レモンクリームクロワッサンに近所の夜

アークヒルズの一階ロビーが、ビックリするほど小さくなっててぼんやり歩いていたらいきなりスターバックスの店になってた。
昔はロビーに椅子がたくさん。人がいきかい、小さな街のようだったけど、今では頑丈なゲートで仕切られ、用事のある人はそそくさ中に入ってく。
セキュリティーの問題があるのだろうと思うのだけど、まるで違った世界にきたようでなんだか居心地悪かった。ちょっとでも家賃を稼ぎたいデベロッパーの意向もあるんでしょう。ディーンアンドデルーカも店をかまえて、一階はほぼカフェフロアになっていた。

移動しようと思ったらいきなりの雨。
しかもゲリラ豪雨の激しさで雨宿りを兼ねディーンアンドデルーカにくる。

アイスコーヒー。
ミントジュレップのソーダをかって、待ってる間にショーケースの中をみたらば、おいしげなお菓子があった。
レモンクリームクロワッサン!
レモンクリーム味のモノは大好き。特に今日のような日には食べておかなきゃいけないよね…、と妙な理由で買ってみる。

がっしりとしてバターたっぷりくわえたしっとりタイプのクロワッサンで、レモンクリームを挟んだもの。
このレモンクリームのぽってりとしてなめらかなこと。
口溶けの良いクロワッサンと一緒に口にやってきてジュワリととろけて酸味を残す。クロワッサンがたっぷりまとった粉糖がたちまちとけて口の温度をあげていくのもオゴチソウ。

 

関連ランキング:パン | 六本木一丁目駅溜池山王駅神谷町駅

 

夜、ひさしぶりに近所のお店。
南昌飯店で食事をとった。
最近、ちょっとご無沙汰でした。
行こうと思ってお店を覗くと忙しかったり、バタバタしてたり。
好きなお店が繁盛するのはいいコトだけど落ち着いて食事ができる環境でたのしみたくて、それで満席近くのときにはご無礼。
今日は静かでそれでのんびり。

それにしてもいつも元気にでむかえてくれる、中国かぁさんが今日はいなくて時計をみる。
いつもは9時まで元気に働く。ところが今日は8時というのにもういない。
どうしたのかなぁ…、なにかなければいいんだけれどとちょっと心配。
わからない。

今日はちょっとあれこれ動いた一日で、しかも途中で土砂降りの雨。そのあと急に蒸し暑くなり、夜になったら肌寒いという怒涛の一日。ビールをスポンとあけてグビリと今日一日の疲れを癒やす。

小皿料理をあれやこれやと。
まずは空芯菜の炒め物。
ニンニクをたっぷり使って塩と鶏のスープでジャジャっと仕上げたもので、茎はザクザク。葉っぱはトロリ。
噛んでるうちにどんどん口の中がなめらかになっていくのがおいしい野菜。
これも強い火力で勢い良く出来た料理だからでしょう。

それから餃子。
コロンとぽってりした形。
鍋肌に貼り付いたとこはサクサクカリカリ、焦げて仕上がり、他の部分の皮はプルリとやさしくなめらか。
あんの中には発酵させた白菜が入って風味と酸味を加える。いくらだって食べられちゃいそうなさっぱり味のオキニイリ。
小さな肉団子を黒酢でまとめたあんかけ料理も歯ごたえたのしくオゴチソウ。

海鮮あんかけ焼きそばという定番料理のひとつをたのむ。
塩味あんがたっぷりかかったなんとこれがまるで長崎皿うどん。麺をひっくり返すとパリッと揚がった極細麺で、それがどんどんとろけてく。具材もアサリにエビに豚肉。もやしにキャベツになるとという、まさしく正しい皿うどん。中華料理のお店なのにといつも笑って食べるけど、これが案外おいしくて、しかも野菜が沢山とれてアリガタイ。
今日の夜の定食が、エビとカシューナッツの炒め物。鳥とカシューナッツの炒め物はよくあるけれど鳥の代わりにエビというのがおもしろく、けれど味はカシューナッツ炒めの味。中国料理って自由自在でオモシロイな…、と感心しながら腹満ちる。

 

関連ランキング:中華料理 | 四谷三丁目駅曙橋駅新宿御苑前駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。