床貯金に八竹の鮓、朝ははまの屋パーラーで。

日曜日。家に帰る途中で寿司を買う。のんびりなんにもしないで休日の残りの時間をこころおきなく無駄遣い。
まずは寿司折をお供えします。
お供え場所をほんのちょっとだけ模様替え。先日見つけた、タナカくんが遊んでいるみたいな絵柄の角皿にのっかる小銭。
部屋の掃除をするといまだにソファの下や棚の隙間から小銭が出てくる。タナカくんはズボンのポッケに小銭を入れる人。着替えのたびに小銭が転がり出してどっかに散らかる。もったいないよ…、っていうと「床に貯金をしてるんだよ…、ある程度溜まったらおいしいものでも食べにいけるネ」なんて言ってた。
すでにスタバのラテくらいなら買えるくらいに床貯金を回収した(笑)。この一週間で回収できた貯金をのせて、タナカくんの旅の駄賃にしてもらう。

太巻き、伊達巻、押し寿司の詰め合わせ。太巻きの芯には高野豆腐が入ってみずみずしくて、伊達巻のふっかりとして甘い卵焼きのおいしいことにウットリします。
鯛に〆鯖、エビに卵焼き、穴子の押し寿司。酸味際立つシャリに入念に仕込まれた具材はまるでご飯の上にのせられた日本料理のようでまたウットリ。
穴子の押し寿司はタナカくんにとっていささかなやましい食べ物で穴子は大好き。けれどシャリの間に刻んだ甘辛煮込みのしいたけが挟まれていていつもそれを剥がして食べてた。だからこんなにおいしいのにね(笑)。
お供に蕪の汁を炊く。皮を剥いて出汁でコトコト。蕪の芯まで熱が入ったところで味噌をとき、水でもどした油麩と一緒にクツクツクツクツ。。食べごたえのある主菜のような汁が完成。ザラッと舌をなでてやさしくとろけて消える蕪に芥子をのっけて食べる。体が芯からあったまる。

日にちが変わって月曜日。はまの屋パーラーで朝ご飯。
先週から気持ちが本当にざわついて、朝起きるのに難儀する。さみしくってさみしくて、気持ちの置所をどこにすればいいのかときおりわからなくなるほどさみしくて。
今日も寝床でぐずぐずしそうになったから、おいしいものをと思ってここのサンドイッチを思い浮かべて、むりやりベッドから体を剥がした。
朝は寒くなりました。
地下鉄にのって、春の終わりの貸し切り電車みたいな状態が嘘みたいだ…、って混雑ぶりにびっくりし銀座の駅を降りてテクリとガード下にあるトンネルくぐる。かつては朝早起きだったはまの屋パーラーも、今では10時開店で開店直後のお店に入る。お店の雰囲気はいつも変わらず。朝からほがらか、明るくて、あぁ、来てよかったなぁ…、って思う。

創業をした人たちが引退を機に若い人たちが引き継いで、気軽な朝食セットなんてのが出来た。サンドイッチ一人前は8切れついてくるところ、その半分の4切れだけ。食パン2枚ひと組で作った朝のお腹にほどよい分量。最近、オキニイリのツナサンドをトーストブレッドで作ってもらう。
カサカサのパン。もともとやせて軽い仕上がりのパンがこんがり焼かれてサクサク。中にぎっしり挟まったツナサラダも乾いた感じで食べると口の中が一瞬、もっさりとする。そこに唾液が混じってゆっくりとろけていくのがオモシロイ、朝のゴチソウ。酸っぱいコーヒーと一緒でたったの500円。ありがたきかな、オキニイリ。

 

関連ランキング:喫茶店 | 有楽町駅日比谷駅銀座駅

コメント

  1. ヨウコ

    サカキさま
    はじめまして。いつも楽しく拝見しています。
    「さみしくて、さみしくて気持ちの置き所がない」
    私も母を亡くした年の冬はそうでした。
    特に、クリスマスや年末年始の街が一番賑わう時期が辛かったです。
    母の好きだった食べ物やお花や景色を見ては強烈な寂しさに襲われました。
    まだまだ寂しいかと思いますが、美味しい物を食べて少しでもお元気になられますように。

    サカキさんのブログのおかげで、はまの屋パーラーさんのサンドイッチを知り、大ファンになりました。
    ありがとうございます。

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      ヨウコさん
      はまの屋パーラーさんのサンドイッチは、一時期、絶滅の危機にありました。
      でもそれを受け継ぎ、今でも食べさせてくれる。
      なんと有りがちことなんだろう…、と行くたび感謝させられます。ありがたいですよね。

      はじめまして。
      おっしゃるように街がにぎわう季節であればあるほど、自分1人が取り残されているような寂しさに襲われます。
      まだまだ時間はかかるのでしょう。
      思い出をたどりながら、おいしいものを食べて供養しようと思っています。
      元気のでるコメントありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。

  2. ヨウコ

    返信ありがとうございます。こちらこそ、よろしくお願いします。
    いつも拝見してるだけなのですが、母を亡くした当時の記憶が再燃して、思わずコメントしてしまいました。
    失礼をお許しください。
    ずっとそばにいた大事な人を亡くされたのですから当然気持ちの整理はつきませんよね。
    私も何年もたった今でも、時折カサブタが剥がれるような痛みを感じる時があります。

    はまの屋パーラーさんのサンドイッチは、卵とチーズの2種しかまだ食べたことがありません。
    ツナも今度試してみますね。
    というか、全種類食べたい^_^

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      ヨウコさん
      ボクはずっとはまの屋パーラーさんで、玉子とハムばかり食べてたんです。ツナはここ1年ほどのブーム。フルーツサンドもおいしいっていうし、野菜サンドのみずみずしさも捨てがたい。
      しかもパンを焼く、焼かないでまるで味がかわってくるし全種類食べるのにはてさてどのくらいの年月を必要とするだろう…、なんて思いますよね。
      いつか、はまの屋パーラーのサンドイッチを一切れずつ全種類食べるイベントなんていうのができるといいなぁ…。

      そんな小さな夢をひとつひとつ叶えることで、寂しさを紛らわすこともできるかなぁ…、なんて思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。