熱いので、お気をつけ下さい!

もう5月になろうというのに寒い一日。しかも雨までパラパラ降ってる。
近所で昼食。尾張屋にくる。
さすがにゴールデンウィーク中の四谷三丁目は静かで、お店もひっそりしてる。
先客ひとり。おばぁちゃまがカレー南蛮を食べてらっしゃる。
お店の中にカレーの香り。やっぱり今日みたいな日はカレー南蛮だよなって思ってカレー南蛮蕎麦にする。餅入り。それに天ぷら一本つける贅沢な昼。
ボクのあとからやってきた人もカレー南蛮。今日はカレー南蛮日和とニッコリします。
カレーの香りと一緒にやってきた丼。たっぷりぽってり、カレーが満たして溢れんばかりの様子にお腹をならす。餅が二切れ、花を咲かすように揚がったエビの天ぷらはどっしり大きくカレーを飲み込みゆっくり沈む。

そばを持ち上げたぐりあげると麺の一本一本がカレーをまとってずっしり重い。最初はザクザク歯切れてちらかり、ゆっくり熱が入ってやわらかさをます。カレーと出汁と麺が最後は一体化。カレーが太い麺の形になってお腹に流れ込んでくる感覚にウットリします。
お供にかつ丼。筋をよく切りパン粉をまとわせザクッと揚げた分厚いとんかつ。出汁を吸い込みふっくら仕上がる玉子をまとう。そうそう、この店でかつ丼って注文すると、何もいわなくても「固めですね」とわかってくれる。今日もふわふわ。熱がしっかり入った玉子。あふれる出汁が丼の下に溜まる汁だくなのもまたオゴチソウ。いりこの出汁がしっかりきいた味噌汁にカリカリたくわん。どちらも好みでオキニイリ。

 

関連ランキング:そば・うどん・麺類(その他) | 四谷三丁目駅曙橋駅信濃町駅

 

ドトールコーヒーで虫養い。ツナチェダーチーズを選んで食べる。
ツナとチーズをパンで挟んでチーズを溶かす。だからボクの中では「ツナメルト」。だからぼんやりしてると「ツナメルト」って注文しちゃう。
大抵それで通じるんだけど、今日は一週間前に入ったばかりという新人さんがレジの担当。怪訝な顔をしてボクを見る。
すると先輩スタッフが「ツナチェダーチーズですよね」と代わりに答える。商品を作ってくれるスタッフも同じく新人。隣に先輩スタッフがつきっきり。でも自らアドバイスはしないで彼の作業をみながら時折、助言する。
ちょっともたつく。時間もかかる。
先輩スタッフが心配そうな表情でボクを見るから、「こころおきなく」と小声で答える。すると新人くんが「どうもありがとうございます」。ステキなやり取り。

できあがった料理はバーガーバッグに入れて提供。紙包に「熱いのでお気をつけ下さい!」とシールが貼られる。できたてだし、パンの間から溶け出すチーズを見れば熱々なのはわかる。でもいろいろ言う人がいるのでしょう…、なんだか無粋でもったいない。
こんなシールよりマクドナルドのハンバーガーに「写真とは違いますから驚かないで下さい!」なんてシールが必要。そっちの方が重大事件じゃないかと思う(笑)。
刻んだ玉ねぎがたっぷり入ったツナサラダ。それにチェダーチーズを挟んでとろかす。パンはふっくら、空気をたっぷり含んだ仕上がり。噛むとクシュッと縮んで歯切れ、家の中でフワッととろける。アイスラテと一緒に食べる、オキニイリ。

コメント

  1. Eiko

    尾張屋のカレー南蛮、ドトールのツナチェダー、いずれもサカキさんの美味しそうなテキスト無しには出会えなかった至福。
    先日念願叶って初訪した尾張屋さんのカレー南蛮、海老天もお餅もつけたかったけど、やっぱりお腹に自信が無くて追加トッピング無しで満腹になりました。さすがのご健啖ぶり!
    …って四十路女でカレー南蛮に海老天もちトッピングぺろりだったら大食漢過ぎますよねw

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      Eikoさん
      さすがに一人では餅と天ぷらの両方とはいきません。(…、ってどちらかひとつでも十分、ボリュームたっぷりですが:笑)。
      尾張屋さんの店頭に立たれてびっくりされませんでしたか?ボクはあの絶妙な力の抜け具合に何年も騙されていました。
      お客様に来てほしくて色気たっぷりの最近の店にはない風格とでもいいましょうか、自信とでも評しましょうか。今となっては常連さんのための結界のような外観だったんだ…、と納得しております。

      • Eiko

        確かに…お店の存在は知っていましたが、入ろうと思い至らなかった外観。入口に比べて中が広いのにもびっくりしました。
        常連さんための結界…なるほど!
        私が行った時も常連さんが延々とお店の人に話しかけながら(笑)、天ぷらそばを堪能されていました。
        そんな雰囲気も含めて、あとサカキさんが評されている通り、すべすべの玉ねぎたっぷりのカレー南蛮も、堪能しました!

        • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

          Eikoさん
          四谷三丁目の寄り合い所みたいなお店ですよね。二階に居心地のいい座敷があります。たまに食事を終えたお客さんが寝ています(笑)。

サカキシンイチロウ にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。