きくらげの食感たのしく、食感多彩でにぎやかな味。

ココのランチの名物料理は担々麺。
2人に一人くらいの割合で担々麺が注文される。
小さなサイズの担々麺に、中くらいのサイズのチャーハンがセットになったココの一番人気のセットを選んでたのむ。
まずは担々麺がやってくる。
小さな丼に並々タップリ。
それに自家製ラー油が2種類。
一つは辛味が穏やかな食べるタイプのラー油、もう一種類は辛さだけじゃなく痺れ成分もタップリ入った本格派。
その本格派をタラリと垂らして、本格味にしてズルリ。

ポッテリとした濃厚タイプのスープです。
胡麻のペーストがなめらかで、旨味とコク、豊かな渋みが口いっぱいに広がっていく。
麺は細めで軽く縮れてスープをたっぷり口の中へとたぐってくれる。
粗目に挽いたひき肉が、ゴツゴツ奥歯に当たって潰れる。
挽き肉と一緒に口の中に入って、ボソリと潰れていくのがエビ。干したエビを刻んでタップリ入ってて、肉にだせない旨味や風味を肉の旨味に混じって味を複雑にする。

いろんな味がスープに混じって、なのにしっかり。スープのベースの旨味を感じる。
半分くらいを食べたところでお酢を注いで味変えをする。食酢は酸っぱい。
なのに辛味や渋みと出会うとどんどん甘くなっていく。茹でたほうれん草がシットリなめらか。お酢と一緒に辛味をなだめて、ゴクゴクスープを飲み食べる。

セットのチャーハンが今日は若干遅れ気味。
チャーハンのような料理はまとめて作りたくなるモノで、なかなか注文がまとまらなかったに違いない。
他の料理が全部出てから、しばらく待ってやってくる。
まぁ、それもよし。
担々麺の麺はほとんどきれいに無くなり、だから担々スープつきのチャーハンみたいになっちゃった(笑)。

ココのチャーハン。
案外好き。
パラパラしていて、塩味なのにしっかり旨みがお米の中に入ってる。
具材はほとんどが端材です。ニンジン、玉ねぎ、ネギに漬物。グリーンピースに玉子と夜中にお腹がすいたときに作るチャーハンみたいな感じ。なのにこれが不思議なほどにおいしいのです。
ご飯がしっかり焼けているから風味もよくって、焦げた香りも香ばしい。ちょっとひと味足りない程度の味付けで、だから担々麺のスープと一緒に食べるとそれで完成する感じ。

追加用の小さな料理が3つほど用意されてて、ミニチャーハンにミニ焼きそば、ミニ五目ご飯という品揃え。どれもがたったの150円。ミニ焼きそばを選んで追加。
パリパリに揚がった麺に五目あんかけがとろりとかかって、食べてるうちにそのパリパリがとろけてしんなりなっていく。五目あんかけ焼きそばってなんでこんなにおいしんだろう…、ってパクパク食べる。
考えてみればなんと炭水化物ばかりのランチでござろう。
茹でてスープに使った炭水化物に、炊かれて焼かれた炭水化物、蒸して揚がった炭水化物と炭水化物を考えうる限りの調理方法でおいしく料理にしたもの食べて、さぁ、買い物へ出陣しましょう。ガンバロウ。

 

関連ランキング:中華料理 | 新宿三丁目駅新宿御苑前駅新宿駅

 

さすがに伊勢丹の地下はスゴい人出で、ほうほうの体でそこから逃げ出し新宿の街を離れて買い物。
いい買い物ができました。

夜は家で簡単に。
パスタを作ってお腹を満たす。
いろいろしなくちゃいけないコトがあってそれでテキパキ作る。
具材は冷蔵庫の中に眠ってたあれやこれを切り刻む。パプリカ、玉ねぎ、ズッキーニ。ニンニクと赤唐辛子をオリーブオイルで炊いて香りを吐き出させ、そこに野菜を入れてクツクツ。
フュメ・ド・ポワソンで味をととのえ、茹でたパスタを放り込む。
一緒にエビとスモークサーモンを刻んだものを入れてタプタプ。生クリームを注ぎつつ濃度をつけて最後にディルで香りをつけて出来上がり。
麺より野菜がたっぷりで、ちょっとスープパスタのように仕上がって、夜のお腹があったまる。明日は一日、年越し準備。今日は早めに寝ましょうか。

コメント

  1. ボルテイモアのおかず

    サカキ様、今年も楽しく美味しいブログをどうも有難うございました!今年はお父様の御逝去大変でしたね。一回忌もお疲れ様でした。でもお母さま、ご家族の皆様お元気そうで安心しました(私がいうのも失礼ですが)。
    先日友人達とボルテイモア市内のちょっと面白いレストランに行きました。Goldenwestカフェという、メキシコ風でファンキーな感じの所でした。前菜の芽キャベツ揚げバッファローソースにブルーチーズかけが珍しくて美味しかったです。宜しかったらご覧下さい
    (www.goldenwestcafe.come/general-menu-2/)
    (https://www.yelp.com/biz_photos/golden-west-cafe-baltimore-3?start=0)
    来年もどうぞよろしくお願い致します。サカキさんにとって良いお年になります様、お祈り申し上げます。

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      ボルティモアのおかずさん
      いろいろな意味で、人生の区切りがうまれたような一年でした。
      今年も何度もうれしいコメントを頂戴できて、励みにもなりました。来年もおいしくゴキゲンな一年にしようと頑張るつもり。
      ご主人様ともども、ステキな一年をお迎えになりますように。一足先に、あけましておめでとうございますとさせていただきます。

サカキシンイチロウ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。