満月の夜に、パイナップルムーンケーキを食べ、偲ぶ

一人用の小さな鍋。
作ってそのままテーブルにおいても様になるような、ちょっと上等な鍋が欲しくて伊勢丹のキッチン用品売り場を歩いた。
土鍋じゃちょっと野暮ったい。
柄のとれる構造の鍋を進められたりもしたけれど、いかにも調理器具って感じでやさしさがない。
それにしてもいつの間にかバーミキュラの売り場が独立して作られていて人気なんだなぁ…、ってちょっとびっくり。
ストゥブの売り場にコロンと丸い形の深鍋がある。一人用の鍋焼きうどんができるサイズなんですよ…、っていう売り場の人の一言が決め手になって買ってみた。

さっそく鍋焼きうどんを炊いた。
鍋の中に出汁をはる。ちょうどいい具合の大きさ、深さで弱火でコトコト、軽く沸騰するまで加熱。うどんを入れて牛すじの煮込みを乗せて蓋をする。
おいしい匂いが蓋の合間から噴き出してきてワクワクしながら蓋をとって中を覗くと、沸騰した出汁の細かな泡がうどんを撫でて包み込む。フライパンで乾煎りした油揚げに卵を一個落としてちくわを添わせ、蓋してしばらくクツクツ煮たら出来上がり。

食卓に運んだ置いて、レンゲがないのに気がついてカレー用にと買っていた木製のスープスプーンにお椀を添えた。細かな沸騰がテーブルの上でもずっと続いているのがうれしい。
出汁に牛すじやちくわの旨味が溶け出して、煮込んだうどんはフルンとやわらか。汁をたっぷり吸い込んであたかもおいしい出汁がうどんの形を借りて口の中へとやってくるよう。1人の食卓がちょっと明るくたのしくなった。良い買い物です…、使い込もう。
お供に鯖と穴子の押し寿司。キリッと酸っぱいシャリが夏に疲れた体にやさしい。お腹もホッとよろこんだ。

ところで今日、有楽町に行きたかった理由があった。
有楽町駅前のマルイに、サニーヒルズのポップアップが期間限定で営業中。
台湾のパイナップルケーキで有名な店。
甘くて酸っぱい。表面はザクッと歯ごたえ硬くてけれど、口に入った途端にとろける。中にパイナップルのジャムといえばいいのかペーストといえばいいのか、餡がくるまりザクザクとした繊維はまるでココナツみたい。
好きだったなぁ。青山方面に行ったときにはまとめ買いをして帰ってた思い出深いお菓子で、でも青山の店はうちからだといささか不便。乗換なしの地下鉄一本でいける有楽町で売ってくれてる。
しかもこの時期だけの月餅がある。パイナップルムーンケーキって名前もかわいらしくて旧暦の中秋の名月にはいささか早いが今日は満月。それでどうしても今日、お供え物にしたくて来た。

ムーンケーキの2個セット。パイナップルケーキとパイナップルの代わりにリンゴのピュレを仕込んだアップルケーキの2個づつセットを買った。
どちらもかわいい朝の袋に入ってる。彼はこういう袋類や包装紙が大好きで、多分どこかに何枚もコレクションしてるんだろうなぁ…、って思ってそれも一緒にお供えにする。月餅一個を拝借し、パクリと食べる。卵の黄身餡にパイナップルの酸味が混じって、パイナップルケーキよりもずっと甘くて食感やわらか。月のご馳走ってこんな味がするのかなぁ。

月餅を食べながら、タナカくんはお月さまみたいだったなぁ…、ってちょっと思った。
暑苦しさや押し付けがましさとはまるで無縁で、やさしくそしてあたたかい。太陽をみると目が疲れるけど月はずっと見てられるように、タナカくんをじっと見てるとホッとする。
みるときどきで姿や印象が変わってみえて、けれどいつもおだやかであることに変わりなく、一緒にいるボクが元気であればあるほど彼は明るく光る。もしかしたら彼にとってボクは太陽だったのかなぁ…。だとしたらその役割をしっかり果たせていたんだろうか…、って思ってしみじみ空をみる。

ふたりで夜に「月がとっても青いから」を歌いながらよく歩いた。

♪ 月がとっても青いから、遠回りして帰ろう。あのすずかけの並木路は、思い出の小径よ、腕を腕をやさしく組み合って。二人っきりで、 サ帰ろう。
そう歌いながら人影のない小径を手をつないで歩いたものです。
でもこの歌の3番は歌わなかった。
♪ 月もあんなにうるむから遠まわりして帰ろう。もう今日かぎり逢えぬとも、想い出は捨てずに、君と誓った並木みち。二人っきりで、サ帰ろう。
ちょっと歌詞がさみしくて歌わないようにしていたけれど、どこを歩いてもふたりで歩いているんだと思えばたのしい。
ところで実は、米良美一さんがこれのカバーをしてるのだけど、ゆったりとしたテンポで歌も流麗。その音源を貼りたかったけどどこにもなくて、それでオリジナルの菅原都々子さんの唄をはります。これもなかなかうつくしい。

 

コメント

  1. あーた

    外は蒸し暑くてかないませんが、なんだかお腹をあっためたくお昼にうす家の冷凍うどんを食べながら、鍋焼きうどん食べたい、1人用鍋が欲しい、と思ってました。
    土鍋だと扱いに気を使うし、このストウブのサイズがいいですね。

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      あーたさん
      沸騰する泡が細かく、中の具材に熱がやさしく入るようです。買ってよかったと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。