ビーフン東に階段の上のピエールマルコリーニカフェ

今日は銀座で女子会。おやつどきに集まってギンブラしようよ…、と女ともだちが誘ってくれた。
早めに出かけてのんびりしようと、まず腹ごしらえ。
新橋の「ビーフン東」にやってくる。
駅前の昭和なビルの二階にあって、平日の昼は近所のサラリーマンで大混雑。今日も土曜というのにオープン前から小さな行列。人気の店です…、オキニイリ。
注文はいつも同じです。五目ビーフンの小さいのを焼いてもらってバーツァン追加。並、五目、蟹玉とトッピング違いで3種類あるビーフンはどれも汁と焼きを選べるんだけど、ほとんの人が五目焼きビーフン。厨房の中では具材の野菜を炒める音がジャジャッジャジャッとずっとしている。

ビーフン自体は硬めに戻して油であえた程度の仕上がり。
ザクザク歯切れる食感が他のどんな店にもない独特で、ニンニク醤油を好みで使って味整える。
白菜、にんじん、ピーマン、たけの子、うずら卵に椎茸。エビに醤油で煮込んだ豚バラ肉と具材たっぷり。それぞれ素材の持ち味、食感が引き立つ仕上がりで野菜の料理としても秀逸。

小さなお皿いっぱい分の小サイズは、いつも提供直後にはあまりに少なく感じてやっぱり普通サイズにすればよかった…、って後悔する。ところが食べ始めるとその歯ごたえの力強さに顎が満足。おいしいものを食べたなぁ…、と余韻を味わうことができるいい分量。

お腹いっぱいを約束してくれるのがバーツァンです。
台湾風のチマキで、これが大きい。ずっしり重たくしかも醤油色して油でテカテカ光っているから、ひと目でお腹が満ちてしまうようなおいしい存在感。
餅米はむっちりとした歯応えがあり、けれどそれほど粘らずぱらっと口の中でやさしくちらかる。その食感がボクは好き。煮豚に水分吐き出し小さくなったうずらの卵。焼きビーフンの野菜をおかずにちまきを食べるとそれぞれ食感のコントラストがたのしくてあっという間にお腹は満ちる。
これでたったの1300円。ありがたいかな、オゴチソウ。

 

関連ランキング:台湾料理 | 新橋駅汐留駅内幸町駅

 

歩いて銀座。ピエールマルコリーニのチョコレートパフェを食べに行く。
彼がこの上もなく愛したパフェです。
ここ数年、足を引きずっていたから階段で二階に上がる店は敬遠していたけれど、例外が二軒。六本木のオステリアナカムラとこのお店。特にこの店の階段は急で狭くてボクでも大変。
なのに飛んでるようにさえ見える軽やかなステップでトントン上がって、ボクが二階についたときには席に座ってお水を飲んでた(笑)。
メニューもみずに注文するのはチョコレートパフェ。グラスのそこにチョコソース。バニラアイスクリームにチョコアイス。ホイップクリーム、チョコムースとそれらを混ぜつつバナナの酸味で口を整えながら食べてく。チョコムースの塩気と酸味がアイスクリームの甘味を引きしめ、おいしいったらありゃしない。今日もやっぱりおいしかったよ…、ってお水を飲んでちょっと泣く。

 

関連ランキング:チョコレート | 銀座駅東銀座駅有楽町駅

コメント

  1. リムママ

    新橋駅のビーフン東て小川軒が入ってるビルですか? 
    めちゃくちゃ美味しそうですね\(^o^)/
    私は小川軒しか利用してなかったです。  
    小川軒は喫茶店が無くなり残念です。軽食とケーキ食べれたのです。小さい頃の息子と一緒に行きました。
    東京に行く機会あれば、ビーフン東に同級生と行き食べたいです。
    去年同級生と上野で待ち合わせして東博で正倉院宝物展を観て、上野動物園でハシビロコウのハッちゃんに会いに行きました。
    同級生が「ハッちゃん〜\(^o^)/」と呼んだら…バタバタと飛んで来てくれてビックリ!?\(^o^)/❤ハッちゃんは絵本になってます。意外と大きくクチバシで突くらしいです。
    コロナがいつまで続くのか先行き不安ですが…今年も同級生と会いたいです。彼女は劇団関係者なのでコロナの影響大だと思われます。
    それまでは毎年劇団公演があり、会いに来てくれてたのです。今年は当然中止だそうです。
    タカナさんが好きだったチョコレートパフェも美味しそうですね\(^o^)/
    オープンしたての時に妹に迷いながら連れて行かれました。
    あの狭い階段にも部屋のスペースの狭さにもビックリしました〜!?
    そしてオープンぎりぎりに出来たのか塗装の臭いがヒドくて美味しいであろうチョコレートを味合う気になれませんでした。だから、何を食べたかも覚えてません。
    銀座の土地は確かに高いからお店狭いのは仕方ないのかな?
    タナカさんのことを想いうるっとされるジョージさんに、タナカさんは側に居てチョコレートパフェをチョコっと食べて同じようにうるっとされてると思いますよ\(^o^)/❤

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      リムママさん
      東さんの入ってるビルは一階に小川軒のあるおっしゃるとおりのビルです。ポンヌフなんてナポリタンがおいしいので有名なお店も入っていたりしますよね。そこのプリンも好きでした。
      とにかく甘いものには目がなくて、もっと我慢しなさいって厳しく言っておけばよかったなぁ…、なんて思います。

  2. あーた

    小学生の頃父の仕事の都合で地方に住んでいて、夏休みに東京の祖母の家に来ると、母と妹と有楽町で映画を観て、その後お昼ご飯を食べるのがお決まりでした。
    ある年、テレビでビーフン東を見たらしく連れて行かれたのですが、サラリーマンだらけの中、ちびっ子を連れた母は相当場違いな思いをしたらしく、落ち着かず味もなんもよく分からずでした。
    もう40年ほど前のことで、大人になってからは何度もこのビルに足を踏み入れていますが、いまだにあのドキドキを思い出します。

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      あーたさん
      ボクがはじめて東さんにいったのが20代前半のこと。会社の先輩に連れて行ってもらったのですけれど、あまりにディープな独特の雰囲気にクラクラしたことを思い出します。
      20代の若造でそれですから、子供の頃に…、となるとトラウマレベルだったかもしれませんね。今ではすっかり空気に同化しちゃってます(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。