10月バージョンのサイゼリヤ

サイゼリヤに来てみる。
最近のサイゼリヤは頻繁にメニューを変える。今日も前回来たときと違った表紙のメニュー。お子様用メニューの裏側にある間違い探しが、ハロウィーンのジャックオーランタンやラグビーボールが描かれていたから、10月一ヶ月用というコトなのでしょう。
メニューが大幅に変わっている…、とわけじゃない。
ほとんど商品は同じ。ところどころにおなじみメニューのアレンジバージョンが導入されててだから厨房に負担をかけるものではない。
毎回、一番最初の見開きページに置かれる商品が変わっていて、今回のメニューはグラタン、ドリアと秋に向かっておいしくなる料理が紹介される。
「お客様のニーズと売りたいもの」を合致させるためのよい工夫。しかも頻繁に交換するからコストはかかるけれど、いつもきれいなメニューが用意できるというのもステキに感じる。

お店によってはボロボロのグランドメニューを平気でおいて、しかもそれに季節のメニューやお得なメニュー、おすすめメニューと何種類ものメニューを雑然と並べるところがあったりするけど、あれは「お店の自信のなさ」のあらわれ。
ここはグランドメニューに季節のおすすめ一品にお子様メニューととてもシンプル。しかもお子様メニューは間違い探しゲームがメインのようでもあって、さて、今回のは5分ほどで全部見つけた。スッキリです。
ササミチキンとブロッコリのサラダに野菜ソースで食べるソーセージ、モッツァレラチーズとトマトの冷製を選んでたのむ。

切ない工夫がありました。
まず今までくし切りトマトが使われていたのがすべてさいの目カットのトマトに変わった。
形や状態を気にしなくてすむし、大量に仕込んでおけばバサッとのっければいい状態。ただトマトの食感はたのしめなくなったのがちょっと残念。
お皿のサイズの種類が減った。
これも管理をしやすくするため。
今までちょっと小さめの皿に積み上がるように盛り付けられていた辛味チキンが平皿に並べられての登場です。味は変わらずおいしくて、それはそれでよしとして、最近導入されたフリウリ風フリコっていう、マッシュポテトのチーズ焼きのチーズ増量バージョンがあって、これがおいしくって飛び上がる。こんがり焼けたチーズの焦げ目もおいしくて、2人で取り合いたのしんだ。

お店においている調味料や追加でたのめる料理をメインに組み合わせ、自分の好みにカスタマイズして食べて…、ってキャンペーンはずっと続けているようで、それもたのしい。
今日はペペロンチーノにオリーブオイルとペコリーノチーズをのっけて胡椒をたっぷり。…、ただ粒胡椒のミルの刃が劣化しちゃってガリガリするのに難儀した。それでもたっぷりガリガリし、それら全部を丁寧に混ぜ合わせたところにミルから胡椒を直接ぱらりとちらしてカーチョエペペ的にスパゲティーにして食べる。粒の胡椒がバチバチ砕けてなかなか旨い。これもよし。

コメント

  1. 匿名

    トマト、賽の目にカットするのも店舗でやってるみたいですよ。店員さんが言ってました

  2. 匿名

    メニュー改定で厨房に負担がないとありますが、そんなことはありません。上記の方がおっしゃっている通り、賽の目カットをする手間が増えたり、チーズたっぷりのドリアができたことで調理時間を圧迫されたりとかなり負担がかかっています。正直、最近のサイゼリヤが何をしたいのかさっぱり理解できません。あと、フリウリ風ポテトではなくフリウリ風フリコです。

  3. 匿名

    もう少し値上げしても良いから、ちゃんと品質保って欲しい

  4. 匿名

    なんか、色々間違ってるのであんまりって感じですね。
    品質もしっかりしつつ、限界まで値段を抑えてるし、
    従業員にも負担をかけないように考えています。
    あと、商品の名前は間違えないようにお願いします。

  5. サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

    匿名さんの皆さんへ
    匿名さんの連投で、ちょっとあわててしまいました。
    いつもお願いしている通り、お名前頂戴できませんとお一人の方のコメントなのか、別々の方のコメントなのかにわかにわからず、頭が混乱してしまいます。よろしくご理解ください。
    また、さまざまなご意見、ありがたく頂戴いたしました。
    商品名の事に関しては修正などいたしました。
    またトマトのコンカッセに関してはなるほど、現場で作ってらっしゃるだと再認識。仕込みの手間を行うことで、盛り付けの手間を省いた…、形にこだわる必要がなくキレイに並べる必要をなくしたのですね。
    くし切りに要す時間と手間より、ざく切りにする方が時間もかからず簡単ですものネ。
    勉強いたしました。
    サイゼリヤが何をしたいのかわからないという気持ちもはボクも持ちます。ただひたすら、お客様の気持を探りたいという気持ちだけは伝わってくる。値段を上げてでもいいからもっと充実した料理をと思うこともありますが、それを許さないのが今の日本の消費者のムード。
    なやましさが集約されているチェーン=サイゼリヤということではないでしょうか。
    これからも貴重なご意見、お待ちしております。その際は、匿名でなく。よろしくです。

  6. ローバシン

    串切りではなく、(あえて漢字で書くならば)櫛切り、では?
    本文中でも「串切り」と書いておられて、きっと変換ミスなんだろうなあ…と思っておりましたが、一応。

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      ローバシンさん
      変換ミスですね。ちなみに詳しく調べてみましたら、「櫛切り」という表記も今では一般的でなく「くし切り」あるいは「くし形切り」と表するのがよいようです。勉強になりました。修正しておきます。

  7. 漁まのファン

    なんだかうるさい人が多いようで、コメントの本質とはかけ離れてしまったのが残念ですが、サカキさん、これからもどうぞ楽しんでブログを書いてください。

    毎日楽しみです!
    応援しています。

    余談ですが、昨日、室戸市から漁ままで行ってきました。
    あいかわらずの大盛況でしたよ!

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      漁まのファンさん
      いろんなご意見を頂戴するのもいい勉強。ありがたく思っております。
      室戸から漁まとはまたロングドライブでらっしゃいました。漁まさんの繁盛の噂を聞くと、それを心待ちにしていた父を思い出させてくれます。近々、行かなくちゃ!

      • 漁まのファン

        ありがとうございます!

        お父さま、うれしいです。

        • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

          漁まのファンさん
          雨男だった父。雨が降るといまだに思い出します。今日も雨です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。