立喰い寿司・根室花まる

勉強兼ねての試食をした夜。そのまま帰ってしまうのはちょっともったいなくもあり、〆に寿司をと根室花まるの立喰コーナーを覗いてみます。
いつまでたっても人気の出ない銀座東急プラザの中で、レストランフロアで行列できているのは2店舗。つるとんたんと根室花まるの回転寿司レストランだけ。
つるとんたんに行列できてしまうのはワケわからないけど、花まるはその実力を考えるならしょうがないこと。昔は地下の立喰コーナーは穴場であまり混んでなかった。けれど最近はココにも行列ができるようになって今日はどうかと思った。
訪れた直後は満席。ただ立喰だから入れ替わりが順調で、10分待たずに案内される。

ぎっしり詰めて12人ほど立てるカウンター。夜はゆったり、8人ほどが並んで食べる。
そこに職人さんがなんと3人。しかもカウンターの裏には大きな仕込み厨房が控えてて、そこでネタの切りつけだとか補給をしっかりしてくれる。3人で寿司職人を1人独占できる。なんたる贅沢。

名前の通り根室出身の回転寿司のお店です。
北海道らしいネタをあれやこれやと。まずはイカ。
真いかに細かく包丁を入れ、にぎったところに山わさび。ワサビや生姜じゃなくて山わさびというのが北海道的。ツーンとスッキリした辛味と軽い酸味がイカの甘みを引き立てる。
噛んでるうちにどんどんとろけて来るのも旨い。
ちなみにココのシャリは「不自然なほどおいしく」しないそっけないシャリ。最初はちょっと物足りなくて、食べてるうちにどんどんおいしくなっていく。酸味を徐々に強く感じる不思議なシャリで、ネタの旨みも引き立てる。
ブチブチ爆ぜる筋子は潰れてとろけ、シャリと一緒にネットリしてくる。ズワイの脚はしっとり。自然な塩味と甘みがほぐれて口に広がる。オゴチソウ。

北の魚は脂がおいしい。
黒瀬ブリをたのむとこれがほぼ真っ白。
分厚く、大きく、たくましく、そのまま口に入れると噛み切るのに難儀するからなのでしょう。包丁をいれて歯切れるようにしてくれている。
噛みます。
じゅわっと脂が滲む。ブリ独特の香りと一緒に崩れてそれをシャリが受け止めおいしくさせる。

トロも脂がしっかりのってほんのちょっと歯を当てただけでザクッと切れて脂がとろける。口の中が一瞬涼しくなったよう。
おそらく刺身で食べると脂くどくてあまりおいしく感じないでしょう。シャリが控えてくれるからこそ、脂を美味しく味わえる。寿司ってスゴイ料理だなぁ…、って今更ながら感心します。クニュクニュとした赤貝にパリパリ壊れる真つぶ貝。ネタが変わると味、食感が変わるところもまたたのし。

浜茹でのシャコは玉子がびっしり。一瞬しっとり肉が歯切れてとろけたか…、と思った瞬間、玉子がパラパラ口に散らかり、唾液を奪ってボソボソしてくる。ところがそれを噛めば噛むほど味を出しつつとろけてく。ウットリします。
北寄の貝は身が分厚くて香りも濃密。舌や歯茎を撫で回すのがオモシロイ。
ウニの軍艦はネットリと。海苔の香りがじゃまにならないほどにウニの風味がよくてまたニッコリ。今年の冬は数の子の当たり年だね…、って今日も数の子。パラパラ散らかる魚卵が旨い。分厚い穴子を焼いてもらって甘ダレかけてふっくら食べる。お腹も満足いたします。
ちなみにここまでかかった時間はたったの15分。置かれた紙に注文をかき職人さんに手渡しにぎってもらうのがココのシステムなんだけど、手渡した紙をみながら職人2人の4つの腕がよってたかって握ってくれる。その勢いが寿司の味をより引き立てる。アリガタシ。

 

関連ランキング:立ち食い寿司 | 銀座駅有楽町駅日比谷駅

コメント

  1. はりねずみ

    ここのつるとんたん、味よりもボリュームと、雰囲気と、トイレが凄いんですよ!特にトイレはホテルの部屋かってぐらいアメニティが充実してます。特に女性は化粧直ししやすいトイレは貴重なんですよね。

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      はりねずみさん
      なるほど。一度、お店を利用したことがあるのですが、さすがに女性トイレはノーマーク(当然ですよね:笑)。
      お店の魅力は商品だけじゃないという典型的な例だと納得しました。

  2. りんご

    一人で行く寿司屋とオイスターバーに長居はしない主義です。
    あぁ、なんて素敵なお寿司屋さん!

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      りんごさん
      テキパキ食べることを許してくれない寿司屋さんとかオイスターバー。粋じゃないなぁ…、って思いますよね。

  3. koku

    異常なまでに家賃高くて異様なまでに流通が発達して何かと多忙な人が多くて何よりここまで共働きと一人暮らしが増えてしまった東京こそ、仕事や移動の合間に一人でフラッと入って5~6カンほどパッと食って釣りはいらねえとっときねぃ!とサッと出る数坪程度の立ち食い寿司がもっとあちこちに増えてもいいと思うんですよね。あ、私はお釣りもらいますけどね。

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      kokuさん
      生活の仕方も仕事の仕方も劇的にかわりつつある今にあって、時間を賢く使えるお店ってもっとたくさんあってもいいと思いますよね。
      なのにみんな「行列ができる店」を作ることばかりに腐心する。お客様の気持がわかってないなぁって思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。