バーガーキングで変てこりんな注文しちゃう…。

朝にバーガーキングによった。家の近所のいつものお店。
朝の時間にレジに立つのは外国系のスタッフたちで、笑顔明るくとても親切。
今日は変な注文をしてみましょうか…、と企んだ。
ココで好きな商品のひとつがフィッシュサンドイッチ。バンズの口溶け感と中に挟んだフィッシュフライのパン粉カサカサした食感の相性がよくて良くたのむ。
それにハンバーガーのパテを挟んだらどうなるんだろう…、と思って注文。ワッパー用のパテだと主張が強すぎるんじゃないかと思いワッパージュニア用のパテ。それにチーズを一枚余分にトッピング。ハッシュブラウンとアイスティーをお供にたのんだ。そしたらお店の人が心配げに、魚と肉を一緒にしてもいいんですね…、と聞いてくる。試してみますと言ったらニッコリ、どんな味か教えてくださいネって言われる。

みんなのために心して…、と包みをとくと普通にフィッシュサンドイッチが出てくる。あら、注文が伝わってなかったのかしらと思ってパンをめくってみると一番下にパテを発見。ジュニア用だとこんなに小さかったんだ…、って思って笑った。
で、食べる。舌が最初に感じるのはフィッシュサンドイッチの味で肉っぽさはほとんどないのネ。ところが噛んでるうちに徐々に牛肉の脂の風味が溶け出して、最後はハンバーガーを食べてる感じでしめくくられる。オモシロイなぁ…、フィッシュサンドに欠けた噛みごたえとハンバーガーに足りぬとろみがこの組み合わせでは満たされる。たっぷりのタルタルソースもいい仕事して、次にはフルサイズのワッパーパテで試してみよう…、って思う一品。お店の人にも報告したました。オキニイリ。

 

関連ランキング:ハンバーガー | 四谷三丁目駅曙橋駅新宿御苑前駅

 

クリスピークリームでお茶。有楽町の駅前ビルの地下にある店。できたときにはドーナツ屋さんって感じの簡素でファストフードっぽい店だった。
ところが一年ほど前に改装。カフェ風の店作りになってから案外人気で混んでいる。
立派なエスプレッソマシンが置かれて、飲み物のメニューが結構充実してはいるのだけれど、オモシロイことに多くの人がドーナツ目当てにやってきている。特におじさんたちのドーナツ比率が高いことにちょっとびっくり。祝日ということもあってでしょうネ…、家族連れも多くて彼らに混じっておじさんたちがうれしそうにドーナツ食べてる姿がかわいい。
クリスマスシーズン限定のスノーマンにトナカイ、サンタさんの中から今日はサンタさんを選んで食べる。

四角い顔のサンタさんです。白い肌にラズベリージャムの真っ赤な帽子。お鼻も真っ赤で、寒いところからやってきたんだろうなと思わせる。サンタさんと言うよりもどこかゴン太くんのような造形にちょっと笑った。
2つに割ります。中にはいちごみるくのクリーム。さすがに中から真っ赤なジャムが噴き出してやってくるのはスプラッターで、それで桃色ミルクを詰めて仕上げたのでしょう。口溶けのよいドーナツ生地にいちごの香りが混じってとろける。これはこれでオゴチソウ。
ビターで香り豊かなコーヒーで口をスッキリさせて甘いおやつをたのしんだ。

 

関連ランキング:ドーナツ | 有楽町駅銀座駅日比谷駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。