朝のパスタに涼しいおやつ

明け方前に目が冷めた。
台風が連れてきた雨の音が気持ちをザワザワさせてそのままベッドの中でぼんやりしてた。
お腹が空いてパスタを作る。
茄子を3本、皮を剥き細切りにしてオリーブオイルを飲み込ませるように焼いてく。
ニンニク、赤唐辛子を加えて、塩を少々。しんなりくったりしてきたところで先日作って凍らせといたトマトソースをくわえて煮ていく。
スパゲティーをひとつまみ。強めの塩を加えたお湯で茹でてそれをソースを作った鍋に移して煮込んでく。
タプンタプンと鍋を揺すって乳化させお皿に移して出来上がり。
トロトロになった茄子がトマトソースを吸い込んでアルデンテに仕上がったパスタにからんでなんともおいしい。味はほぼトマトと塩だけ。香りは茄子とニンニクだけとシンプルだけどそのシンプルがおいしくて、なにより茄子をたっぷり食べた。自分で作ったパスタ旨い…、おいしかったよとご報告。

昼食を終えて「虎屋菓寮」で甘いもの。
デパ地下フロアもやっぱり静か。待たずに座れるっていいことなのか、哀しいことか…。
涼しいお菓子を食べることにする。
「冷たい」お菓子じゃなくて「涼しい」というのが大切なとこ。
タナカくんは「冷たい」かき氷が大好きで、夏にここに来るということはつまりかき氷を食べること。今日来ていらっしゃるご婦人方も同じように冷たい氷でクールダウン中。
ボクの目当ては「冷やし汁粉」。
冷たくしたおしる粉に白玉が3個。大きな氷の塊が一個浮かんで、それがゆっくり溶けていく。つまり氷点下にはならないほどよき冷たさが口に涼しく喉にもやさしい。還暦おじさんにはこのくらいがよし。

つぶあん、白あん、こしあんとあんこが選べてボクはいつもつぶあんの御前汁粉を選んで食べる。ほんのちょっとだけ舌の上であんこがザラッとふるまうけれどとてもなめらか。甘さもほどよくホッとする。
餅と違って冷たくしてやわらかなままの白玉団子。もっちりしていてけれど粘らず歯切れがいいのがオキニイリ。
抹茶グラッセをお供にしました。茶筅で泡立て、その泡を壊さぬように氷の上にのせて冷まして作った飲み物。香りも渋みも苦味も鮮やか。すぐきの漬物で口の中を整えながら、のんびり涼しいおやつをたのしむ。オゴチソウ。

 

関連ランキング:甘味処 | 新宿三丁目駅新宿駅新宿西口駅

 

冷や汁をひさしぶりに作ってみた。タナカくんが上手に作ってくれてた料理でこの前真似して作ってみたけどどこか違って感じで今日はそれのリベンジ。作り方を丁寧に復習したら、薄切りにしたきゅうりを塩もみにした上で全部素材をあわせてしばらくなじませる…、というその工程を端折っていたのを思い出す。
きゅうりの他に茄子の薄切りの一緒に塩もみ。崩した豆腐とみょうがを入れたら小一時間ほど冷蔵庫にいれ休ませた。そしたらこれがおいしくて、時間が料理を作るんだなぁ…、って思ったりした。なつかしい。
マグロの漬けに練胡麻まとわせご飯のお供に。中国の小さな白菜と帆立を炒めてオイスターソースで味付けしたのも一緒に食べた。
気圧の変化で耳が詰まってございます。

コメント

  1. ボルテイモアのおかず

    今日のは全部美味しそう!
    なすのトマトソースパスタも、白玉団子も、冷やし汁も、マグロの漬けも、白菜とホタテ炒めも!!
    サカキレストランみたい。お野菜が沢山食べられたのも良いですね。
    お耳の具合、お見舞い申し上げます。気圧が戻って早く良くなると良いですね。(こちらでも先日久しぶりに竜巻警報が出て、地下に避難した折に頭がぐらぐらしました(@_@;)

    • サカキシンイチロウ

      ボルテイモアのおかずさん
      アメリカの中西部の竜巻に比べてれば日本の気圧の変化でぶつくさいっていると叱られそうですね。お大事なきことをお祈りいたします。
      野菜を沢山食べると気持ちが明るくなりますネ。特に茄子のスパゲティーは自慢の一品。自慢以上においしくできました。

サカキシンイチロウ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。