小憎たらしいマリトッツォにイスパヨンブンノイチ

周期的にやってくるスイーツブーム。
ひさしぶりに大ブームになりはじめている「マリトッツォ」。火付け役って言われているのがイタリアンデリのEataly。原宿や代官山のお店では行列が出てきて買うのも大変らしいが、東京駅のグランスタにもございます。
お店としては古いのだけどまだまだ認知がされてなく、すぐ食べられるから至って便利。
種類は4つ。基本のパンナ、イチゴが入ったフラゴーラ。ティラミス、それからチョコレート。
春先まであったピスタチオ味のは残念ながら今はなく、パンナを試した。お供にエスプレッソトニックをもらって午後のお腹を甘やかす。ちなみにここもやはり人気で大行列とは言わないまでも次々、お客様がやってきてはマリトッツォを買っていく。他の売り場は申し訳ないほどガラガラなのがなやましいとこ。

バンズ状のパンを2枚に切り分けて、間にミルククリームをたっぷり挟んだ甘いサンドイッチという風貌。
パンはペットりした食感で、かなり重たい。
噛み切るのに少々難儀してしまうほど頑丈で、その食感が中に挟んだホイップクリームのふっくらとしたやわらかさを引き立ておいしくさせている。

パンの甘味はほどほどでオレンジピールの香りがさわやか。
ホイップクリームはほのかに甘くて口溶けがよく、舌の上でミルクの香りをにじませながらとろけて消える。クリームがとろけるのと一緒に体も気持ちもとろけてポワーンとなってくような感じが絶妙。たしかにおいしい。

ただパンと一緒に噛んで食べようとすると挟んだクリームが当然はみ出す。みんながSNSにあげてる画像のほとんどが食べる前の状態で、食べてる途中がないのはそれがあまりに無惨で情けないからに違いなく、食べにくいったらありゃしない。
かつてナポレオンパイを上手に食べることができたら一人前って言われたことがあるけれどマリトッツォの方が難物。みんなナイフフォークで食べるのかなぁ…、どうなんだろう。
結局ボクはパンをちぎってクリームをすくって食べることにした。クリームをのせる分量を変えると食感や味が変わって感じるところがおもしろく、最後は多めの残ったクリームを指ですくって舐めて仕上げる。それが一番おいしかったりするのが愉快。エスプレッソトニックで喉を洗って次にゆく。

 

関連ランキング:イタリアン | 東京駅大手町駅二重橋前駅

 

東京駅はいつのまにか甘いものカフェが多く集まる場所になった。
旅の起点にお土産を買う人たちが多いこともありスイーツショップのニーズがあって、それらの店の多くがイートインを併設しているからここにしかないカフェが多くてうれしい悲鳴(笑)。
例えばピエールエルメのまるで薬局みたいな店には濃厚にしてなめらかなソフトクリームを使ったお菓子がいくつかあって、ローズアンドラズベリーっていうのをためしてみたら、これにライチをくわえたらイスパハンになりそうな味。半分イスパハンだから「イスパヨンブンノイチ」と名づけることにいたします。

 

関連ランキング:カフェ | 東京駅大手町駅二重橋前駅

コメント

  1. to22by

    美味しそうすぎて、羨ましくて、言葉になりません。

    食べやすさは無視して、見た目と味に焦点を当てたのですね。それもありかな、と。

    • サカキシンイチロウ

      to22byさん
      食べる前のうつくしさにココロとらわれ、どうにかうつくしいままで食べる方法はないかと食べる人の気持を惑わす。
      小悪魔的な食べ物ですよね。虜になりました(笑)

  2. junchan

    最近、気になりだした『マリトッツォ』。

    大ブームがおきているんですね。

    日曜日に東京に行く用事ができたので、EATALYさんに寄ってみます。ありがとうございます。

    • サカキシンイチロウ

      junchanさん
      カルディでは冷凍マリトッツォが販売されたりしはじめたようで、確実に来ているように感じます。
      日本で火をつけたのがこのEataly。
      ぜひ、味わってみてください。

  3. ぴーちゃん

    マリトッツォ、Eatalyのものはナイフとフォークでいただきますが、面倒になったらシュークリームの要領で、上と下を分けてクリームをすくいながらいただいていますが、美味しくて気にするのも忘れてしまうぐらいあっという間に無くなります。もし機会があったら白金高輪のドロゲラ・サンクリッカさんのをお試しください!私の中では一番です!パンがホットドックの様に長いので食べやすく、ヘーゼルナッツクリームとカスタードがアクセントでおいしいことこの上ありません!再開発の高いマンション建設が目の前で進行中ですが、できたら混雑してお店に寄れないのではないかと勝手に心配しています。

    • サカキシンイチロウ

      ぴーちゃんさん
      細長いパンなら食べやすいですよね。
      イタリアで食べたときにはパンがもっとふわふわしていて、食べることに難儀しなかったのを覚えています。思いっきりかぶりついて、鼻までクリームまみれにしたいです。

  4. junchan

    サカキさん

    EATALYのマリトッツォ、頂きました。
    パンナとフラーゴラを1個ずつテイクアウト。
    母と半分こにしました。ナイフで半分にしたので、食べにくさはそんなに感じませんでした。
    パンの部分がしっかりしていて、お腹いっぱいになりました。
    “2時間以内に”というシールが貼られていたので、ドキドキしちゃいました。

    TEKKO avenue 地下1Fの鼎泰豊で点心もテイクアウトしました。

    今度、東京に行く際は、ゆっくりお店で楽しみたいな♪と思います。

    • サカキシンイチロウ

      junchanさん
      やっぱり切り分けて食べるのが正解なんですね。
      最近は冷凍のマリトッツォなんていうのも売られ始めているようですけど、やはりお店で限りなく作りたてに近い状態で食べたいお菓子だなぁ…、って思いますよね。
      こういう新しい料理って、本物を食べる前に限りなく近いけれど本物ではないものを食べてしまうことの危険と隣り合わせなような気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。