ランチョンでランチ、エビフライにナポリタン

ランチをランチョン。
神保町にある老舗のひとつ。ビアレストラン。
入り口にほがらかに笑うおじさん。ビールジョッキを手にこっちにおいでよと親指たてる。誘われるように2階にあがっていくと、開店直後というのにすでに5組ほどのおなじみさんたち。
店長さんが陣取るカウンターにはビアサーバー。昼からビールを飲む人多数。
大きなグラスに勢い良くビールを注いでしばらく休ませ、再びビールを注いで泡をふっくらさせる。
「琥珀色」っていうのはこういう色を言うんだろうなぁ…、ってウットリしながら目の前を通り過ぎていくビールをながめる。午後から真面目な仕事の今日です。別の日に来ればよかった…、ってちと後悔(笑)。

今日の目当てはエビフライ。
太くて大きな天然のエビ。乗せたお皿がパン皿かしら…、って思えるほどに大きなエビが二尾ならぶ。
エビの下には、たっぷりのタルタルソース。
付け合せはサラダにトマト、マカロニサラダ。
サラダ野菜には、ここ特製のクリーミーな人参ドレッシングをたっぷりかける。

さてどこから攻略しようか舌なめずりしながらナイフフォークを手にしてニッコリ。
ご飯の代わりにナポリタンをたのみました。これもタップリ、どっさりで薄切りにしたソーセージ、ハムに玉ねぎ。パセリがパラリ。粉チーズをぱらりとかけて食べる準備が出来上がる。

たくましいエビのフライです。
ナイフをあてるとしたたか抵抗。
ザックリ切れて、その断面の白くギッチリ身が詰まっているコトにまずウットリ。
タルタルソースをのせるようにしてパクっと食べる。口がエビフライで満たされる。
熱い、甘い、油の香りが鼻から抜ける。
むっちりとしたエビと一緒にパン粉衣がパラリとちらかる。
かなりどっしりした衣。
けれどエビの味や香りが損なわれることなく、エビを食べてるって実感にウットリします。

大きな頭を裏返し、足の部分をベリッと剥がすと中にたっぷりオレンジ色の味噌が詰まって、これがおいしい。パリッと揚がった尻尾までもがバリバリおいしく、あっというまに一尾がお腹の中に収まる。

ナポリタンもまたおいしい。麺は細めでザクッと歯切れる今風のでき。けれどそれにからんだソースは甘く、ケチャップをトマトソースでのばしたようななめらか仕上げ。それがタップリ。口の中が潤うおいしさ。
エビフライのサラダ野菜を全部たべ、お皿のあいたところにフォークでくるくるまとめたナポリタンをよそってパセリで彩り整える。
エビフライにナポリタン!大人のお子様ランチのとびきり贅沢なやつに仕立ててモリモリパクパク。いやはやおいしい。オモシロイほど食がすすんでエビフライはすっかりお腹の中におさまる。
ナポリタンはソースたっぷり、具材も豪勢。食べてるうちにどんどん麺が足りなくなって最後はお皿がソースまみれになっていく。ここにご飯を移して食べればおいしいケチャップライスになるな…、と思うもすっかり腹いっぱい!

 

関連ランキング:ビアホール・ビアレストラン | 神保町駅新御茶ノ水駅御茶ノ水駅

コメント

  1. 食欲

    有頭えびのエビフライ、いいですよね~。えびの香りがグワッときて。ご飯の代わりにナポリタンって!これぞ理想の組み合わせ。大人になればこそできる事です。それにしてもこのナポリタン。写真を見ただけでおいしいってわかります。昔ながらの喫茶店のナポリタンもおいしいですが、こういったしっとりとしたちょっと細めんのナポリタンもいいですよね。エビフライとだったらこっちのタイプの方が最後まで食べられそうです。

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      貪欲さん
      太い麺をよく炒めて仕上げる喫茶店的ナポリタンも当然おいしいですが、こういうみずみずしてソースがとろけるようなナポリタンも悪くない。
      おっしゃるようにメインディッシュがあって、そのサイドのナポリタンはこのタイプの方がおいしいだろうなぁ…、と思いながらただただひたすら食べました。
      他にも沢山食べたい料理があって、ひとりでくるより何人かできて分け合いたい。でもそうなるとやっぱりビールも…、だよなぁって思いました。

  2. Eiko

    サカキさんのレポが本当に美味しそうで読むたびにブックマークするお店が増えるのですが、以降行こうと思っていたゴリラコーヒーがついに閉店しちゃいましたね…行きたいと思ったらすぐに行かねば!エビフライ大好きなので行ってみます!

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      Eikoさん
      ゴリラコーヒーは本当に残念なことになっちゃいました。
      他にもいろんなお店をやっている会社だから、いわゆる当たり前の経営判断なのだろうけど、それにある程度の思い入れを持っている人の気持ちは宙ぶらりん。
      せっかく応援してたのに…、って後味の悪さだけが残りますよね。
      ランチョンは大丈夫。
      この場所で一生懸命頑張っている人の店だから、なくなることはありません。エビフライ日和のときにでもぜひ。

  3. ちい

    ランチョンでオムライスとカキフライを食べ、柏水堂でスワンシューを食べて帰るが、お気に入りでした。
    私のオゴチソウです。

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      ちいさん
      ボクも本来であればエビフライにナポリタンのあとに柏水堂のサバランで〆…、であったのですが、残念ながら柏水堂さんが閉店。
      タコベルになっちゃいました。
      時間があれば柏水堂のかわりにサボールかミロンガ・ヌオーバのコーヒーで…、ということになるのでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。