貴族も雑炊を食べたくなる朝があるのさ!(笑)

a-edi-boarda-edi-mise朝にテクテク。
四谷三丁目から新宿三丁目まで歩いて移動。
歩いて15分ほどかなぁ…、間もなく伊勢丹というちょっと手前で朝ご飯。
珈琲貴族エジンバラ。

24時間営業の店。
だから当然、朝の時間帯も営業していて朝食セットが用意されてる。
3種類。
ハムエッグにロールパンか厚切りトーストがついたいかにも喫茶店的セットの他に、雑炊セットなんて言うのがあるのが新宿的とでもいいますか。
あるいはこの店がココに移転する前にあった、歌舞伎町的と言ったほうがいいのかも。今日の気分は雑炊だなぁ…、って思ってお店にやってくる。
朝というのに案外お店がニギヤカで、特に喫煙席の方には多分、これから寝るんだろうなぁ…、って感じのカップル、グループがぞろぞろいるのがオモシロイ。

a-edi-sala-edi-coffeea-edi-salad

朝食セットをたのむとまずサラダが来ます。千切りキャベツが混じったレタスに茹でたブロッコリ。トマトが入ってフレンチドレッシングでドレスされてる。サラダの器の向こうにはコーヒーカップ。
サイフォンだてのコーヒーが出来上がったら、そのサイフォンのフラスコ部分をもってきて、テーブルサイドで注いでくれる。
しかも明るい笑顔付き!ココのコーヒーは酸味が少なくやさしい味わい。なのに苦味や渋みはしっかりしていて胸が重たくならない。だから朝からおいしく飲める。香りも良くて、スッキリ寝ぼけ眼が開くオゴチソウ。

a-edi-zosuia-edi-kayu2そして雑炊がやってくる。

クラシックでシックな店です。
大理石風のテーブルで、優雅にコーヒーをたのしむ空間にやってくるのがかに雑炊。
グラタン皿に入ってくるのが、ちょっと背筋を伸ばした感じではあるけれど、貴族もときにこういうものを食べたくなるのさ…、って思いながらニコニコ味わう。

ホツホツご飯が出汁をたっぷり吸い込んでちょっと膨れて重たくなってる。
玉子にネギにカニカマタップリ。
夜中にお腹がすいたとき。
冷蔵庫の中にあるありあわせのモノで作った雑炊みたいなさっぱり味で、お腹がやさしく満ちていく。

a-edi-icea-edi-depyoa-edi-ticket

雑炊を全部食べると、食後にどうぞとアイスクリームまでやってくる。
濃厚バニラにココアパウダーをふりかけたもの。凍ったティラミスのようでもあって、熱々コーヒーを注いで食べるとアフォガート。朝にデザート付きの食事というのが贅沢。
しかもコーヒーがお替わり自由なのですネ。だから朝の時間を心置きなくユックリできる。それで830円。お金を払うと100円分の割引チケットまでくれるステキにニッコリしました。さぁ、仕事。

 

関連ランキング:カフェ | 新宿三丁目駅新宿御苑前駅新宿駅

コメント

  1. RHEIA

    さすが貴族!
    「お客様を貴族のようにおもてなししよう」ということかしら?素敵です。
    最近はそういうお店にお目にかかることが減りました…
    すごっくお高いお店ならいざ知らず、1000円でおつりとサービスチケットまでもらって貴族になれる。
    「貴族とは、地位や財産にあらず、矜持のことである」…
    なんちゃって(笑)。

  2. サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

    RHEIAさん
    高ければ贅沢…、ってわけじゃないんですよね。
    大切にもてなされているという実感。お店の人たちが一体となってボクのコトを思ってくれているというその空気が貴族的なんだと思います。
    ちなみのこの雑炊。
    控えめ分量で、それもちょっと貴族的かも…、って思いました(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。