夏の飲み物、あれやこれ

d pd p kale水分補給を怠りなくする暑い1日。
まずは野菜不足を解消しましょう…、と、先日、発見をした「パラシュート」という店。
新宿のマルイの一階にある店で、お店の半分くらいが野菜や果物を保存してあるシースルーの冷蔵庫。
残り半分の半分くらいに大きな大砲みたいなプレス機があり、そこでゆっくり時間をかけてコールドプレスしたジュースをたのしむことができる店。
体のむくみとか倦怠感とか、お腹の中から目覚ますための飲み物だとかと、体の症状に合わせて8種類ほどのジュースが用意されている。
どれにしようかと悩み始めると、全部飲まなきゃすまなくなるっちゃう。毎日、一種類づつ1週間飲み続ければいいに違いなく、けれど今日の1日1杯を選ぶとしたら、これだなぁ…、と、ケールが主役の「ケールダイエット」ってジュースをたのむ。

d para大きな瓶の中にたっぷりジュースが閉じ込められている。
手渡されたときには透き通ってて、明るい黄緑色をしている。
これでも十分効きそうで、けれど底にたっぷり緑の何かが沈んでる。
野菜、果物の繊維なんでしょう。
蓋を取る前の瓶をひっくり返してゴボゴボ振ります。
みるみるうちに瓶の中身が緑色。しかも一旦混ざるとずっとそのまま瓶の中は緑色。
蓋をねじって開けると、緑の匂いが飛び出してくる。青汁っぽい緑の匂い。
ストロー差してジューッと飲みます。
ケール以外には小松菜やグレープフルーツ、リンゴにパセリといろんな素材が入ってて、甘くて酸っぱく、そして苦くて最後に渋い。子供の舌には絶対おいしくないに違いない独特の味。それがおいしく感じるボクの体の中は汚れているに違いない(笑)。

 

関連ランキング:ジュースバー | 新宿三丁目駅新宿駅新宿西口駅

 

d edinそれから打ち合わせに珈琲貴族エジンバラ。
お店の存在が徐々に浸透し始めているのかもしれません。
随分、にぎやか。
お客様でにぎわっている。
とは言え喫茶店としては大きな店です。
ボクを待ってくれているテーブルが必ずひとつは残ってる。
その安心が、またお客様を呼ぶのでしょう。
入り口近くの隅っこの席。
ずっと落ち着かないに違いないと思って敬遠していた席で、けれど座ってみるとこれが落ち着く。
もともとお客様の出入りが激しい店ではなくて、だから入り口近くと言ってもほどよく静か。
なによりテーブルの端に落ち着いた影があるのにホっとする。
珈琲貴族で紅茶をたのむ。英国貴族ならコーヒーよりも紅茶だろうと思えばこれもまた乙なコト。お店の人のステキな笑顔に守られながら、たのしく仕事の話はかどる。アリガタイ。

 

関連ランキング:カフェ | 新宿三丁目駅新宿御苑前駅新宿駅

 

dddd bananapeachちなみに月曜日の日帰り出張。
お供にディーンアンドデルーカの夏の冷たい飲み物を買う。
ソーダと一緒に買って、ショッピングバッグに入れてもらって電車に乗った。

いつもは手持ちで飲み物運ぶ。
ずっと手に飲み物の温度が伝わってくるのがたのしく、けれど今日はその楽しみはしばらくお預け。とは言えこのバッグの中においしいモノが入っているんだと思う気持ちもまたステキ。

バナナピーチフラッペという今年はじめてやってきた、シャーベット状の甘い飲み物。口に含んだときの最初の香りはバナナです。シャリシャリ冷たい。その冷たさが体温でおだやかになると今度は桃の香りがフワリとやってくる。
今年は桃の飲み物が多いような感じがする。それに比べてスイカ味が鳴りを潜めてちょっとさみしい。飲み物界にもブームがあって、それを仕掛ける人がいるに違いないって思うとなんだかオモシロイ。

 

関連ランキング:デリカテッセン | 東京駅京橋駅大手町駅

コメント

  1. Eiko

    そういえば、サカキさん昨年はスイカジュースにハマってらした!私もつられてスイカジュースばかり追いかけた夏でした。
    もちろん、今年もスイカジュースは好きですが、サカキさんのエントリが無いので、飲む回数が減っていることに、今気づきました!
    今年は初夏に台北へ行ったときに飲み溜めしたせいか、日本の金額を見るとなかなか食指が動きません…

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      Eikoさん
      スイカジュースを扱うお店も減ったように感じるんです。
      アジアに行くとスイカジュースが手軽な値段でたのしめますよね。スイカジュースを飲むたびに、バリ島に行きたいなぁ…、って思います。

  2. ワイメア

    我が家だけの統計数値なので何ともなのですが、
    今年のスイカ、有名農園は別としていまいち感があります。
    糖度だけ見ると、いろんなお店チェックしても11度行かない10.何度が多いのです。
    それより、今年は桃?桃がいい感じで当たり年かな…。

    今年はクインシーメロンとか食べてると糖度はすごくてもメロンとしてのおいしいになかなかぶつからない年かなとも思っています。

    年間平均して美味しい近江屋のハネデューがすごいとも思ったりしますね。
    5月くらいまでのアメリカ産のオレンジ今年は大ヒットでした!
    今は少しスカスカな感じで…。

    梨、幸水梨いまおいしいですよ~
    あっというまに豊水梨になってしまうの是非旬を味わってください。

    スイカが脱線ですみませぬ。

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      ワイメアさん
      ジュースだけじゃなく、果物売り場もスイカは今年、それほど大切にされていないように感じます。
      メロンが代わりに幅をきかして、特にカンタロープやハネデューのような瓜系のお手頃価格のメロンが多彩に揃ってる。
      それはそれでステキなコト。
      和梨よりも洋梨はのワタクシといたしましては、はやくラ・フランスがおいしい季節になってくれぬものかと首を長くしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。