大黒のかやくご飯、はり重グリルのビフカツサンド

西に向かっての移動の途中。大阪で途中下車。
お腹がどうしても行きたいというお店に向かって御堂筋線をなんばで降りて、まず「大黒」。
かやくご飯を食べに来る。
御堂筋をちょっと入ったところにあって、10歩あるけば朝から晩までにぎわう通りの喧騒が、嘘のようにここだけ静か。お店の中に入ると外のにぎわいなんてまるで無縁ののどかな風情。
先客2人。うちおひとりは大阪松竹座の舞台にたってる役者さん。東京から一ヶ月ほどの逗留で、ここのかやくご飯があるからさみしくござんせん…と。所作たおやかに帰っていかれた。たしかにしみじみ、お腹のそこから元気がにじんで出てくるようなやさしいゴチソウ。

かやくご飯の小をもらって、玉子を落とした白味噌の汁。
汁に浮かんだ半熟卵を箸でさわるとプルンとはぜて、黄身がとろけて流れ出す。
熱々の汁に触れてゆっくり固まっていく一幅の絵のごとき景色をズズッとすする。力強い出汁と甘い味噌がまじってお腹をふっくら、温める。
かやくご飯の上には海苔。ご飯の食感をじゃませぬように細かく揉んでパラリ、ちらかる。
ご飯の中には刻んだこんにゃく、にんじん、ごぼう。どれも食感を感じさせぬほどに細かくて、ご飯があくまで主役のご飯。
具材が出しゃばれば出しゃばるほど贅沢と言われる炊き込みご飯とまるで違ったご飯の料理。ならば具材がなくてもいいか…、というと出汁をたっぷり吸い込み仕上がるご飯は重い。口の中で軽快に踊るためにはパートナーが必要となる。それが「かやく」という存在。

鯖の塩焼きをもらいます。脂の乗った鯖にたっぷり塩をほどこしこんがりと焼く。皮目パリパリ。カサッと口の中で崩れて、ジュワッと脂を吐き出し消える。脂をのこして焼けた肉もしっとり、香り豊かで旨い。
一口分をかやくご飯に乗せて食べるも、鯖の風味は壊れない。ただ出汁の香りが鯖の旨味をひきたてて、味に奥行き作ってくれる。そのまま食べてもおいしいのに、おかずと一緒に食べてもおいしい。その絶妙な味付けがここのかやくご飯のステキなところ。
茄子の丸煮に青唐辛子とじゃこの煮付け。どちらもしっかりとした味付けで、かやくご飯と同じく出汁がおいしい。
やっぱりかやくご飯を大にすればよかったな…、と思いながらも今日はもひとつ、食べたいものを食べなきゃいけない。席を立つ。

 

関連ランキング:定食・食堂 | 大阪難波駅なんば駅(大阪メトロ)JR難波駅

 

さて、二軒目ははり重グリル。
かやくご飯の大黒と目と鼻の先にあるお店。
上等な牛肉をずっと扱っている精肉店に、和食のお店、気軽なスタンド、そしてグリルが同居している。
おいしい肉でお腹いっぱいになりたければ、まずココに来て、あとは食欲、懐具合でお店を選べばなんとかなる。シアワセな場所。グリルはちょっと上等な洋食メニューが揃ってる。
来るたび迷う。ハンバーグもおいしいし、ポークチャップもいつも気になる。ステーキなんて、お好みの肉と予算を言っていただければいかようにもお作りします…、とさすがに隣に精肉店がある店ならでは。迷いに迷っていつも大抵ビフカツにしてしまうんだけど、今日は目当ての料理があります。入り口脇のショーケースでその目当てがあるかどうかを確認し、お店に入って注文をする。

夏限定の冷たいコンソメ。
肉の端材がたっぷり出る店ならではの、豪快に材料を使い作ったコンソメは黄金色。
スープ自体がゼラチン質を含んでいるから冷ますと固まる。
ユルンタプンとスープボウルの中で揺れるコンソメの透き通っていてうつくしいこと。
スプーンですくって口に含むとたちまちとろけて、肉の旨味が舌に染み込む。
おいしいです。スプーンの中では冷たかったはずなのに、舌の温度であっという間に適温になり香りや旨味が花開いていく。一口ごとに体に滋養がみなぎり元気になるような夏のゴチソウ。不思議なことに気持ちが満たされる片方でお腹が空いてく。メインのビフカツサンドがやってきます。

よく焼けたトースト。焼け目を見るとグリドル、あるいはフライパンの上で焼いたパンでしょう…、カサカサ乾いてしかも薄切り。それで挟まれたビフカツの分厚くしかもうつくしいコト。芯は見事なロゼ色でパン粉は極薄。ソースを吸い込みパンの間から滲み出す。早く食べてとねだっているよう。
カツはやわらか。前歯いらずで切れてくれます。切れると同時にパンと一緒にとろけつつ肉の旨味で口を満たして消えていく。あっという間に消えてしまうから二口目からは慎重に。ゆっくり時間をかけて味わう。
軽い酸味の後味を残してなくなる肉の旨味をパンがもれなく受け止めていく。試しにレタスの葉っぱでビフカツ挟んで食べてみると、それはただのビフカツでやっぱりパンと一緒に食べると口の中が満たされる感にウットリします。
こういう料理が味わえる、大阪の人ってシアワセだなぁ…、ってしみじみ思う。移動です。

 

関連ランキング:洋食 | 大阪難波駅なんば駅(大阪メトロ)日本橋駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。