雨の日はさみしい。プリンを食べる。

雨の日は気持ちがさみしい。
こんなときにはプリンを食べよう…、と、オールシーズンズコーヒーにくる。
もうすっかりおなじみの店。
「雨の中、ワザワザありがとうございます」って挨拶してくれ、プリンをくださいっていうと「雨の日はプリンがおいしく感じますネ」って。あぁ、ボクと同じ人がいるんだ…、ってニッコリします。
お供は今年の夏のオキニイリ。エスプレッソトニックにする。
テーブルにつきしばらく待ちます。テーブルの上には小さなお花。気持ち潤う目のゴチソウ。
おまたせしました…、って運ばれてきたプリンのやっぱりおいしそうなコト。ずっしり重たく大きくて、上にふっくらホイップクリームが飾られている。エスプレッソトニックもトニックウォーターとエスプレッソが見事にキチッと層をなしてる。いい感じ。

ボクのエスプレッソトニックにはストローがついてこないところがうれしい。最初の数回断ったらそれからずっとストローはなし。だって、口をつけて飲むことで、最初はエスプレッソが酸っぱくて、そのうち徐々にトニックウォーターの甘みや苦味が強くなってく。その味の変化がゴチソウ。
プリンはとてもクラシック。スプーンを当てるとプチュンとかなりの力強さをもって避けることに抵抗をする。舌に乗せるとバニラの香りとカラメルの苦味が口に広がってゆっくりとろける。あぁ、おいしい。
このカラメルが大好きで、小さなスプーンですくってずっとなめていた。それをなめてはカフェラテを口に含んで、「今、カラメルラテが口の中に出来てるよ」ってたのしく笑った。おいしい思い出。買い物したら帰りましょう。

 

関連ランキング:コーヒー専門店 | 四谷三丁目駅曙橋駅信濃町駅

 

最近、オキニイリの伊勢うどんを作って食べる。
たっぷりのお湯でさわらぬように、ただただ3分ほど茹でればできる。
さわらぬようにという理由は、真空パックの麺だから麺と麺がくっついていて箸でほぐしたくなるのだけれど、そうしてしまうと麺がちぎれてしまうから。
ほったらかして時間がきたらざるにとる。そこでちゃちゃっと揺すると不思議。麺がほぐれてくれるのですね。
同梱されてるたまり醤油を器の底に沈めて麺を上におき、ネギと胡麻をちらして完成。よくかき混ぜて食べるだけ。
ぽってりやわらか。粘ることなく口のすみずみ撫で回し、トゥルンと喉からお腹にむかってなだれ込む。この上もなくやわらかで、この上もなくあったかな夜のゴチソウ。体が芯からあったまる。

大きなサザエを売っていてそれでつぼ焼き。上手に出来たつもりだったのにお皿に移すときに2つをひっくり返し、せっかくの汁がこぼれちゃった。残念至極。それに三つ葉を買い忘れ画竜点睛。四文字熟語が似合う出来栄え。それでも味は上等でした。
ベイビーリーフをオリーブオイルでドレスして、イチジクをそえてサラダにします。イチジクの甘み、酸味に風味が野菜をおいしくさせる。オリーブオイルと塩とイチジクという組み合わせもまたゴチソウでオキニイリ。
今日は夜中まで書き仕事。もしもお腹がすいたらと、夜食用にクロワッサンでサンドイッチを作っておいた。ジャンボンブランにゴーダチーズの組み合わせ。ボクのお腹は心配性(笑)。

コメント

  1. ちい

    腹が減っては戦ができぬ。
    亡き祖母がよく言ってました。どんなときでも、何でもいいから何かしら食べる。おかげで冷蔵庫にはいつなんどきでもつまめるものを入れています。おかず貯金と呼んでいますが。
    お弁当の副菜も兼ねています。いつものだけど、いつも同じ味にならないのが楽しいです。

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      ちいさん
      おかず貯金。たっぷりあったはずなんだけど、ぼんやりしてると無くなっちゃいます。だから毎日。おいしいものとその思い出は生きるエネルギーですね。

  2. Leocco

    ちいさんのコメントの
    「おかず貯金」っていいですね!
    確かに、腹が減っては・・・

    今の私のおかず貯金は、キノコだらけです。

    森のキノコが採れるんです。
    姿も可愛いし、見つけるとテンションすごい上がります。
    キノコ・キッシュ、キノコご飯、キノコの炒め物。

    お腹が減る暇があんまり無いかな〜

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      Leoccoさん
      食品売場にいくと季節が変わっているんだなぁ…、って実感できますね。今日はあたたかいものを作って、気持ちもあたためてやろうと思っています。
      おかず貯金!貯めなくちゃ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。