売るべきモノに教えるべきコト

お腹がかなりポンポコリンで、喫茶店の西武でちょっとひと休み。
のんびりできる喫茶店。
二階の店にあがる外階段の脇に大きなショーケース。そうそう、ここのプリンアラモードとかチョコレートパフェが好きだったなぁ…、なんて思ってぼんやり上を見る。
するとショーケースの上枠にサインを発見。曰く。
全席電源完備、快適Wi-Fi環境、最新コピー機(コンビニよりお手軽価格?!)と書かれてる。シェアオフィスやネットカフェにいくくらいなら、うちでお茶でも飲みませんか…、ってメッセージ。特にコピー機はオモシロイなぁ…、と思います。
ちょっとした飲食店なら店長室にFAXやプリンターを兼ねた多機能コピー機が置いてあり、それを客席部分のどこかにおいてお金を入れないと動かないようにするだけで、それがお客様へのサービスになる。そういえば珈琲貴族エジンバラにも多機能コピー機がありました。

お客様が来ない、来ないで手をこまねいていてもしょうがなく、コストをそれほどかけないで、サービスになるようなことをやってみるか…、という姿勢が今には必要なのかもしれません。
カフェオレ飲みます。昔はコーヒーで作った氷にミルクを注いで作ってくれていたはずで、他にそういう特別メニューがあるのかどうか。今日は普通の氷にコーヒー、ミルクというものだった。それはそれでおいしくてよし。分厚いタオル生地のおしぼりにガラスの大きなピッチャーにガムシロたっぷり。使うことはないけれど、こういうところが昔のようで、ありがたいなと思う午後。

 

関連ランキング:喫茶店 | 新宿西口駅西武新宿駅西新宿駅

 

小腹満たしに「新和しば」。
京王線の改札口から新宿西口の地下街に向かう通路に面してあって、お店の前はひっきりなしに人が行き交う。
カウンターだけの小さな店で、時間によってはお客様でぎっしりにぎわう繁盛店。今日の時間はおやつどきでも、夕食時でもない時間でお店は静か。
日本人のシニアスタッフと東南アジアの若い人がチームを組んで働くお店。今日はベテランおばぁちゃんが留学生のスタッフのお悩み相談にのっていた。
「質問すると嫌がられることが多いんだ」という内容の相談に対して、相手が忙しいときに質問してはいないのか。質問したいことを事前に紙に書いてそれを手渡し相談するのはどうか…、と親身に答える。

異国の地に来て教わったことが仕事の仕方ばかりじゃさみしい。人と付き合う方法や生きていくうえで大切なことまで教えてもらえるこういう店ってステキだなぁ…、ってしみじみ思う。
ちなみにここのそばはちょっと独特。ちょっとモサモサした食感でタレとのからみがとてもよい。そこにかき揚げをのせたぶっかけそばがいつもの注文。そのかき揚げがゴツゴツしていて硬くて乾いた不思議な食感。ネギと桜えびのかき揚げもどちらも顎をしっかり使って味わうって感じが独特。
かき揚げを箸で一口大にちぎって蕎麦と一緒に持ち上げ食べる。じゅわっと油が染み出して揚がった衣や干しエビの香りが蕎麦と混じり合う。タレはうま味をいたずらにおいかけることなく醤油の風味が際立つ力強くて素朴な味わい。ひさしぶりに堪能しました…、オキニイリ。

 

関連ランキング:立ち食いそば | 新宿駅新宿西口駅新宿三丁目駅

コメント

  1. RYO

    前回の記事を拝見して、早速訪ねてみました「西武」さん。これまでナポリタンを食べたいときは、神保町の「さぼうる2」さん、新橋の「ポンヌフ」さんでしたが、新宿にもお気に入りができて幸せです。

    私も店内のコピー機には注目しました。街中のカフェは打ち合わせするにはテーブルが少々狭うございます。「西武」さんは席数もあるので、待ち合わせする際も安心ですね。

    • サカキシンイチロウ

      RYOさん
      席数がある上に、必ず座ることができる喫茶店って待ち合わせにピッタリですよね。
      待ちぼうけを食らっても、仕事をしていれば気も紛れますし…。
      それにしてもポンヌフさん。
      やわらかいナポリタンもおいしいですし、なによりプリンが旨い。ひさしぶりに足をのばしたくなりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。