ホリデードーナツと虫養いのあれやこれ

まもなく本当にクリスマス。
ホリデー向けの季節賞品がそろそろ終わる。終わる前に食べておきたいものがいくつかあって気持ちは大忙し。
中でもクリスピークリームのホリデードーナツはぜひもので、朝ご飯の代わりにしようと有楽町の店にくる。
クリスマスイルミネーションとセットになるとブランドマークがとてもクリスマスっぽかったことに気づいた。オモシロイ。
ホリデードーナツは3種類。サンタさんはもう食べてたから残りのふたつ、スノーマンとトナカイさんを両方食べて朝ご飯にした。お供にカフェオレ。ミルクの泡の上にチョコの笑顔。グッドモーニングって感じであります。いただきます。

どちらもベースは同じドーナツ。バーバママのような形のドーナツで、トナカイさんはキャラメルコーティング。イチゴジェリーのマフラーにプリッツェルの角、頭を割るとなかからチョコクリームがドロンと出てくる。
スノーマンはホワイトチョコに同じくイチゴのマフラーをしてお腹の中にはキャラメルクリーム。どちらもさくっと歯切れてとろける生地が、なんともなめらか。血糖値がたちまちあがって、頭目覚める朝のゴチソウ。
トナカイさんの角のプリッツェルがおいしかった。カリカリ歯触りたのしくて塩の味わい、こびりついたキャラメルの苦さ、甘さが混じり合う。これだけ製品化してくれれば、常備のおやつにできるのに…、って思ったりした。あと5日ほどでクリスマス。

 

関連ランキング:ドーナツ | 有楽町駅銀座駅日比谷駅

 

ところでここ数日、虫養いをあれこれ食べた。まとめてアップ、
ひさしぶりにスターバックス のケーキを食べる。
最近、スタバではスティームミルクを飲んですませることがほとんど。
ただとてもクリスマスらしいケーキがあって心惹かれた。
ストロベリーディスカバリーって名前のケーキ。
イチゴ味のスポンジケーキでストロベリームースを包んだロールケーキ。ムースの中にはイチゴやマスカルポーネチーズが混ぜられ酸味鮮やか。
フランボワーズのジェリーとメレンゲをトッピングして見た目がとにかく愛らしい。
フォークですくって一口パクリ。スティームミルクを飲むととろけて口の中がイチゴミルクになっていく。今年のクリスマスケーキはどこのイチゴケーキにしよう…、ってちょっと思った。季節なり。

銀だこのたこ焼き。
大阪のたこ焼きともお祭り屋台で売られるたこ焼きとも違った独特のオリジナル。
たっぷりの油で表面をカリッカリに仕上げた揚げ焼き。
中はトロトロで食べ応えがある。
これはこれでおいしくて、たまに無性に食べたくなる。
イートインが大きな店を発見し、たのむとソースがいくつか選べる。マヨネーズソースっていうのがあってたのんでみると、ソースにマヨネーズをかけたのじゃなくあらかじめソースにマヨネーズがかかったもので、これが甘くて不思議な味わい。
どうしようかとテーブルの上を見るとウスターソースがあって、それで辛味やスパイス感を加えてみるも甘味がまるでおさまらない。タコは大きくおいしくて、ちょっともったいないことをした。次は素直にソースにしようと思ったりした。お勉強。

コメント

  1. 食欲

    サカキサン、季節限定メニューの食レポ、宣言通りありがとうございました!やっぱりおいしそうだし、かわいいー。キャラメルそのものはそんなに食べないけど、キャラメル味のものって大好き。プリンのカラメル部分とか。マキアートとかフラペチーノとかもキャラメル味を選んでしまう。苦味と香ばしさが甘いものと合うからかなー。たこ焼きのマヨネーズソースが、これまた偶然にまるでキャラメルソースのようでおもしろい。

  2. サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

    食欲さん
    おっしゃるように、キャラメル味のドーナツってどこかプリンのように感じました。苦味と甘みのほどよいバランスって大人の中の子供心をくすぐりますネ。
    キャラメルソースかけのたこ焼きって、もしかしたらおいしいかもしれないですね。自分で作ってやってみようかって思いました。新しい味覚の箱ができそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。