ピッツァフレンツェのピザエチオピアのプアオーバー

青山にフィレンツェからピザレストランがやってきている。
PIZZAMANっていう名前のチェーンのプロデュース。でもお店の名前は「ピッツァフィレンツェ」。
どうしたことかと思って調べてみると、すでにPIZZAMANっていうチェーン店が日本にあって、それで名前を使えなかったみたいな感じ。ただ日本ではピッツァフィレンツェの方が本格的っぽくってよかったのかも。
場所は青山オーバルビルの一階です。
ちなみにお店の隣はプレミアム食パンで有名な、銀座のセントルザベーカリーの青山店。かなりおしゃれなロケーション。
グルテンフリーの生地が売りです。健康的を武器に加盟店をバンバン募ってチェーン展開というコトなのでしょう。お店の奥にはレオンなムードの肉食系シニョーレが陣取って商品チェック。グルテンフリーがお好きなようには見えない景色がなやましい。

アンチョビとオレガノがアクセントのパルテノペアというピザをたのんだ。
通常の生地、グルテンフリー、全粒粉と3種類の生地があり、全粒粉の生地を選んで1500円。
サラダとコーヒーがついてくる。
サイズは両手を広げたくらいの大きさ。
しっかり焼けて、生地にブクブク、焦げたアバタが浮き上がる。
さっくり歯切れて粘りの少ない生地でボクは案外好き。
塩加減もほどよくて食べるところでまじるアンチョビの塩がビリビリとよきアクセント。
油をあまりまとわせず保存している生地なんでしょう…、食べてるうちにオリーブオイルが滲み出してお皿を汚すこともない。

モツァレラチーズが分離して水っぽくもなっていないし、みずみずしいトマトソースもしっかり受け止めいいピザだなぁ…、と思いはするけど飛び上がるほどおいしいかっていうとそこまでじゃない。
日本のピザはおいしいものネ。チェーン店化が成功してうちの近所に店ができたらもしかしたら来るかも知れない…、程度のおいしさ。
オリーブオイルとバルサミコだけで仕上げたサラダはさっぱりとした味わいで、添えられていたチーズと焼いたピザ生地が一番おいしかったかもしれないなぁ…。食後のエスプレッソも上等で、砂糖をたっぷり入れてコクリ。お腹がスッキリいたします。

 

関連ランキング:イタリアン | 表参道駅渋谷駅明治神宮前駅

 

雨が急に強くなり、落ち着くまでちょっと休もうとローステッドコーヒーラボラトリー。
平面楕円形のオーバルビルの狭い円弧の部分を使った小さなお店。最近、ぽつりぽつりとお店が増えてる小さなチェーンで、自家焙煎。サードウェイブ的スタイルの店。
ハンドドリップのプアオーバー。今日はエチオピアがおいしいからというのでそれを選んで落としてもらった。電子スケールの上に器をおいてそっとお湯を注いでゆっくり落とす。それをたっぷり。フラスコ状の器に入れてやってくる。酸味美味しく軽い仕上がり。カップにほぼ3杯分という分量があっという間にお腹が収まる。雨も止まない、外に出る。

 

関連ランキング:カフェ | 表参道駅渋谷駅明治神宮前駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。