大人のウーロン茶と飲める焼きそば

ちょっとランチで贅沢しようと、銀座アスターにやってくる。
新宿伊勢丹の向かい側にあるビルの中。
ボクがお店に入ったのが開店直後で、運良く窓際のテーブルもらった。それから続々お客様がやってきて、あっという間にほぼ満席。
熟年カップル、家族連れ。伊勢丹の重力が集めた人たちがおいしいモノを求めてきました…、って感じがステキ。にぎやかなことはステキなことでもございます。
前菜の盛り合わせをまずもらう。茹でエビ、白身魚の揚げ物にクラゲにスープの煮こごり。窯焼き叉焼、蜜がけクルミ。夏野菜の酢漬けに焼いたマコモダケ。食感、味わい、すべて異なる一口サイズ。目にうるわしく、食欲誘う。

紹興酒をオンザロックのグラスでもらう。かつてボクらはこれを「大人の烏龍茶」と呼んでお休みのランチにグビグビ飲んでた(笑)。ちなみにシャンパンは「大人サイダー」でござんした。エビは頭の中も尻尾もキレイに味わって、タナカくんなら必ず最後に窯焼き叉焼を残しただろう…、とそれを最後に味わい、食べる。
揚げ海老ワンタンをスイートチリソースで味わう一品。小麦の皮でなく湯葉でくるんで揚げていてバリバリ具合がとても軽快。スイートチリは彼が大好きな調味料で逝った直後に食在庫を整理してたら3本出てきた(笑)。
大根餅はぽってりネットリ。干し貝柱の旨味、風味が濃厚味でオキニイリ。

メインは海鮮あんかけ焼きそばにした。
揚げ麺。
焼き麺が選べるようになっていて、そちらも極細。
炒めて仕上げる方が好き。
麺がパリパリになるまでよく焼いてくださいね…、ってお願いをした。
ボクがあれこれ好みを細かく伝え作ってもらうというのが彼にはちょっとめんどくさくて気恥ずかしく思えたみたい。
「食べることにこだわりすぎるのって男らしくないよね」なんてたまにたしなめられたりしたほど。
ただ細かく注文つけて作ったもらったあんかけ焼きそばに関しては「なるほど、これはおいしいネ」って感心してた。「これなら酒がのめるんだよね」って、うれしそうに食べてたし、たまにボクが注文をつけ忘れると自分で「表面パリパリにね」なんて言っていた。

たしかに料理がやってきたときの見た目はシーフードのあんかけ料理。ホタテの柱にエビにイカ。どれもキレイに包丁が入っててホタテなんてまるでボタンの花が咲くよう。野菜もたっぷり。ネギに白菜、にんじん、絹さや。キャベツに小松菜と量だけでなく種類も多彩でどれも歯ざわり、食感、噛みごたえがよい。パリパリに焼いてもらった麺そのものも焼けた油が香ばしくって紹興酒のお供にピッタリ。
ただ気に入らなかったのがきのこがたっぷり入っていること。いつも気づけばお皿のボク側にきのこの塚が出来ていた。
今日も塚を作ってゆっくり食べていく。ゆっくり食べるととろけた餡が壊れてスープになっていき、麺がそれを吸ってしんなりやわらかになる。それを〆にして食事が終わる。満たされる。

 

関連ランキング:中華料理 | 新宿三丁目駅新宿駅新宿御苑前駅

コメント

  1. 蜂蜜

    大人の烏龍茶は苦手です。大人のサイダーは大好きです。
    ま、スパークリングワインですが😁
    自分も注文時には榊さん程ではないですが好みを言います。
    トーストは何時もよく焼きにしてもらいます!
    その方が何故か納得して満足感で満たされます。
    オゴチソウ

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      蜂蜜さん
      自分の好みを正しく、しかもやさしく伝えることができること。それこそが「飲食店をたのしむ醍醐味」だというと思うのですね。
      それに自分の食べたいものの食べたい状態がわかっているというのも大人としては好ましいこと。だから今日もせっせと注文にいそしみました。
      ちなみに大人のウーロン茶がおいしいなぁ…、と感じるようになったのは50を過ぎてのことでした。

  2. batten

    大人烏龍茶・・・良いネーミングですね。あ、私も大好きです。
    ちょっとグレードが高いのを氷で飲むと香も感じられて美味しい。
    昔は真面目だったのかオンザロックだなんてと思ってましたが、
    マティーニやギムレットも氷や炭酸で飲んだら美味しいですものね。
    炸麺の類を辛子や酢に挽き胡椒で好みに仕上げて、ラストはシナシナをずるずる。大好きです!

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      battenさん
      特にまだ日の高い頃からグビグビ味わう大人の麦茶の味は格別ですよね。
      酔っ払うコトが目的でなく、会話と料理をたのしむためにおいしいお酒の力を借りる。そんなときに氷を浮かべた例えばワインなんて、とてもいい仕事をしてくれたりしますよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。