プレミアムな朝、浅草の朝

asa深夜、東京に戻ってきて早朝打ち合わせのためホテルに泊まる。

浅草の六区に出来た物産館の上層フロアにあるホテル。「リッチモンドプレミア」というロイヤルホスト系列のホテルチェーンのちょっと上等なラインナップの最新店舗。
宿泊特化。フロントで説明うけてカードを渡され、チェックイン機に入金するとカードがルームキーとして登録されるという仕組み。
昔は味気ないと思ったこういうスタイルも今ではすっかり当たり前。
洗い場のある深い湯船のバスルーム。
トイレは独立タイプで、ヒノキの桶が置かれてたりする。大きなベッドに大きなテレビとほどよく快適。
よく眠る。

そして目覚めて窓を開けると、なんと目の前にスカイツリー。手前の森は浅草寺。五重塔が工事囲いの中というのが少々残念。ちょっと向うにはアサヒビールの火の玉モニュメントも眺められてなかなか東京らしき景色。いいなと思った…、そして朝。

asa3asa2asa1

ロビーフロアのラウンジにバフェが用意されている。朝食バフェ用に設計された厨房に、カウンター。L字型のカウンターには主菜が並ぶ。洋食、和食と品揃えはかなり多彩でワクワクします。
一番奥にはジュースコーナー。柱を囲んでサラダにご飯、パンやで朝の甘味が並ぶという構成。料理を入れたお皿のサイズは小さめで、その分、頻繁に料理が補充されている。補充の度にキレイにお皿の中をアレンジ。キレイに料理をとってあげようと気持ちたかぶる。なかなかのバフェ。

asa-plateasa-gohan分厚いベーコン。
端はガリッと焼かれて焦げて、脂がキラッとかなりおいしい。
表面パキッと焼けたソーセージも香りゆたかでジューシーで、焼き野菜も彩り豊か。
カリフラワーとパプリカ、それからローストポテトをのっけて飾る。

和食にエビの天ぷらがあるのがたのしい。
浅草という場所柄もあるのでしょうラウンジに集まる人たちの半分以上が海外からのお客様。だから朝から天ぷらというのもひとつのオモテナシでしょう。
押し寿司、手まり寿司が色鮮やかに揃ってて、エビの手まり寿司を選んでわさびをちょこんと乗っける。ツーンっと朝のアクセント。
鮭の塩焼き、小さなトマトで朝のお皿の出来上がり。炊きたてご飯に野菜の味噌汁。ほうれん草とチーズのオムレツを作ってもらってご飯のお供にして食べる。

お膳の右奥にある黄色いボール。グレープフルーツをくり抜いて、中の実だけをかき出しそれをジュースに搾る。ジュースを元にもどしてストローですすって味わうというたのしい趣向。
果肉がズルズル、ストロー伝いにやってきて手で持ち飲むと、つまんだ指までグレープフルーツを味わううれしさ。香り華やか。オゴチソウ。

asa-sandボクの好きなベルトコンベア式のトースターが置かれていました。
ほどよき厚さ。8枚切りの食パンが置かれてそれをトーストします。ベルトの端にのせると奥まで運ばれて、ストンと下に落ちる構造。
一回流すとほどよき状態。
二回流してよく焼きにした。
ローストビーフとチェダーチーズをサイドに添わせ、パンの上にはグリーンゴッデスドレッシング。ロイヤルホストに昔から用意されてる、ポッテリとした野菜の風味を感じるマヨネーズベースのドレッシング。
ローストビーフを並べてチーズ。
そしてパカンと2つに折って、サンドイッチのようにする。

カサッと前歯をくすぐるよく焼きトーストの、甘い香りとこうばしさ。
むっちりとしたローストビーフの食感に、牛肉らしき味わい、旨味と軽い酸味がなんとも旨い。チーズの渋み、そして塩味、旨味が広がり、ネットリ口にまとわりつくような色っぽさ。ハムで作ったサンドイッチは歯切れがよくて口の中でスベスベ消える。それと違ってローストビーフはまとわりつきます。パンを食べてるというよりも、肉を食べてると実感できる。ウットリ味に顔がほころぶ、今日の朝。

asa-coffeeそれにしてもサービスがよい。
料理は自分でとってくる。バフェはそういうものだからしょうがないけど、お茶やコーヒーはサービススタッフがサービスをする。
コーヒーが入ったポットをもったスタッフがニコニコしながらテーブルの間を歩いて回る。背筋シャキッと真っ直ぐで、笑顔と共に「コーヒーのおかわりはいかがですか?」と聞いてくる。
お願いしますというと軽く会釈して、ソーサーを手にカップに注ぐ。
注いでどうぞと、テーブルの上に戻して再び軽く会釈をして下がる。そのひとつひとつの作業が丁寧。

おはようございます、いらっしゃいませ。
ありがとうございます、いってらっしゃいませ、よい一日をと、ハキハキ明るい声で伝えて、その度軽く会釈する。しかもステキな笑顔付き。
かつてロイヤルホストというレストランがシアワセと笑顔に満ち溢れていた時代を思わず思い出す。良き一日をはじめるための朝食で、もし東京のホテル選びをするならココがいいかもなぁ…、って思ったりした。感心ス。

 

関連ランキング:その他 | 浅草駅(つくばEXP)浅草駅(東武・都営・メトロ)田原町駅

コメント

  1. RHEIA

    都内に住んでいるのに、都内でホテルステイ…贅沢だけど、お仕事の都合だけど、リフレッシュできてたまにはいいですね(^-^)

    バフェで毎度毎度サンドイッチを作るサカキさん、あぁ、本当にサンドイッチを愛してらっしゃるんだなぁ…と、なんだか私まで嬉しくなっちゃいました。
    ステキなバフェ、ステキなサービス…いい朝、おめでとうございます(∩´∀`∩)💕

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      RHIEAさん
      自分の街のホテルに泊まる。
      これほどの贅沢ってないんじゃないかと思います。
      昨日は家に帰ろうと思えば帰れたのですが、こういう非日常を味わう言い訳に仕事を上手に使いました(笑)。
      パンがあると焼かずにいられなくなる。
      焼いたパンは何かを挟んで食べたくなる。
      もう習性ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。