赤いちゃんちゃんこを着ました!

父の代からずっとお世話になっている東北の人たちが「還暦を祝ってやろうじゃないか」というので好意に甘える。
山形県の赤湯温泉。上杉鷹山公ゆかりといわれる由緒ある旅館に一泊。赤いちゃんちゃんこを着せてもらって記念撮影。このちゃんちゃんこが自分でもあまりに似合ってて、今年一年これで生活するのも悪くないんじゃないか…、と思うほど。祝いの音頭に詩吟をぎんじて頂いて、そして乾杯。祝宴となる。
東北の各地において飲食店を創業された人たちで、それぞれもう30年以上もお店を繁盛させ続けている。そろそろ次の世代に引き継ぎをという段階で、そのお手伝いがボクのこれからの仕事と現在一生懸命。

飲食店を継ぐということは、さまざまな仕事、商売の承継の中でもひときわむつかしい大変なコト。
人をたくさん使うことが前提の商売。
地域や店の味を引き継ぐと同時に、時代に合わせて敢えて変わることもしなくちゃいけない。
チェーンストアがどんな小さな街にもやってくる時代でもある。

会社としては決して大きくないけれど、地域に根ざしてずっと続けていると地域にとっては大きな存在。
だから期待も大きくて、そんな中でのバトンタッチは大胆さとデリケートさのさじ加減がむつかしい。
飲んで食べ、いろんなことを話し合いたのしく時間は過ぎていく。

カレイの煮付けや山形牛の溶岩石焼き。マグロの赤身にブリにエビとさしみ三点。
おかひじきを具材にした山形冷や汁。聞けばこの界隈がおかひじきの産地で、旬の季節のそれは本当においしいんだという。マグロのトロのにぎりやうどんをおしのぎに、たらふく飲んで風呂に浸かって夜が更けるまでたのしく喋る。

そして朝。ひとっ風呂浴び朝ご飯。大広間に用意された料理のあれこれ。塩をたっぷりほどこし〆た真っ赤な鮭の焼き物に、ふっくら熱々の自家製玉子焼き。炊いた山菜やサラダにおひたしと料理がずらりと並ぶ中、飯泥棒がたくさん揃っているのにニッコリ。
米どころです。しかも質素をおおらかに楽しんだ上杉鷹山公的食の文化が受け継がれているのでしょう…、味噌や漬物、佃煮だったりがおいしくしかもなによりご飯がおいしいコト。そうそう、近所で作っているという大粒納豆がまたおいしくてご飯をねだる。
食事を終えて出発までを、旅館の喫茶室でコーヒー。真空管のアンプにB&Wのスピーカー。スピーカーの真ん前に座っていてもうるさくないことにウットリしながら時間を過ごす。よき時間。

今年は雪が少ないんだという。
いつもならば真っ白のはずの遠い山肌がまだらに見える。
降っても溶けてしまうんですよ…、と、車を米沢に走らせながら地元の人が「今年の水はどうなるんだろう」と心配げ。
一年ほど前にできたばかりという道の駅によって昼食。
車を降りたら施設の脇に、かまくら一個。
近づいてみると徐々に溶け始めているようで、中に入ると雨漏りがする。とはいえ風が山から降りてくると途端に気温が下がってブルッ。急いで施設の中に入って、フードコートにかけつける。
蕎麦にラーメン、肉丼と3軒並んで、どこが一番人気かとじっと見てると断然ラーメン。寒いと蕎麦よりラーメンだよなぁ…、とボクの体もラーメン欲す。
東北に来ると地方地方に名物ラーメンがあって、ラーメンがごちそうなんだというのも寒い冬の温度を体感すると最もだなぁ…、としみじみ思う。米沢ラーメンをたのんで食べる。

透き通ったキレイなスープ。鶏ガラベースでいりこの香りがほのかに漂う。叉焼に海苔、メンマになると、ネギと具材はシンプルで、スープはどっしりとした旨味に風味。塩はやさしくゴクゴク飲める。麺はほそくて縮れてて、初めて食べるのにどこかやさしく懐かしい。食べ進めるとどんどん体が温まってきて、旨いとしみじみ思って味わう。
赤湯界隈では辛味噌ラーメンが人気だという。それもたのむと麺は太めの縮れ麺。辛味噌玉をときながら自分の好みにして味わうという趣向なんだけど、今日の気持ちはシンプルでやさしい米沢ラーメンでした。多分、昨日たっぷり飲んで寝たからでしょう。山形牛のローストビーフとステーキ、しぐれ煮が三点セットでもられてる丼お供に腹、満ちる。

 

関連ランキング:その他 | 米沢駅

コメント

  1. なすび

    くわーーーっ サカキさん小さい七福神の妖精みたいになっているっカワイイ!! おめでとーございます!!!

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      なすびさん
      福々しくて気に入ってます。ありがとうございます。

  2. 食欲

    サカキさん、お誕生日そして還暦おめでとうございます。大勢のお友達や先輩方からお祝いをしていただけるなんて、サカキさんお幸せですね。
    今年は異常な寒さです。お体にお気をつけて、これからもおいしそうなものいっぱいおしえてくださいね。
    それにしても私好みの鶏がらベースの透き通ったスープにちぢれ細めん。完璧です。毎日食べられるラーメンですね。

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      食欲さん
      みなさんからお祝い頂戴すること…、こんなシアワセなことはありません。これからもどんどん食べて、たのしい仕事ができればと思っています。ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。