甘いベルクに夜イエゴハン

ベルクでコーヒー。いつもは朝にホットドッグを食べに来ることが多い店。
たまには甘いものとコーヒーで喫茶店使いをしてみようと思って来てみる。入り口脇に果物やロールケーキを入れたショーケースが置かれてて、見るとそこにかわいらしいのが一種類。
コーヒーゼリーにザバイオーネをたっぷりのっけたデザートで、それとカフェオレでのんびりします。
ザバイオーネの上にはいちごとピンクペパーが飾られている。積もった雪の上に南天の実が落ちてるみたいな景色が見える。今の時期にぴったりなステキな姿にまずウットリ。

それにしてもここの感染予防対策の周知徹底は痛快なほど。「サイレントベルク」をキャッチフレーズに大きな声でしゃべらずしかも3人以上の来店はお断り。30分以上は滞席しないようにとかなり厳しい縛りがあって、それで不人気かというとみんな粛々とルールを守って飲んで食べ、静かに店をあとにする。
困ったときは助け合い。お互い様の気持ちが今をたのしく過ごす一番基本の姿勢なんだと思ってニッコリ。席を立つ。

 

関連ランキング:カフェ | 新宿駅新宿西口駅新宿三丁目駅

 

夜は家で料理を作ってのんびり食べる。
砂糖さやに豚肉、厚揚げの炊合せ。
まずテフロン加工の鍋で豚バラ肉を乾煎りします。日本酒をちょっと垂らして風味をつけて、脂が透き通ってきたところで切った厚揚げ。出汁を注いでクツクツ煮込む。
そのかたわらで少量お湯を沸かしたところに砂糖さや。色づいたところでメインの鍋に砂糖さやを入れ蓋して軽くひと煮立て。お皿に移して出来上がり。
名前が砂糖さやというだけあって甘くてしかも緑の香りが強烈で、冬というのに春が来たんじゃないかと口が思うおいしさ。上等なサバ缶があってそれを軽く炒めたところに、よく溶きコシを完全にとった卵を注いでとじる。ネギをちらして出来上がり。ご飯のおかずにピッタリとくる安いゴチソウ。

糸がきにした昆布とジャコという飯泥棒を見つけて買った。ご飯を炊いてその上にチョコンとのっけてハフっと食べると、口の中で昆布がとろける。とろけて粘ってまるで納豆と一緒にご飯を食べてるような気持ちがしてくるんだけど、味はあくまで昆布にジャコ。オモシロイなぁ…、見たものと口が感じる食感と舌が感じる味がまるでてんでバラバラ。
お供に大根の汁を作ってあわせる。大根を薄切りにして出汁に入れクツクツ煮込んでやわらかにする。味噌をとかして一味を散らす。シャクシャク炊いた大根と味噌の風味がなんともおいしい。あったまる。

コメント

  1. チキタン

    サカキさん
    お家ご飯、バランス良いですね
    身体が喜んでますよ きっと
    私もスナップエンドウ大好きです
    でもいつもどこまで筋を取るのかで気疲れしてしまう 笑

    • サカキシンイチロウ

      チキタンさん
      体をあまり動かさなくなっちゃったんで、野菜を沢山食べるようにしています。
      でもたまに茶色い食事に心惹かれて、気持ちがフラフラってそっちの方に向かっていくことがあります。それはココロのゴチソウと、あまり無理せず食べたいものを食べるようにもしています。
      スナップえんどう。
      ちょっと残った筋も食感のアクセント…、ですよね(笑)。

  2. ヨウコ

    季節のお野菜をたっぷり使って器も美しい!
    サカキさんのおウチご飯はいつも見ていてワクワクします。
    飯泥棒、気になる^_^

    • サカキシンイチロウ

      ヨウコさん
      川口商店さんの「こんぶちりめん」っていう商品なんです。
      しそちりめんっていうのもあって、それはおむすびを作るのにぴったり。通販サイトでも扱ってると思います。

  3. ばろん

    サカキさんのブログで拝見してから 行きたいお店リストにある ベルクさん。
    先日読んだ『ランチ酒』と言う本にも登場していて
    益々行きたくなりました。
    緊急事態が解除されたら サイレントベルクで
    ゴクっと サクッと行ってみます。
    気温の上下が激しい今週 お身体ご自愛くださいね!

    • サカキシンイチロウ

      ばろんさん
      このお店まで歩いていける場所に住んでいるということに心から感謝する今のこの時期。
      早く自由に移動ができるようになるといいですね。ゴクッとサクッとビールにホットドッグ。シアワセな午後が保証されるに間違いありません。

  4. ヨウコ

    サカキさん、教えていたたいてありがとうございます。
    ちりめん大好きなので、さっそく注文しちゃいました^_^
    ちりめんせんべい、なんてモノもあるんですねえ。かなり惹かれます
    届くのが楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。