維新號のフカヒレと、銀座ウエストのプリンで偲ぶ…

今日は絶対に食べなきゃいけないものがある。
6ヶ月目の今日の昼。維新號の銀座新館にやってきてお店の人にお願いをした。
ランチタイムでお忙しいとこ。ここのフカヒレの煮込みが大好きだった人を偲んでどうしても食べたいんです。
時間と手間のかかる料理でご迷惑かもしれないけれど…、と事情を説明。小さな個室に案内されて、少々お待ちくださいませと。
せっかくだからもうひとつのオキニイリ。押し豆腐をたのんで待った。
ここの押し豆腐は香菜が入っていない醤油味。千切りにした生姜が味と食感のアクセント程度に混ぜられ仕上がっている。
香菜嫌いの彼にはこれがうれしかったようで、いつもたのんでオンザロックの紹興酒のお供にしてた。今日は代わりに普洱茶。
20分少々経ちましたか。大きな土鍋が運ばれて、こちらでよろしゅうございますか…、と。中にはプクンプクンと大きく沸騰するゼラチンたっぷりのブラウンソース。分厚く大きなヒレがゆったり横たわる。まさにこれです…、これを食べに来たんですと言った途端に涙がポロリ。

思う存分、お好きにここをお使いくださいと花巻、ご飯に黒酢を置いてボクをひとりにしてくれた。
ざっくり戦意が歯切れるフカヒレ。プルンとしていて表面スベスベ。オイスターソースに鶏ガラスープ。金華ハムの旨味に風味。それらさまざまが渾然一体となってひれと一緒に口の中にやってくる。
いろんなお店がそれぞれ趣向を凝らしてフカヒレの姿煮を作っているけど圧倒的にここのフカヒレの姿煮がボクにはおいしい。それはタナカくんも同じ意見で、新宿の維新號がなくなってから食べられずにいたものでもあった。ご飯に乗せるとご飯がスベスベおいしくなって、花巻にたっぷりまとわせ食べるとまるでソースが硬い塊みたいに感じるステキ。
やっとこうして食べられたよ。おいしかったよ…、って言いながらでも本当は一緒に食べたかったと鼻をすすって泣いちゃった。

 

関連ランキング:中華料理 | 内幸町駅新橋駅銀座駅

 

フカヒレ食べたらプリンを食べよう。
ちょっと歩くと銀座ウエストがあるからそこで。
新宿の維新號でフカヒレ食べたあとにはちょっと歩いて伊勢丹に行く。メンズ館の上のリジークでプリンを食べて〆ていた。
今日のフカヒレはいつもよりも分厚くって戦意がしっかりしてたよね…、とか、今日のブラウンソースはちょっとあっさりしてたよね…、とか。食べたばかりのフカヒレを評しながら食べるプリンは格別でした。
今日はウエストまで歩くみちみち、今まで食べた維新號的フカヒレ煮込みの中でも5本の指に入るおいしさ。フカヒレの戦意は若干細かったけど、煮込み具合にブラウンソースの味のバランスは最高だったよ…、って彼に報告。お店に着いた。
いつもに増して今日のお店はキラキラしているように見え、背筋を伸ばして甘いものを心置きなく堪能します。プリンにお供のアイスコーヒー。

ガラスの器にプリン。
やわらかく立てたホイップクリームにイチゴが一個。
プリンはこの上もなくプリンらしいプリンにみえる。
やわらかすぎず、硬すぎず。
スプーンを入れるとフルンと震えてプチュンとスプーンに貼り付きながら剥がれてのっかり、プルンと揺れる。
甘い。バニラの香りがしっかりしてて、苦味よりも酸味に傾くカラメルが甘味を引き立てウットリさせる。
程よくすっぱい苺は硬め。プリンのとろける食感を引き立てホイップクリームは味わいやさしくプリンの甘味を邪魔しない。「プリンさん…、あなたのためにおいしい舞台を用意しました」って感じの仕上がり。ウットリします。

深い苦味と香ばしさ。軽い酸味がおいしいアイスコーヒーに、ポッテリとした濃厚ミルクをたっぷり注ぐ。ゆっくり渦を巻きながら、一旦沈んで浮かび上がって徐々にグラスの中をコーヒー牛乳色にしていく。今日はちょっとだけガムシロ注いで、タナカくんが好きな味にしてみる。
オモシロイなぁ…、甘みを足すとコーヒーの苦味がおさまり酸味がちょっと強くなる。ゴクッと飲んでもういっぱい。グラスの縁の小さな水滴をぼんやりみながら時間をつぶす。
それにしても、やっぱりテーブルの向こう側には誰も座っていないんだよね…、ちょっとさみしい。半年たっても慣れない景色にウルッと来ます。帰ります。

 

関連ランキング:喫茶店 | 銀座駅日比谷駅内幸町駅

コメント

  1. チキタン

    サカキさん
    今日は偲ぶ会ですね
    色々なぞりながら、寂しさは募りますね
    まだ半年ですもん
    慣れるなんて、、、

    維新號さんの暖かい心遣いも沁みますね

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      チキタンさん
      こういうときのプライバシーは本当にありがたい。いい歳をしたおじさんが1人で涙を流しながら食事をしているところなんて、誰も見たくないですものね。
      今日は心置きなくタナカくんのことを思い出し、哀しみにふける一日にしようと思っています。今、晩御飯の仕込み中。

      • チキタン

        夜ご飯もきっと追悼メニューでしょうか

        きっとタナカくんがサカキさんの側に寄り添ってますよ

  2. ak

    私もフカヒレといえば維新號です!
    行くのは赤坂本店でしたが。。
    亡くなった母も好きでした。なつかしい。

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      akさん
      赤坂本店のムードは最高ですよね。
      維新號のフカヒレは他のお店のフカヒレと一線を画する美味なるゴチソウ。好きな人とそのおいしさを共有できたと思うと、本当にうれしくなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。