フーチャンプルーを食べ、考えるコト

渋谷に来ます。
ひさしぶりの渋谷の街で、これまたひさしぶりに沖縄料理を食べたくてそれでヒカリエ。
「うりずん」という沖縄料理の専門店にくる。
一時期、沖縄料理がブームになったコトがあって、超高層のオフィスビルの中には必ず一軒は、沖縄料理のお店が入るというのが暗黙の了解のようになっていた。
その時、かなりの数のお店を出店したのがこのチェーン。
昨日、夕食のためにいった新丸ビルの中にもある。
ただ熱狂もいつかは冷めてしまうモノ。
最近はなかなかお店が増えないでいる。
意識の高い人たちが集まるオフィスビルの中には出店できる。けれどショッピングセンターのような場所には沖縄料理の店の入り込む隙間は少ない。どこか遠い料理のように感じるからに違いない。
しかも沖縄料理のお店はほとんど、沖縄風のガッシリとした石壁、太い木の柱に梁。琉球的なる民家づくりのインテリアにする。音楽も沖縄民謡やサンシンの音がほとんどで、郷土料理性を強く押し出す。
かつてイタリア料理のお店がイタリア風のインテリアにカンツォーネ流れる店を好んで作り、その時代には市場は小さく一般的にはなりきれなかった。
郷土性とか民族性を脱出しないと大きな市場に入り込めない…、けれど沖縄の文化や生活が好きな人たちに今の沖縄料理店は支えられてる。さぁ、どうしようってジレンマがずっと沖縄料理がメジャーにならない理由なんだと思ったりする。

ココもそういう雰囲気の店。しかもカウンターの上にはズラリと泡盛の瓶。
沖縄で食べるというのは飲んで歌って、踊るというコト…、って言われるみたいでちょっと厄介。
ボクはただ、フーチャープルーと沖縄すばを食べたかっただけなのに。
お酒を飲んでけ…、って昼から言われているような気持ちがしちゃう(笑)。

とは言え昼は気軽な定食が何種類かあり、目当てのフーチャンプルーランチをたのむ。
メインの周りにおかずがズラリ。
もずく酢。ジーマミー豆腐にゴーヤの天ぷらとどれも定番の沖縄惣菜。
それにヨモギを入れて炊いたご飯にアオサのお汁。どれも味わいやさしくて、体にいい…、って一口目からわかる味わい。

ちなみに、好きなのです…、フーチャンプルー。
数ある沖縄料理の中でも一番好きなのがこの料理。
ふっくらとしながら噛むとむっちり歯ごたえのあるお麩の食感。
卵をたっぷり吸い込んで油と鰹節出汁の風味をまとって、これがお麩?って思わされるほどの味わい深さ。
鶏胸肉を炒めたような感じさえする滋養を感じるオゴチソウ。
お麩以外にはネギと薄切りの豚ばら肉。
そして玉子というシンプルさ。すべての味や香りをお麩が一手に受け入れ、いろんな旨味や風味を一気に吐き出していくのが面白い。

それにしてもチャンプルーという名前。まぜこぜにして炒める料理のことだから、ちょっとこの料理にはそぐわないかも。
昔、沖縄料理を教えてくれた人はずっと「フーイリチー」って呼んでいた。お麩の炒め物ってそのものズバリの名前でボクはそっちの方がオキニイリ。

汁はどっしりとした鰹節の出汁。しかもアオサがたっぷり入ってて、美味しすぎると感じるほどにうまい。
一緒に沖縄すばのハーフサイズ。
これも出汁がどっしりきいたスープでそこに、紅生姜やら三枚肉の茹でてのやらが風味を添えて味を複雑にしてくれる。
コーレグースをもらってたっぷり注いで食べる。辛い。唐辛子の辛さがアルコール分と一緒に口にやってくるから、カーッと舌が熱くなる。その熱さに辛さが混じってくるからホットでホット。スッキリとした香りもおいしく気持ちにシャンと気合が入る。さぁ、仕事。

 

関連ランキング:沖縄料理 | 渋谷駅神泉駅表参道駅

コメント

  1. タカハシケムヂ

    いつだったか、向こうの方に「豆腐と玉子が入ってないと『ちゃんぷるー』ではないんですよー」と
    教えて頂いた事があります。
    諸説はあるようですが、成程なぁと思いました。
    島ことばは、本島でも地域で微妙に意味が変わるので面白いです。

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      タカハシケムヂさん
      長い伝統の中で出来上がっている料理の名前。大切にしたいですよね。
      ボクも豆腐と玉子が入ってはじめてチャンプルーと教わったことがあります。

  2. めるば

    沖縄のうりずんはカウンター席の方がいいですね、いつか座ってみたいです。
    離れの掘り炬燵席?に案内されたことがあって、何だか渋谷とかにある個室居酒屋の雰囲気でした(^_^;)

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      めるばさん
      本当の沖縄料理は沖縄でしか食べることができないのでしょうね。それも観光客向けでない沖縄。ひさしぶりに尋ねてみたい、と思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。