一生懸命がむくわれないコト:ロイヤルホスト

ひさしぶりにロイヤルホストで勉強。西新宿のお店を訪ねる。
大きな窓の大きな店で平日は近所のオフィスのサラリーマンで昼はにぎわう。ただ週末の今日の客層は小さな子供を連れたファミリーが半分ほど。仕事や趣味の仲間の集い、あるいは仕事途中の一人客。
いわゆるファミレス的な景色であります。ひっつめ髪の女性スタッフの後ろ姿はまさに昔からのロイヤル的。
ただ入り口に入った途端、まだガラガラの店内にしていきなり「名前を書いてお待ち下さい」とレジの女性に言われたのには空いた口が塞がらなかった。今どきこれほど堂々とマニュアル的を押し付ける店ってそうそうないな…、って思って笑う。
すぐに気づいた男性スタッフにその旨言うと、苦笑しながら申し訳ありませんでした…、って言うのだけれど当の彼女に注意をする気配もなくて、そういう時代のそういうお店って思いもしました。ちと残念。

メニューブックを手渡され、これまたビックリ。
分厚い。
しかもその分厚さでも足りないのか、グランドメニューに追加で4ページ貼り付けた上、季節メニューまで用意されてる。
これほどたくさんのメニューがなくては、お客様を喜ばせることができるんだろうか…、とかなり心配になるメニュー。
幅広いお客様のニーズを応えなくちゃ…、と強迫観念に近いものがあるのでしょうネ。
でもこれだけ多くの料理を一度に、どれもおいしく作ることなんて出来ない相談なのになぁ…、って思うと逆に不安になっちゃう。
なやましい。

あれこれ気になるメニューを試す。まずオニオングラタン。手のひらにすっぽり隠れてしまいそうなほど小さな器でやってくる。
客単価をあげるために飲んでもらいたくてしょうがないんでしょう…。イカのフリッタをたのむもこれもとても少ない。どちらもおいしい。おいしいのだけど高い値段をつけることが怖くてしかたないからでしょう…、量が少ない。これって最近のファストフードやコンビニの料理と同じ。勿体無い。

ステーキをたのんでみました。ブラックアンガスのサーロインを400g。つまり先日、「やっぱりあさくま」で食べたのと同じステーキ。値段はほとんど同じ値段で熱々にした陶器のお皿にのってくる。
よく焼けています。分厚く表面こんがり、切ると中はキレイなロゼ色。肉のジュースも落ち着いていて、ナイフで切っても肉汁が中にしっかりとどまったまま。良き焼き加減で食べるとザクッと肉の繊維が歯切れて、中からジュースがジュワリ。
焦げた肉の風味がおいしく、最後に残る軽い酸味もオゴチソウ。
ファミリーレストランクオリティではなく、十分、ステーキレストランとしてやれるだろうなぁ…、と思うもそれでも不満が幾つか。肉の筋と脂を丁寧にとっていないから、筋と脂がタップリ残る。400gのうちおそらく80gくらいは食べることが出来ずに残る。こういう部分を丁寧に取り除いて、正味400gで提供するお店の方が誠実だなぁ…、って思ってしまう。

サイドのフレンチフライはまるで駄目。不味いんだもの。
不味い理由は揚げていないから。
スティームコンベクションで熱風をあてることで加熱をしていて、だから油の香りがしない。
サクサクでもなくでんぷん質がネチネチ奥歯にくっつき残る。
しかもずっと作り置きなのか、熱々感もほとんどなくて、食べずに残した。
駄目だったのはエビフライやカニクリームコロッケも同じ。どちらも揚げてはいないのでしょう…、エビフライの衣は分厚くバリバリしてる。クリームコロッケの方が薄くて衣カリカリ。どちらも揚がったようにふるまうけれど、油の香りがまるでなく温度も低い。すぐに冷めちゃう。
おそらく凍っていたのでしょう。エビフライのエビの尻尾の色は汚く、そうでもしなくちゃこれだけの料理を限らた人数で、しかも限られた時間とスペースで作ることな手できないもんな…、ってしみじみ思う。
お客様を満足させる優先順位が「料理の種類」が一番で、「料理の品質」が二の次になる。
ファミリーレストランがファミレスって馬鹿にされるようになった理由の一つがそういうことなのに、なんでそこから未だに脱出できないんだろう…、って思いもしました。勿体無い。

炭水化物系の料理を2酒類たのんだ。
ひとつはパスタ。生ハムとトマトの塩味パスタで上手に作ってはいる。ただパスタを茹でるにあたって、塩をお湯に入れていないからパスタ自体に味がのらない。それをおいしくするためにソースは濃い味。生ハムの塩味をたよりに食べないと味がたよりなくなっちゃうところがまた残念。
クラブハウスサンドイッチはなるほど立派。レタスにトマト、チキングリルにベーコンと具材はしっかり揃う。ひとつひとつの量がいささかたよりないけど、ホテルレストランのサンドイッチはかくあるべし的丁寧で、素性正しいところはいいかと感心はした。
これだけ食べるとお代は1万円に手が届く。ならば他にも行くべき店が沢山あるに違いなく、勿体無いなとますます思う。午後のコト。

コメント

  1. すうさん

    最近ファミレスには全く行かなくなりましが、大好きなクラブハウスサンドイッチが合格点でほっとしました。
    そういえばロイヤルホストの店舗は少なくなりましたね。

    • サカキシンイチロウ

      すうさんさん
      儲からないお店は閉鎖する…、それがココ数年のロイヤルホストの政策でしたから。
      赤坂見附のお店がなくなったときには、あぁ、もうロイヤルはロイヤルホストというお店を真剣にやるつもりはないんだなぁ…、って覚悟したものでしたが、それにしても元気がない。
      ロイヤルホストを諦めて、その跡地ではじめる新業態もお世辞にもよいお店とは言えず、なやましい限りです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。