年明けて、野菜を食べる新記の夜

夜日の夜。新記で夕食。正月3日は休んで今日から営業のココ。
混んでいました。
おそらく近所のオフィスの人たちが仕事始めの終わりの飲み会…、みたいな感じのグループ数組。今日まだお休みの人たちが初詣かなにかの帰りなのかなぁ…、たのしそうに飲んでる人たちも混じってニギヤカ。今年の年始のカレンダーはなかなかなやましい曜日配りで4日を休めば丸一週間休みになるのに、今日一日がうらめしい(笑)。
年末にきて食べようと思ったけれど売り切れだった芥蘭菜が今日はまだある。炒めてもらってまず食べる。ブロッコリの茎だけ集めたような食感。葉っぱの部分は若干粘り気があって、空芯菜とブロッコリの茎を一緒に食べてるみたいな感覚。軽い渋みと青い香りが食欲さそう。普洱茶をお供に飲んだ。

30種類ほど揃う小皿料理から3皿選んで1000円というたのしい前菜。いつもは揚げワンタンと海南鶏を迷わずたのむ。けれど今日はいつもと違ったものを食べたく、まず茹でワンタン。エビのすり身を薄皮の生地でくるんで茹でただけのモノ。オイスターソースをかけまわして食べるとツルンとお腹の中に飛び込んでいく。同じ素材を揚げるとクシュッと縮んでバリバリ、奥歯のところで壊れていくのが痛快で、こちらはぷるんと肉感的。
それから牛喃。牛肉を醤油と中華スパイスでコトコト炊いた料理で脂がすっかり落ちてボソボソとした肉の食感が素朴でおいしい。大根餅はどうにもこうにも好きだから、今日もたのんで食べてニッコリ。

野菜をたくさん食べたくてちょっと変わった野菜炒めを選んでたのむ。
やってくるのはオムライス?って感じの見た目。
こんがり焦げ目がついたうえ、たっぷり油を吸い込んでふわふわサクサクに焼き揚がっている。
上にケチャップ。
これで玉子焼きの下がチキンライスだったら中国風のオムライス…、なんだけれど下はなんと野菜炒め。

もやしをメインにピーマン、にんじんなどを細切りにしてジャジャっと炒める。同じ細さで豚肉も細切りにして炒めたところにたっぷりきくらげ。片栗粉でとろみをつけて仕上がっている。この玉子焼きで野菜炒めをくるんで食べるのだけれども、シャキシャキとふわふわ、みずみずしいのと油で乾いた感じの食べ物が一緒にお腹に中に飛び込む。オキニイリ。

今日も〆には香港麺。若干白濁したスープ。鶏ガラベースに貝柱。塩で味がととのっていて、そこに極細、縮れた香港麺。最初はザクザク。時間が経つとスープを含んで縮れも取れてスベスベなめらか。ツルンと喉を撫でてお腹をあっためる。
海老ワンタンにフィッシュボール、ふっかりとしたすり身を混ぜた厚揚げ、それから青梗菜。最初にオイスターソースと一緒に味わった海老ワンタンと同じワンタンがスープと一緒に食べるとまるで違って感じる。面白い。
排骨飯をお供にもらい、牛喃のっけてラー油もそそぐ。お腹が満ちた。金曜日。

 

関連ランキング:飲茶・点心 | 四谷三丁目駅曙橋駅信濃町駅

コメント

  1. はっち

    サカキさん 今年もよろしくお願いします。
    香港の下町って感じ。とっても安くて、小さな盛りで、沢山の種類が食べられる様子。行ってみたいなあと思いました。
    それにやっぱり香港ならプーアール茶ですよね。日本人には人気がないけれど、お料理によっては美味しく感じます。
    香港麺もざくざく食べたいな。おなかが減ってきました。
    今年も、美味しいものを沢山紹介してください。
    あ、それとキュートなお母さんの笑顔もね。 

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      はっちさん
      香港や台湾、シンガポールにいくと、お腹をいっぱいにしないおいしい食べ物が沢山ありますよね。一日に何度も食事ができるのが旅する人間としてとてもたのしい。ありがたいですよね。
      来週の後半は母に会いにでかけます。ますます元気でいてくれているようで、ありがたくってしょうがない。今年もよろしくお願いします。

  2. Eiko

    カイラン、日本で食べられるところ少ないですよね~玉子&野菜炒めの感じがなんとも香港というかシンガポールというか…行ってみたい。

    あまり四谷~新宿方面に足を伸ばすことが無いのですが、サカキさんのおかげで行きたいお店リスト、こちら方面がいっぱいになってきました☆

    今年も美味しいお話を楽しみにしています、いつもありがとうございます。

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      Eikoさん
      そう…、たしかにシンガポール的。
      今年はひさしぶりにシンガポールに遠征かなぁ…、なんて思っています。今年もたのしいコメント、よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。