和栗のあんのトースト食べて、ヨルイエゴハン

torayatoraan

季節の甘味をたのしましょう…、と、「あんスタンド」にやってくる。
NEWoManの中の店。虎屋がやってる、あんこがテーマの甘味のお店。パンに塗っておいしいあんこをジャムのような瓶詰めにして売っている。その販売店がメインでサイドにテーブル。そこにストゥールが何席か用意されてて、作りたてをたのしむことができるようになっている。
コッペパンにあんこを挟んだ「あんコッペ」。あんこをのっけた「あんトースト」に、あんこを挟んだサンドイッチ。今の季節には和栗をつかったあんペーストが用意されてて、それのトーストをたのんで食べる。

tora2tora3こんがり焼けたトーストのうえ。
こしあんと栗のあんこを乗せて一緒にバターを添える。
パンがよく焼けてカサカサしてる。
小麦の香りも甘くてあったか。
そこにあんこがほどよきとろみをくれて、口の中がなめらかになる。しかも栗の香りがふわり。
これはおいしい、秋の味。

パンの口溶けがいいからなんでしょう…、食べてて口が乾くことがない。あんこもすぐさま馴染んでトロリ。バターをのっけて味わうと、その塩味と乳脂の旨みであんこの風味が一層深く、豊かになってく。

おともの飲み物を「あずき茶」にした。小豆を煎じて作ったお茶で、どこか麦茶のような香ばしさがある。けれど最後に舌に残るのは小豆の甘みと、ちょっとザラリとした粉っぽさ。素朴でやさしい味がする。

 

関連ランキング:カフェ | 新宿駅新宿三丁目駅代々木駅

 

yy-gnocci夜、自宅で料理を作ってすます。

先日、テレビで贔屓の「の弥七」のご主人が出て、ランチの定番「油淋鶏」の作り方を紹介してた。
そのやり方を真似して作る。
鶏もも肉を皮目をフライパンに押し付けて、押し付けたまま皮がこんがりするまで焼く。
ひっくり返して2分ほど。
これまたずっと押し付けながら。
またひっくり返しちょっと油を注いで皮をバリッとさせて、食べやすいよう切り分ける。
ルッコラとパセリを敷き詰めた皿に揚げ焼きにした鶏をのせ、そこにタレ。
ネギにパプリカ、大葉、ピーマン、パセリを細かく刻んで、同量のお酢と醤油と砂糖で味を整えたモノをタップリかけて刻んだハーブ野菜と一緒に食べるというモノ。
「の弥七」では白いネギを刻んでメインにするから白い。今日は九条葱を作って使って緑の料理に仕上がった。

皮がパリッと焼けた鶏肉。しかも香り野菜の風味がよくてさっぱり、あっさりたのしめる。おどろくほどの出来栄えに、思わずニンマリ。うれしくなった。

朝に使ったトリュフ混じりのブリーを使ってニョッキを作る。
よく茹でニョッキをスライスオニオン、アスパラガス、生クリーム、生ハムと一緒にタプンタプンとあわせてなじませ、最後にチーズであえて仕上げる。
むっちりとしたニョッキの食感。トリュフの香りと生ハムの塩と脂の旨みがとてもゴージャス。素材の力でおいしいモノがこんなに簡単にできあがる。ありがたいな…、って思ってニッコリ。

y-tamagoy-nibitasi玉子を焼きます。刻んだ黄ニラとナルトをまぜて、砂糖で甘く味整えたふっくら玉子。
ムチュンと歯切れる卵焼きにシャキシャキ、黄ニラが歯に触る。
時折ナルトがクニュンとさわってよきアクセント。

野菜の煮浸し。
茄子にパプリカ、山芋、シシトウ。
それぞれ一口大に切り分けて、油で素揚げ。
ほどよく熱が入ったところでちょっと濃い目に薄めためんつゆにジュジュっとつける。
油がツユの中に入った途端に油が蒸発。ツユの上に油が水玉みたいな模様をつけていく。これをしばらくそのまま冷まして休ませる。山芋や茄子に出汁が染み込んで、色が変わったところが食べ頃。
とても簡単にできるのだけど、これがとてもおいしくニッコリ。山芋シャキシャキ、のちトロリ。茄子はトロン、シャキッとパプリカは歯ざわりがよい。すべての素材にシシトウの緑の香りが染み込んで、味わいさわやか。オゴチソウ。

コメント

  1. Eiko

    テレビでは、「焼淋鶏」として紹介されていましたよね。鶏皮が苦手なサカキさんでも美味しくできたなら、同じく皮目が苦手な私でも大丈夫かも!美味しそうです!試してみます。

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      Eikoさん
      そう、それです。タイマーでしっかり焼き時間をコントロールしながら作ってみれば、これが、あらまぁ…。本当においしくできました。
      若いご主人。教え上手でわかりやすかった。ますますあのお店が好きになっちゃった。

  2. あーた

    あんスタンド、なぜかいつ行ってもあんトーストやサンドが品切れで、まだ一度もありつけてないんです。
    昼間なんですけど、隙間に落っこっちゃってる気分です。
    気長にチャレンジします。

    油淋鶏がおうちでおいしく出来たらうれしいですね。
    お野菜の煮浸しもおいしそうー。
    素揚げは時々無性に食べたくなります。
    食欲の、秋ですね〜

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      あーたさん
      あらあら、品切れってこともあるのですね。
      ボクは運良く、いつ行っても食べたいものを食べることができる。ありがたいです。

      油淋鶏って自分で作って食べるもののようには思っていなかったので、作れたうれしさに昨日の夜はシアワセをもらいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。