寝かせ玄米おむすびいろは

さて池袋で来てみたかったお店のもうひとつ。
…、というと食べてみたかった料理があって、それが「ねかせ玄米」を使ったおむすび。
ねかせ玄米いろはという店をたずねる。
waccaという商業施設の一階というので探したのだけれど、施設の裏側入り口脇というちょっともったいない場所。お店に入ると女性だけが働いていて、空気がおいしい。しっとりしてる。
間口の広い店で長いカウンターの手前がショーケース。おむすびが並んでて奥に厨房。おむすびがずっと作り続けられてる。
全部で20種類ほどもありますか、炊いた玄米を3日ほど寝かせたものを使って作る。注文すると「海苔でお巻きしましょうか?」と聞かれる。南高梅のおむすびと、エゴマと昆布のおむすびもらって海苔で包んでもらい、味噌汁をお供にします。

さて食べる。
まず見た目以上に重い。ズッシリしてる。
食べるともっちり。もち米をやわらかく炊いたような食感で一瞬、もったり粘るような感じがする。
ところがホツホツ、穀物が奥歯にあたる感じが残って、あぁ、これは餅じゃなく食ってご飯だったんだってはじめて気づく。
玄米独特のひねた香りが後からじんわりやってくる。
噛めば噛むほど甘みや旨みが滲んででてきて早食いのボクもじっくり味わう。
噛んで、噛んで、気づけば一口分で50回近くも噛みましたか。しみじみおいしい。おもしろい。
いちょう切りにした大根に人参がたっぷり入った味噌汁にはごぼうを芯にした鳥のつくねが浮かんでて、これまたやさしいおいしさ。ほっこりします。渋谷や日本橋に徐々に店を増やしはじめてもいるようで、近所にあれば重宝するのにって思ったりした。オキニイリ。

 

関連ランキング:おにぎり | 池袋駅東池袋駅東池袋四丁目駅

 

歌舞伎町入り口にあるドトールコーヒー。
もともとトンカツ屋さんのビルのあった場所です。とんかつ茶漬けで有名。建て替えて全フロア飲食店のビルになり、その店は5階にあって、一階から4階まではドトールコーヒーに貸している。
スゴいことです。
一階だけにキッチンがありレジもそこだけ。それで4階分の客席を満たすだけの料理、飲み物を提供できる。セルフサービスだからこそ…、ということもできるし、とはいえ各フロアでお客様が何をしているのか管理し切ろうと思えばこんな店の造りはできないはずででもできてしまう。そして続いているということは、すっかりここは飲食店ではなく場所貸し業として割り切ったんだなって思ったりする。

ソイラテのミディアムサイズにツナチェダーサンドイッチをお供にしました。二つに切り分けた断面をみると明らかに空気をたっぷり含んで焼けてて、だから食べるとクシュっと縮む。一旦縮むと縮んだままで復元力がないのがいかに生地もともとの量が少なくできているのかわかってしまう。
まぁ、その食感がまるでツナ味の肉まんみたいな感じであるのもたのしくて、しかも最近、ますます甘みが強くなったパン。洋風ツナまんとこれを呼ぶことにする。わらっちゃう。

 

関連ランキング:カフェ | 新宿西口駅西武新宿駅新宿駅

コメント

  1. にゃおにゃん

    寝かせ玄米、蔵前にある本店「結わえる」には良く通いました。東京を離れた今はネット通販で取り寄せしています。ご飯が美味しいって良いですね。
    ペリカンを買ってテクテク蔵前までのお財布がコースでした。ランチがオススメなので浅草方面お出かけの際に。ご存知でしたら、ご放念くださいませ。

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      にゃおにゃんさん
      ペリカンを買って蔵前まで…、ステキなお散歩コースですね。「結わえる」は存じ上げませんでした。機会があれば是非にと思います。寝かせ玄米を食べたあと、しっかりお腹がいっぱいになったのに、不思議と体が軽いように感じました。ありがたいです。

      • にゃおにゃん

        お誕生日おめでとうございます。
        ますます健舌家でのお過ごしとなりますように。
        東京離れた今も上京の折の楽しみに拝見しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。