雲林の昼、為治郎でニシン数の子親子そば

淡路町の昼。かんだやぶそばで「あられそば」を食べたくて、勇んで行った。
打ち合わせの場所から至近で時間も開店直後というナイスな状況。なのになんと定休日。お店の前の庭木の剪定作業をしてた。至極残念。冬の今だけ提供される、蕎麦、海苔、小柱のおりなす美味にお預けくらう。
代わりに神田まつやで蕎麦…、と思いもしたけど「代わり」というのが申し訳ない。
それでお店の近所の「雲林」。
昨日、忘年会を執り行った三希房の姉妹店。2日続けて四川料理かと思いもしたけどいつもは行列ができるこの店。今日はまだ開店直後で行列はなし。メニューを見ればボクが大好きな五目あんかけそばがある。よし!とお店に飛び込んだ。
それにしても不思議な建物。空中に竹林が浮かんで見える、どこか雲林っぽい景色。

お店に入って5分たたずに満席になる。
お客様の目当ては麻婆豆腐定食。
あるいは担々麺と四川料理らしく辛い料理の数々。
ただ案外、五目あんかけそばもよく出てて、特にご婦人たちに人気の料理。
自然なとろみの炒めもの。
牛肉にエビ、イカにホタテの柱とどれもが片栗まとって表面トロンとなめらか。

白菜、にんじん、青梗菜。ゆりの芽、くわいと野菜もたっぷり。肉厚のきくらげ、しいたけと具材たっぷりで麺というよりスープたっぷりの炒め料理をたべてるみたい。しかもあんがかかったスープはずっと熱々で、醤油風味の上等スープにいろんな素材の味が混ざって時間を経るごとおいしくなってく。

断面四角いゴツゴツとした麺。昨日の三希房の〆の担々麺の麺と同じで、歯ごたえがよい。コシがあるのじゃなくて麺全体が歯ごたえもってバサバサ歯切れる。そこにあんかけスープが混じって、口の中が騒々しくなる。おゴチソウ。
小さなサイズの麻婆丼をつけてもらった。麻婆豆腐の単品よりも豆腐は小さめ。形をほとんどなくしたひき肉がご飯と見事に一体となる。辛さほどよく、しびれは鮮烈。直後に飲んだあんかけスープを甘くするのがオモシロイ。
千切りにしたザーサイに湯葉でくるんだ蒸し鶏、野菜。お腹が満ちると同時に汗がじんわりにじむ。冬においしいおゴチソウ。

 

関連ランキング:上海料理 | 淡路町駅小川町駅新御茶ノ水駅

 

東京駅で新幹線待ちのおやつ時。
やっぱり蕎麦が食べたかったなぁ…、と昼を思ってちと後悔。
駅ビルの中に「為治郎」という京都出身の麺のお店があってなんと、「冬の親子そば」というのを売っていた。
京都名品のにしんそばに数の子をひと腹乗せたモノで、確かに数の子はにしんの玉子。親子だなぁ…、と思ってたのんで食べてみた。
熱の入った数の子は、それでもザクザク、砕けるような食感のこしてなかなか旨い。なにより数の子自体が上等でずっとパリポリ、奥歯で壊れる音がするのがオモシロイ。にしんの煮たのは最初の一口が少々匂いが強くてウッとなるけど、食べはじめると味わい深い。汁に甘みが混じっていくのもまたオモシロク、京都由来の黒七味をたっぷりかけてズルンと食べた。八ツ橋土産にさぁ、移動。

 

関連ランキング:そば(蕎麦) | 東京駅大手町駅京橋駅

コメント

  1. 食欲

    この寒い時期のにしんそばいいですねー。地元ではどこのお蕎麦屋さんにもあるメニューですが、これも大人になってからデビューしたもののひとつ。お歳暮としてにしんの甘露煮をもらって食べて以来大好きに。独特のくせのある魚臭いところがいいんですよね。甘露煮の甘さもいい。これには断然粉山椒。お酒のお供としても最高。でも数の子と一緒におそばにのってるのは初めて見ました。親子とはアイデアですね。冬っておいしい食べ物がいっぱいで食いしん坊にはたまらない季節です。

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      食欲さん
      ボクも食欲さんと同じようにおとなになっておいしいと思うようになった料理です。
      食の好みって変わるんだなぁ…、昔、おじぃちゃんやおばぁちゃんがおいしいといって食べていたものがしみじみおいしく感じるようになった。これからもおいしいと感じる料理がどんどん増えてくれるんだろうなぁ…、と思うと歳を重ねることがうれしくてしょうがなくなります。
      寒くなりました。おいしいモノを心おきなくたのしめるよう、健康に気を配らなければと思います。風邪などめされずお元気で。

  2. ボルテイモアのおかず

    子供の頃一緒に住んでいた祖母が「かっちゃんカズノコ、にしんの子」と歌って教えてくれたのを、何十年かぶりに思い出しました。どうも有難う御座います!(サカキさん御咳の方はいかがですか?どうぞお大事に)。

  3. サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

    ボルティモアのおかずさん
    カッチャンカズノコ、にしんの子!
    ステキですね。今日一日、自分勝手に節を付けて歌ってしまいそう。
    喉はずいぶん良くなりました。東京でインフルエンザが流行る気配と言うことでもあり、無理せずおいしいもので予防しようと思っております(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。