表参道の緑の中のガラスの箱で…。

雨の原宿。なんてオサレな言葉の響き。用事があって原宿にきて、朝のお薬飲まなきゃいけない。どこか気軽なカフェはないか探すも原宿の朝はのんびりしてる。
世界一の朝食なんて食べたくなくて、どうしようかなぁ…と思って見つけたベーカリーカフェ。
「ベーカリーカフェ426」って名前で一階がパンの売り場、2階がカフェになっている。
一階でパンを選んでレジでここで食べます…、一緒にホットコーヒーくださいって注文をする。トレイにパンをのせてもらって番号札と一緒に2階にあがるとこれが気持ちいい。
ガラスの箱のようなスペース。カラフルなミッドセンチュリーな椅子が置かれ表参道の緑に包まれたような雰囲気がいい。朝の時間は案外静か。早い時間から行動をするインバウンドさんがちらりほらりといらっしゃる。

選んだパンはベーコンエッグ。
ドッグロールに焼いたベーコンとスクランブルエッグがはさまって、ケチャップぷちゅっと彩り添える。
淡路町の近江屋洋菓子店にもこれとおんなじのがあったよなぁ…、ってなつかしくって迷わず買った。

コーヒーは落としたてをお店の人が運んでくれる。
女性ふたりがニコニコしながら働いていて彼女たちの愛らしいこと。
一階のレジの男の子たちがほんのちょっとだけ無愛想だったんだけど、それもふたりの笑顔でキッパリ帳消し。
コーヒーが大きなカップでやってくるのもなんだかうれしい。袋に入ったブラウンシュガー。大きめピッチャーにたっぷりミルク。ポーションミルクでもなく、ミニチュアサイズのピッチャーでもなく思う存分、たっぷり使えるところがステキ。

砂糖を落としミルクたっぷり、コーヒー牛乳みたいにして飲む。朝のお腹にやさしい感じ。
ドッグロールは若干硬めで歯応えがよい。甘みも控えめ、小麦の香りと塩の塩梅が絶妙でベーコンエッグの下に隠れたサニーレタスや千切りキャベツがザクザク歯切れる感じがたのしい。ほどよき量でほどよくお腹が満たされる。
写真を撮ってたらインバウンドさんが「ナイスキャメラ」ってサムズアップで褒めてもらった。へへへ、うれしい。サムズアップでニッコリ応えた。
窓のサッシの部分に木片やおが屑、枯葉を敷き詰めている。ガラスに映る緑とそれが混じり合い、テラスに座っているような感じがするのがなんだかステキ。窓の下には傘の花。秋が来ました…、三連休の最後の朝のオゴチソウ。

 

関連ランキング:カフェ | 明治神宮前駅原宿駅表参道駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。