仕事はかどるバーガーキングにヨルイエゴハン

土曜日の夜。家で仕事をしていてちょっと煮詰まって、空気を変えようと外に出る。
MacBookをもってテクリと近所のバーガーキングに入る。
ちょっと前まで降ってた雨のせいでしょう…、街は静かでお店の中もしんみりしてる。
静かな朝のムードは好き。どこか得した気持ちがするけど、静かな夜はちょっとさみしい。まだあと1時間ほども閉店時間までは間があるのに厨房の中では掃除や在庫チェックがはじまったりして、さみしい気持ちが一層募る。
フライドフィッシュサンドイッチをセットでたのんでハッシュブラウンを追加で注文。夜のセットにはフレンチフライがついてくるのを失念していて、トレーの上は芋だらけ。まぁ、それもよし。ケチャップもらって、お供の飲み物はアイスストレートティーを選んだ。香料がかなり強めでケミカルアールグレイのよう。そのケミカルな感じが頭のいつもは眠った場所を起こしてくれる。…、かもしれない。

ハンバーガーショップで仕事をすると思いがけないアイディアがわいてくることがあったりします。今日がそんな日。フィッシュサンドイッチの口溶け感とかタルタルソースが溢れてくるとこ。チーズがとろけてパン粉のカサカサした感覚をひきたてるとこ。そういうあれやこれやが頭のいろんなところをチョチョッと刺激して、仕事捗る。
はかどりついでにもうちょっとここでゆっくりいたしましょう…、と、ホットドッグを追加で食べた。ケチャップたっぷり、ピクルス酸っぱくこれまた頭を刺激する。ホットドッグのお供はアイスコーヒーで、ただこれが渋くて苦くて胸に重たい。そろそろ家に帰り頃。

夜は家で料理を作る。
野菜を食べます。紫白菜というのがあって、はじめてみたので食べてみた。
まずは生のままサラダに仕立てる。細切りにした白菜に塩をまぶしてしんなりさせて、カリカリに焼いたベーコンを脂ごとじゃじゃっといれてよく混ぜる。ベーコンの脂でつやつやした白菜の上にスーパースプラウト。トマトを刻んでブルーチーズをちぎってちらす。
ドレッシングはつかわずとも、それぞれ素材の持ち味で味が整いおいしくなる。紫白菜は甘くてサクサク。みずみずしいからサラダにピッタリ。
ついでに半分を炊いてみたら、すごい色になっちゃいました(笑)。ただ味は甘くて普通の白菜みたい。シャキシャキとした歯ごたえ強くて魚河岸あげや絹揚げの食感ひきたて相性は良い。
ゴーヤスライスを茹でて苦味を飛ばしたのを出汁に浸してかつお節。苦味がおいしく体がリセットされてく感じがオゴチソウ。

最近、ハマっている練り物作り。ハモのすり身に今日はじゃことコーンに青のりを入れて練り上げ形を作り、こんがり揚げて仕上げたもの。むっちりとした歯ごたえは鱧のすり身ならではで、ムチムチハフハフ、お酒がすすむ。
すき焼き用の和牛の肉を鉄板で焼きタレつけ食べる。福島県白河市の「こまや合同会社」の肉のタレがおいしくって今、オキニイリ。甘さ辛さのバランスが良く風味豊家であるのだけれど肉の持ち味を壊さぬステキ。
おととい行った池袋の西武百貨店の地下に「かるかや」の売店があり、うどんを買った。茹でて氷水でしめてぶっかけ。辛味大根とネギと胡麻。揚げたばかりのちくわの磯辺揚げをのっけて食べる。灰色がかった小麦粉色の頑丈にして歯ごたえのよい武蔵のうどん的なうどんで、ゴリゴリもぐもぐ、顎の運動しながら食べる。夜ご飯。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。