バーガーキングからゴキゲン紅とん、木曜日

バーガーキングのオニオンリングスが食べたくなってひさしぶりにくる。家から一番近いファストフードのお店がここで、以前はよく来るお店だった。いろいろあって頻度は随分下がってしまった。
そうだ、ホットドッグも食べてみようかとアイスティーと一緒に買った。
冷たい飲み物が昔はプラカップだったのだけど今では紙製。環境に配慮してかな?…あるいは合理化。みるとオニオンリングスのパッケージにはチキンナゲットと印刷されてる。ホットドッグを包んだ紙もチキンと書かれて、合理化だなぁ…。オニオンリングスはザクザクとした歯ざわりがよく玉ねぎの甘みも十分。やはりおいしく、ホットドッグはケチャップの味。また数ヶ月は来なくていいかも…、って思ったりした。なやましい。

そして夜。まだ暗くならないうちに仕事が終わり、友人と2人で紅とん。
気軽なゴキゲンを狙って飲む。
お店の中はほどよくニギヤカ。一人客が結構目立って、おなじみさんはお店の人と話をするのをたのしみにくる。
とは言え日本人は店長ひとり。それ以外はみんな外人。まだたどたどしい日本語の彼らならではの純粋で一生懸命な会話をたのしむおじさんたちを見ていると、フィリピンパブや韓国クラブを贔屓するおじさんたちを見ているみたいでちょっと笑った。
マカロニサラダにネギまみれ。マカロニサラダってメニューにあるとたのんじゃう。クニュクニュとマヨネーズ味がおいしくってしょうがない。昔、炭水化物ダイエットをしていたときにストレス溜まっちゃって気づけばセブンイレブンのマカロニサラダをひたすらプチュプチュ吸い込んでいたことがある。

ネギを塩ダレであえただけのネギまみれは、シャキシャキとした食感と辛味がおいしくお酒が進む。
最近、ここでハマっているのがフレンチフライ。
ザクザクとした歯ざわりと油の風味がおいしくて、ケチャップをたっぷりすくい上げるようにして食べるとこれがとまらない。
唐揚げ、コロッケ、メンチカツと揚げ物をたくさん作るお店です。そういうお店の揚げ物はカラッと上手に揚がるもの。アジのフライをもらったけれど、これもバリッとパン粉衣が揚がって旨い。
パン粉をつけて冷凍したモノなんだろうけど、昔に比べてそういうアジのフライは本当においしくなった。冷凍技術も良くなったからなんでしょう…、風味おいしくしかも分厚い。ある人が「冷凍はフレッシュの次に新鮮」と言ってたけれどそのとおりかもしれないなぁ…、なんて思った。

いつものようにウィンナさん。切り目を入れて串に刺し、油に沈めてサクッとなるまで揚がって仕上げる。表面サクサク、中はムチュンとその食感がなんともごちそう。ケチャップだとか芥子をたっぷりつけて食べっるとお弁当食べてるみたいな感じ。
銀杏、ししとうの串焼きや、豚のねぎま。
野菜をたっぷり食べなきゃね…、って肉もやし炒めをたのむと、これがボリュームたっぷりでシャキシャキザクザク、歯ざわりも良い。お腹も満ちて、さて帰りましょう。夜は涼しくなりました。

 

関連ランキング:焼きとん | 四谷三丁目駅曙橋駅信濃町駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。