椿屋のサンドイッチ、C&Cのカレーゆで卵のせ

椿屋珈琲店でちょっとのんびり。
平日のここはまるでリモートオフィスかシェアオフィスのようなにぎわい。
広いテーブル。座り心地のよい椅子になにより広い通路が今の時期、この上もない安心感を与えてくれる。
商品を提供し終わったらいい意味でほったらかしてくれるところもありがたくって、1人で仕事をしていてもなんだか捗る。オキニイリ。
ただコロナの今は一層のんびり。
のんびりの朝のお供にサンドイッチをたのんで食べる。
トーストサンドとミックスサンドの2種類があり、オキニイリはミックスサンド。まずグリーンサラダがやってきてシャキシャキひたすら味わってるとサンドイッチがやってくる。

ロイヤルコペンハーゲンのお皿にキレイに並んでいるのがうつくしい。
たまごサラダのサンドイッチと、ハムとチーズにレタス、トマトのサンドイッチが4切れずつ。しかもパンを斜め十字に切り分けてるから、ひと切れひと切れが不揃いでお皿に盛ると立体感が出るのがステキ。
ふんわりとした食パンにたまごサラダはふっくらと、ハムとチーズのサンドイッチはしっとりとした食感で、とてもなめらか。やさしい触感。クレソンがついてて最後にシャキッと口をリセットさせて食事を終える。アイスコーヒーをお供にしばらくぼんやりしましょう。山連休明けの朝のコト。

 

関連ランキング:喫茶店 | 新宿駅新宿三丁目駅新宿西口駅

 

昼をカレースタンド「C&C」の本店で。
チェーンストアで本店が一番立派なところもあれば、本店が一番小さく質素であるというところもある。C&Cの本店は後者で本当に小さくしかも完全立ち食い。
チェーンとしてお金が回り始めるようになってからできたお店は大きく場所も良くて椅子が置かれてる。快適なんだけど不思議なことに本店で食べるカレーがひときわおいしく感じたりする。
料理にあった環境ってあるんだろうなぁ…、ってしみじみ思う。
券売機じゃなくお店の人から食券もらって先払い。あっという間に出来上がるカレーを持ったスタッフに席まで案内されて食べる。人間味を感じるスタイルがあたたかくってボクは好き。
ポークカレーの辛口をご飯半分。ゆで卵をトッピング。ちょっと控えめな今日の注文。

カウンターの上にはらっきょうの大きなポットと福神漬けに紅生姜。
お店の外壁に貼られたポスターにもこの店だけがらっきょう無料と誇らしげに書かれてて、それほど誇らしいことなんでしょう…、福神漬けよりも紅生姜よりらっきょうのポットが大きい。らっきょうも大粒で粒が揃ってツヤツヤしてる。
ご飯の上にらっきょうを乗せ、カレーの中には福神漬け。キュッキュとらっきょうが奥歯で壊れ、福神漬けがカリコリ砕ける。あたかもカレーの具のごとし。
胡椒の香りとヒリヒリするような辛さがおいしく、お腹が中がポカポカしてくる。ヒリヒリをゆで卵がなだめてこの組み合わせはなかなか上等。
そう言えばポイントカードがデジタル化して今ではスマフォのアプリになった。けれどこの店の客層と言えばアプリが面倒と感じる人がメイン。いつの間にか紙のクーポンが復活してた。次はルー大盛りを試しましょう。

 

関連ランキング:カレーライス | 新宿駅新宿西口駅新宿三丁目駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。