自転車に乗っておむすびを食べに行く…。

今朝はおむすびだなぁ…、と思った。
代々木の「田んぼ」が朝から営業していることを思い出し、行ってみるかとレンタサイクルを使ってみることにする。
シェアリングっていう電動アシスト自転車を借りることができるシステムの貸し出しポートが近所にあって、いつか使ってみようと思ってた。いい機会だから使ってみました。
そもそも電動アシスト自転車というものに乗るのがはじめて。ペダルを踏みすぎてしまうとビューンっと体を持っていかれるほどの加速にびっくり。少々の坂道もらくらくビューンっ。
タナカくんは1人で移動するときはほぼ原付きで、彼が見ていた景色ってこんな景色だったのかなぁ…、って思って走る。そう言えば救急車がうちの方に向かって走るのを見るとまさかと心配していた。そんな心配もしなくてよくなる…、それっていいことなんだかどうだか。20分もかからず到着。

朝から案外にぎやかなのにちょっとびっくり。
ほとんどの人がここの売り物のお櫃膳を食べている。
炊きたてご飯に焼いた魚。最後に出汁かけでサラサラというのってたしかに朝にぴったりで、けれどボクの目当てはおむすび。
10種類ちょっとの具材を自由に組み合わすことができるここのおむすび。

梅とおかかを選んでたのむ。
それほど待たずに料理は到着。軽く濡らしたざるの上におむすび1個。サイドにたくわん。なめこ汁に漬物の盛り合わせを一緒にたのんでひと揃え。朝のご飯にほどよい感じ。もしこれがお茶碗に白いご飯が入れられて、梅干し、おかかがサイドにあって汁に漬物が並んでいたら、これほどおいしく見えただろうか。おむすびってあったかくって贅沢な料理に見える。オモシロイ。

ふっくらとやさしくにぎられたおむすびです。熱々だけど手づかみできないほどに熱々というわけじゃなく、それはこれを作ってくれた人の手がほどよき温度に設えてくれたから。
中に梅干し、おかかがたっぷり。梅干しはちょっと甘めでけれどキリッと酸味は際立つ。醤油であえたおかかは細かでご飯の粒ときれいに混じってご飯をおいしくしてくれる。食べるにつれて海苔と具材とご飯がひとつに密着していく。おむすびを食べる醍醐味…、おゴチソウ。
出汁がしっかりきいた汁。なめこは大粒、ツルンと喉を滑って落ちる。山芋、大根、カブににんじん、キュウリにタクワン、奈良漬けと種類豊富に揃うぬか漬けもやさしい味で、朝ご飯はこれでいいんだと思う朝。

 

関連ランキング:和食(その他) | 南新宿駅代々木駅北参道駅

 

新宿駅に移動して、新南口のトラヤアンスタンドで朝の〆。
あんこを瓶詰めにした「あんペースト」が売り物の店。今の時季をそれを使ったかき氷が人気の商品。
けれどここの開業当初からの定番メニューが「あんトースト」。トーストの上にあんペーストを塗って味わうシンプルだけど、シンプルだけにあんこやパンの味が際立つクセになる味。
あんこがあんまり好きじゃなかったボクがあんこに開眼したのはここのこれを食べてから。
パンは小さい。
カサカサしていてきめが粗くてザックリとした仕上がりのパン。それをこんがり焼き上げて二切れにする。その片方にはこしあんペースト。もう片方にはつぶあんペースト。バターを添えて味わう趣向。冷たいミルクをセットにしました。

このトーストが不思議な食感。カサカサしていてカステラを焼くとこんな食感になる。カステラと違うところは甘くないとこ。小麦の香りとトーストするときにたっぷり塗ったバターの香りや味が染み出す。
あんこと一緒に食べるとそのカサカサにあんこがまじってなめらかになる。
バターを乗せます。有塩バター。塩の風味があんこの甘みや旨味を引き立てなんとおいしい。あんこの甘みや風味が際立つ上に、バターが一層バターらしくなる。
こしあんのホツホツした豆の食感、つぶあんのとろけ感と交互に食べると食感違いがたのしめる。どちらが好き…、って言われるとボクはこしあん。ぽってりなめらかでパンと一体になるのがたのしい。ミルクもおいしい、朝の〆。

 

関連ランキング:カフェ | 新宿駅新宿三丁目駅代々木駅

コメント

  1. ちい

    今年の梅干しができたので、今日はこれからおむすびを作ります。熊本の海苔を巻きますよ。厚めでパリパリ。できたてはごちそうです。

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      ちいさん
      できたてのおむすびもパリッとおいしいけれど、しばらくたってしっとりとした海苔の感じもいいですよね。おいしく出来ますように!

  2. いにしえ

    サカキ様、
    おむすび大好物です。おひつ膳田んぼのおむすび、美味しいですよね!美味しく炊けたご飯に、ちょうどいい塩梅で握られたおむすび、ホッとします。本当にこれで十分なんだと、難しいこと考えず頭空っぽで満ち足りた気持ちになります。
    久しく行けていませんが、今すぐにでも行きたくなっちゃいました。もし近所にあったらとっても嬉しいお店のひとつです。

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      いにしえさん
      ご飯がおいしいって本当にありがたいことだと思います。近所にほしいですよねぇ…、ふらっと言ってしあわせなる。ステキです。

  3. to22by

    昭和30年生まれにして自転車に乗れません。両親と妹は乗れます。ちょうど乗るようになるころに一年362日、クラブ活動に明け暮れてました。よく、何年もやってなくても「自転車をこぐのと一緒で」すぐ思い出すよという表現を聞きましたが、私には無縁でした。いつでも乗れていいですね。

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      to22byさん
      ボクの自転車デビューはなんと高校生のときでした。商店街の子だったのでそれまでのずっと歩ける距離に世界のすべてがあったのです。
      今になってみればあのとき苦労して自転車に乗れるようになっておいてよかったなぁ…、と思います。自動車の免許はちなみにございません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。