プリンのチェリー、ストゥブにキャベツ

伊勢丹に来たらプリンを食べておこう。メンズ館にあるリジーグでオキニイリのプリンをたのむ。
週末ということもあって店はにぎやか。しかもメンズ館の中にあって、お客様はほとんど女性。少数派の男性はほぼご婦人に連れられやってきました…、って感じが漂う。おいしいものとおしゃれな買い物はやはり女性がリードしている…、そんな感覚。オモシロイ。
プリンとたのんで今日はアールグレーのお茶をお供にたのしんだ。
洋白製の足高の器にはいってくるのがまず目においしい。昔、上等な洋食屋さんやデパートの特別食堂で食べるアイスクリームやプリンはみんなこういう器でやってきた。子供の目にはそれがなんとも神々しくて、まるで天から器の上に降ってきたようにさえ見えた。
ここのプリンはそのめでたさはそのままに、ホイップクリームに果物、そしてアーモンド。色とりどりで鮮やかで子供の気持ちにしてくれる。

まずは最初にメロンを食べて、それからホイップクリームを避けてプリンだけを一口。
焼いて仕上げた硬めのプリン。甘くてバニラの香りが深い。苦いカラメルがたっぷりかかって、甘い中にもキリッと苦味と酸味が混じって大人な味わい。それからホイップクリームを乗せて食べたり、バナナと一緒に口に運んで味わったりと、口の中はお祭り騒ぎ。スライスアーモンドのホツホツ砕ける食感が、プリンのぽってりなめらかな味わい引き立ておいしくさせる。
チェリーを最後に残してパクリ。クチュっと潰れて甘酸っぱくて、そう言えばいつもこれはボクが食べてた…、って思ってほろり。アールグレイの香りをたのしみちょっとのんびり。さぁ、帰ろう。

 

関連ランキング:カフェ | 新宿三丁目駅新宿駅新宿西口駅

 

夜は家でと料理を作る。
野菜を一杯食べたくて、キャベツを買った。
ザクザク切り分け、塩をすりこみ冷蔵庫にいれしばらく寝かす。
キャベツの葉っぱから水が出てきてしんなりしてくる。
水気の代わりに塩の味が入ったキャベツを、ストウブに詰めぶつ切りにした骨付きのハム。お湯とブイヨンキューブと一緒に蓋してクツクツ、じっくり煮込む。
蒸気と一緒においしい香りがやってきて、ほどよく味が馴染み始めたところでブロッコリを並べてクツクツ。マスタードを添えて味わう。
シャキッと繊維を残しながらもしっとりとろりと熱の入ったキャベツが甘い。塊ハムはほろほろほぐれるように煮上がり、ハムの塩味、脂のコクがスープをおいしくしてくれる。お腹の中から体がしっかりあったまる。

ブロッコリを使ってパスタを作って〆。
深めのフライパンに水をたっぷり張ったところにブロッコリ。塩を怖得て強火で沸騰させたところにパスタを入れる。7分ほど茹でたら茹で汁をカップ一杯ほどとって残りはすててオリーブオイルをかけてしゃもじでザクザク、ブロッコリを潰してく。
ニンニク、赤唐辛子を加えて茹で汁。タプンタプンを鍋を揺すって入荷させパルミジャーノをおろしてたっぷり。再びタプンと揺すって完成。
ブロッコリとチーズが混じってソースのかわりをなすパスタ。これが本当においしくて、食べさせてあげたかったなぁ…、って思う。料理をつくると汗をかく。お風呂に入って早めに寝よう。おやすみなさい、また明日。

コメント

  1. りんご

    巻きのしっかりした美味しそうなキャベツですね!
    今年は季節がパッキリ分かれて、気がつけば鍋料理やスープが美味しい気温になりました。
    野菜とコンソメやお出汁、あとは時間。
    照りつける夏を切り抜けた体に滋養が染み渡ります。
    恵の季節です。

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      りんごさん
      ずっしり重たいキャベツでした。秋の食材は塩やコンソメといったちょっとした調味料で、十分に持ち味を発揮して美味しい料理になってくれます。
      恵みですね。ありがたいです。

  2. ボルテイモアのおかず

    キャベツスープとブロッコリスパ美味しそう!野菜を沢山取って頂いて、有難うございます(と私が言うのも僭越ですが。どうもエア姉気分でおりまして—苦笑)。
    見えなくとも、きっとタナカさんもご一緒に、美味しく召し上がっていらしたんじゃないかなあ、て感じました—。

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      ボルテイモアのおかずさん
      1人になると野菜を食べるのが面倒くさくなったりします。だから心がけてと思うのだけど、1人で作って1人でたべるのはやはりどこか面倒くさくて。
      だからタナカくんに食べさせるつもりで作って食べました(笑)。

  3. Michiko

    プリンのあの甘やかしてくれるような、優しい甘さは本当にうっとりしますね。

    昔、私が退院後に帰宅した翌日に、友人がわざわざ手造りの、それは大きな円盤型のプリンを大事そうに抱えて持って来てくれたことがあります。他のものは食べれないのに、このプリンだけは大きなスプーンでゆっくり、独りで美味しく食べました。

    タベモノって単なる体のためだけでない、心の滋養とほんと思います。ありがたいと思います。

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      Michikoさん
      そう 、気持ちを甘やかしてくれるんですよね。本当にありがたい。心の栄養剤だと思ってプリンを食べます。

  4. mmm

    サカキさんと色もサイズも同じストウブ鍋をつかっているので、ちょっと嬉しいです。
    スープが恋しい季節になりましたね。
    今晩はポトフにしようかな。

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      mmmさん
      これ、本当に使いやすくてしかも熱がしっかり通ってくれるのがうれしいですよね。特に一人住まいにはうれしいサイズ。今年はこれでおでんをたこうと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。