博多の愛すべき焼きラーメンに因幡うどん、朝の藤館

西へ西へと新幹線で博多に到着。
さて寝る前にお腹の中を博多モードにしておこうと博多ラーメンの店にくる。駅前商業施設のラーメン屋ばかり集まるフロアの「ShinShin」という店。有名店が何軒もあるのだけれどここを選んだのは、「焼きラーメン」がメニューにあるから。
焼きそばじゃなく焼きラーメン。博多ラーメンの細麺を使ってとんこつスープをかけまわしつつ焼き上がったところでウスターソースで風味を整える。屋台料理として生まれた料理…、って聞いたことがある。屋台において鉄板はとても重宝する調理器具で素材を上に置けば焼ける上、鍋をおいて茹でたり揚げたり煮込んだりだってできる万能調理器。
その鉄板で焼いて仕上げるとんこつラーメンなんてある意味、これほど博多的な料理は他にないんじゃないか…、って思ったりする。

昔は中洲が遊び場でした。屋台で食べてクラブで飲んでうどんを食べて寝に帰る。そんな夜ふかしも長らくご無沙汰。昔をちょっと思い出す。
お皿に料理は山盛りです。野菜たっぷり。焼いたラーメンというよりも焼いた野菜に極細の麺が混じっているような姿が独特。
ザクザク歯切れる極細の麺。ウスターソースで味が整っているから焼きそばのようでもあって、けれど唇が貼り付くような感じはとんこつスープが含んだゼラチン質ゆえ。キャベツにモヤシ、刻んだなるとにアサリにイカゲソ。豚バラ肉も混じってて、具材だけをみればちゃんぽん。
麺も具材も一体となり、騒々しいほど噛み心地が良い。ちょっと味が強くて、これはやっぱり酒を飲みながら食べる料理だって思ったりした。そして寝る。

 

関連ランキング:ラーメン | 博多駅祇園駅東比恵駅

 

博多で一泊。南に向かって移動の前に朝ご飯。
長い間、牧のうどんを食べてないなぁ…、と思いながらも開店時間に間に合わない。
でもやっぱりうどんが食べたいなぁ…、と思って因幡うどん。
博多の駅の新幹線改札口の近くの地下街。朝、早起きのお店が何軒かあって朝からおいしい出汁の匂いが漂ってくる。
肉うどんにごぼ天のせてと注文します。
5分ほど待ち、やってきた器の中のほのぼのとした風情にニッコリ。じっくり煮込まれホロホロになってしまった牛肉の上に、大きなかき揚げ。ごぼ天と言いながらほぼ天ぷら衣というとても上等なカップうどんの中のかき揚げみたいな天ぷらが蓋するようにのっかっている。刻んだネギをのっけて食べる。

うどんはやわらか。旨味と甘味、そして塩の輪郭のくっきりとした汁に浸かって気配もほのぼの。汁をたっぷりたぐりあげつつトゥルンと唇なでながら、口の中へとやってくる。
それはあったか。なめらかで朝のお腹にとてもやさしい。博多のうどんは滋養に満ちた養生食ってしみじみ思う。
食べてるうちにうどんは汁を吸い込みやわらかになる。ごぼ天の衣も出汁を吸い込んでこわれて散り散り。ポッテリとした衣まみれの汁がおいしい。「肉」といいつつ、実は一緒に煮込まれたシャキシャキトゥルンな玉ねぎがおいしくお腹も満ちていく。シアワセな朝…、オゴチソウ。

 

関連ランキング:うどん | 博多駅祇園駅東比恵駅

 

出発までにまだ時間がある。それで「藤館」。
「ふじかん」と読む。創業1960年だから、つまりボクと同い年、還暦店舗。
ターミナル駅の地下通路に面した店で、コーヒー、ビール、パンやハム。ソーセージなんかがおいしく気軽なセルフサービスの店となれば新宿駅のオキニイリ。「ベルク」に似ていて、気になるお店。
この店が東京駅的な博多じゃなくて、新宿みたいな天神駅にもしあったならもっとベルクに似てたかもって思ったりする。
コーヒーを飲むつもりで来て、そうだ、ここのホットドッグもおいしかったんだとプレーンドッグを一緒にたのむ。表面はサクッと歯切れて生地はふっかりしたドッグロールに上等なソーセージ。粒マスタードとケチャップをたっぷり使っているのにパンやソーセージの持ち味、風味や存在感が損なわれない。そろそろ移動の時間です。

 

関連ランキング:喫茶店 | 博多駅祇園駅

コメント

  1. comfort

    榊様は「焼きラーメン」もお好みでしたか。
    であれば同じく博多では定番の「“キムチ”焼きラーメン」はいかがでしょうか?
    焼きラーメンよりさらに“酒を飲みながら食べる料理”です。

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      comfortさん
      この店には明太焼きラーメンなんてのがあって、ラーメン以上に自由な料理って思っていました。
      キムチ焼きラーメンもあるのですね。
      そういえば博多うどんのトッピングにもキムチが用意されていたりしますよね。博多って日本におけるアジアの入り口なんですね。

  2. いいる

    福岡在住でよく天神ソラリアステージの因幡うどんに行ってますが…..先日行って….❓
    麺は讃岐うどんの様だし、だし汁は辛いし……❓
    どうゆう事かと友達に話したところ……何やらいろいろ
    あるみたいで…..このままじゃもう行かないかもです。

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      いいるさん
      なにやらいろいろ…、ありますね。
      会社が変わって一時期、本当にどうなっていくものやらと思ったものです。3ヶ月くらい前が一番ばらつきがあったんじゃないでしょうか。
      最近は随分、落ち着きを取り戻しているようでは方に行くたび試してみますがやはりばらつきが出てしまうよう。
      この朝に食べたうどんは昔の因幡うどんを思い出させてくれるものでした。
      たまに覗いてあげてみてください。ちなみに細うどんはダメダメです…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。