新宿御苑のお花見、御苑前の蕎麦、鯛茶漬け

桜がそろそろ咲きはじめてる…、というので新宿御苑に散歩する。去年は入場制限されてた入り口もすんなりはいれて、中もゆったり。花見にはまだまだ花も少なくて、多分、次の週末が見頃でしょうか。
空が大きく、都会の中にこんなに豊かな緑がある。芝生に寝転びくつろぐ人や、お弁当を広げる人もポツリポツリと。20年も前の御苑は花見の季節もこんな感じだったよなぁ…、ってぼんやり思う。うれしそうに走り回る子供を見てると今までの東京って密度、濃度が高すぎたのかもって思ったりもする。
3月20日にスタバもオープン。下見したけど池に面して公園を一望できる高ロケーション。人気が出るに違いない。

お昼を御苑近所の「御苑前せお」。7名がけのカウンターにテーブルひとつ、茶室のような個室一つと小さなお店。
蕎麦がおいしい日本料理の店で、かつては日替わりランチ定食があってよく行ってた。
昼に予約コースがよく入るようになって定食までは手が回らなくなってメニューが蕎麦だけになりちょっと味が遠ざかってた。
好きだった店。御苑の桜で気持ちも明るい。池を泳ぐつがいの鴨を見て、ちょっとお腹を空かせた不埒ものでもありまして、鴨南蛮でもと思ってお店を訪ねることにした。
ひさしぶりの妹尾さんは恰幅よくなり若い衆も2人きびきび働いている。店の状況も良いようです。
友人と二人での来店です。定食はやはりないものの、鯛茶漬けがランチのメニューにくわわっていて、まずはそれ。鴨南蛮でもと思って来るも、厨房から漂ってくる油の香りがおいしくて天婦羅せいろを選んでたのむ。せいろ2枚でひとそろえ。
目の前のグリラーで串に刺した白子がじっくり焼かれてる。お昼のおまかせコース用でしょう。焼けてく香りがおいしくて喉がなります。腹も減る。

天ぷらが予想外にたっぷりやってくるのにびっくりします。
エビが2尾にイカに穴子。
しいたけ、ピーマン、ふきのとう。
エビの頭もパリッと揚がえい天ぷら衣はさっくり、ぽってり。
焼き塩をちょちょっとつけてパクリ食べると、油と素材の持ち味で味がしっかり整いウットリ。
そこに蕎麦をススっとたぐる。
空気と一緒にタレの風味が鼻から抜けて、蕎麦の風味も立ち上がる。
汁そばでもない、ぶっかけでもない、せいろという食べ方のこれが醍醐味。しかも天ぷらの衣の風味が甘みよりもかえしの風味や辛みが際立つストイックなタレをおいしくしてくれる。天ぷらと蕎麦というこの組み合わせって他に代わることなきゆるぎなさ。

鯛茶漬け用の鯛の切り身の胡麻和えは、むっちりとした歯ごたえに胡麻の風味が混じって上等。ご飯にのせると胡麻の風味が際立って口に含むとご飯と混じってねっとり歯切れる。
おかずが2種類。出汁でふっくら炊いた鯛の子と木の芽のぬた。蕪が主役の野菜の田舎にとどちらも出汁がおいしいゆえのおいしさ。
そのおいしい出汁が熱々の状態でポットにたっぷり。海苔とわさび鯛の切り身の上にのっけて出汁を注いでザブザブ食べる。たっぷりのすりごまと出汁がお米の粒を覆って舌の上をカラコロ転がるような感じが心地よい。上等な海苔。風味豊かで口の中でゆっくりとろけて消えていく。それを数枚拝借し、蕎麦にのっけてスルスル味わう。麺線細くも歯ごたえなんとも力強くてたくましい蕎麦。お腹が満ちます。オキニイリ。

 

関連ランキング:割烹・小料理 | 新宿御苑前駅千駄ケ谷駅新宿三丁目駅

コメント

  1. マーリン

    以前、四谷三丁目に勤めていたとき、せおさんのごちそうランチに時々行きました。いつも、とても美味しく元気の出る昼食を食べては元気が出たものです。それが5-6年前のこと。

    いまはフリーランスとなったわたしですが、このたび初めて取引先を接待することになりました。「どこにしよう」と考え「せおさんしかない!」。予約の1週間ほど前にお店を訪れて大将とお話しさせていただきました。このとき、サカキさんのブログかほぼ日連載で知った、「予め封筒にお札を入れて渡しておく」技を使いました。生業店でカードを使うのはちょっと、と思ったので(これもサカキさんに教えていただいたことですね)。

    さて当日は、ほんとうに美味しいお料理を絶妙のタイミングで出してくださいました。そして帰る前、お手洗いに行ったときに、渡してあった封筒に領収書とお釣りをいれて返してくださったのです。一流店の気配りとはこういうことを言うのか!と驚きました。

    さらに驚いたのは帰宅後。お釣りで入っていた千円札が新札だったのです……。今度接待の機会があったら、必ずまたせおさんに行きたいと思います。

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      マーリンさん
      相手のことを思ってちょっとした気遣いをしがいのある店って、いいお店なんだと思います。
      封筒に入れてお礼を渡す。
      ほぼ日さんの連載で5年ほども前に書いたことじゃないかとなつかしく思い出しました。その気配りに応えて封筒に入れてお釣りを渡してくれる。ステキですね。せおさんのことをますます贔屓したくなりました。
      ありがとうございます。

  2. ボルテイモアのおかず

    良いお話を伺いました、ホッコリ(^_^) 有難うございます。

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      ボルティモアのおかずさん
      外食のたのしみってこういうステキの積み重ねですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。