今年で5年目。懇親会に招かれて…。

先日、岐阜の「フクダグループ」という会社の年に一度の懇親会にお呼ばれしました。
ひさしぶりの蝶ネクタイ!
最近、水玉模様がオキニイリにてその日は青にピンクのドット。おすましさんにていそいそ出かける。

毎月、伺っている会社で懇親会は今年で5回目。8店舗の店、全店休業で希望者全員参加可能という大イベント。200人近くが大きなホールを埋め尽くす。
勉強会をかねてこういう集いをすることがほとんどで、けれどここの懇親会は勉強会抜き。だって勉強は日々の仕事を通していつもしているんだから、たまには一日、仕事を忘れてみんなで笑って、心通わせたのしみましょう…、と。いいなと思う。

それにしても集まったのはご婦人方が中心で、みんな元気でおしゃれでたのしい。
女性がいきいきしている飲食店はいいお店。
女性がやりがいを見つけてくれる会社はいい会社…、って常々思う。いい会社。
バフェスタイルで食べるものはたくさんあるんだけど、口はおしゃべりのために動いてなかなか料理にたどり着かない(笑)。
それでもさすがに味噌かつはおいしく、スモークサーモンやレタスが入った巻き寿司は不思議なくらいサンドイッチの味がして感心しました。
オモシロイ。

最近、こういうイベントをする会社は減りました。だって一日休めば売り上げがふいになる。景気がよかったときには競うようにして使ったお金が景気が冷えると使われなくなる。本当は今みたいなときこそ生きるお金をこうして使わなくちゃいけないんだけどむつかしい。

お店単位で出し物なんかがあったりします。たのしむことにおいて、社長も幹部も店長も、社員もバイトもパートもなくてみんなフラット。それがいい。
よく「経営は組織でするもの」といわれるけれど、本来、一人ひとりが自分の職務を全うできて、人と人とのつながりがしっかりしてれば組織なんて必要ないもの。必要悪にしがみつき安心している会社が多くて困る。組織なんかにたよらなくてもしっかり経営できる会社があるんだとボクも勉強。
みんなで笑ってたのしんで、くじ引きをして景品もらう。今年のあたりは大型テレビや自転車で、もし自転車があたったら乗って帰らなくちゃいけなくなっちゃう…、あぁ、どうしようとハラハラするも結局当たらずホッとする(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。