ステックフリッツの代わりにバーガー&ハッシュ

昨日は一晩中雨が降ってた。朝起きてもまだ雨は続いてて気温も低い。
まだ夏なのに、夏に裏切られたみたいな日曜。
こんなときにはパスタを作って元気をだそうと、分厚いタリアテッレを茹でる。
塩を強めに入れたお湯でクツクツコトコト、アルデンテよりほんのちょっとだけ長めに茹でてそれから仕上げる。
刻んだ玉ねぎとベーコンをオリーブオイルで焼き上げる。ベーコンは脂がとろけて半分くらいの大きさになるまで炒めて赤唐辛子とニンニクも焼く。そこにパスタをバサッと入れて、鍋を揺すってタプンタプンととろみをつける。
オリーブオイルが見事にとろりと乳化して色も黄金色に仕上がっていく。コツコツ奥歯を叩く食感はないけれど、噛むとむちっと奥歯が沈ませソースの味を芯まで見事に吸い込んだ小麦の旨さにウットリしました。あったまる。

昼は近所のビストロでステックフリッツを食べて気持ちをあげようと思ってでかけた。
そしたらなんと3週間ほどの長い夏季休暇の真っ最中。
Oh mon dieu !でございます。
でもバカンス期間中のパリならこれが当然だよな…、と思いもしました。
肉も食べたい。カリカリの芋も食べたい気持ちは変わらず、それでバーガーキングにすることにした。
チーズバーガーとチキンタルタルサンドイッチ。ハッシュブラウンをお供にしアイスティーでひと揃え。
トレイの上に並んだ商品はどれもしっかりお客様の方に顔を向け、トレイに敷いた紙の方向もただしく正面。マクドナルドではもう何年もみかけることがない「正しい配膳」の仕方にちょっとウットリしました。ありがたい。

野菜とパテ、バンズがそれぞれの持ち味を競い合うようなワッパーと違ってチーズバーガーはパテにチーズ、ソースにピクルス、バンズとシンプル。直火で焼かれたパテのおいしさをこころおきなくたのしめる。カジュアルに手づかみできるステーキなんだと思えば思えなくないおいしさにニッコリします。
フライドチキンにタルタルソース、レタスをたっぷり挟んだチキンタルタルはざっくりとした歯ざわりと、揚げたものとソースにバンズが口の中でとろけてひとつに混じり合うのがオゴチソウ。
ハッシュブラウンのおいしさは、じゃがいも料理の王様にちがいないよな…、と思ったりする。ほどよく満ちて、さぁ、帰ろ。

 

関連ランキング:ハンバーガー | 四谷三丁目駅曙橋駅新宿御苑前駅

 

夜、冷たいカッペリーニでも作ってやろうとまず具材から準備する。熟したトマトをざく切りにして、セロリときゅうりを切ってグイグイ。ボールの中でオリーブオイルと塩と一緒に揉んでやる。ソースと具材が一度にできる。
さてパスタを茹でようと食在庫をみるとカッペリーニがなくなっていた。細めのパスタはみんな使ってあるのはそうめんばかり。細い麺に変わりはないかと茹でて絞って混ぜてみる。どうもやっぱり風味が違ってごまを散らしてなんとか食感も整える。
シュウマイを茹でて黒酢と食べる。水なすを白出汁につけてしんなりさせてお供にしました。そして風呂。

コメント

  1. らら

    焼売を茹でる…!目から鱗です。
    蒸すか、揚げるか、面倒な時はレンジでチンでしたがどうも罪悪感がありました。
    茹でるのはそこまで手間ではないですし、しっとり仕上がりそうでいいですね。

    • サカキシンイチロウ

      ららさん
      さすがに大きなシュウマイは茹でているうちにグズグズになっちゃいますが、小さなシュウマイは茹でることで生地がプルプルにもなってくれて、簡単で重宝します。スープで茹でてそのままシュウマイスープみたいにして食べることもあります。おいしいですよ。

  2. らら

    素敵なことを教えて頂いてありがとうございます♪やってみます♪

    • サカキシンイチロウ

      ららさん
      凍ってない冷蔵かチルド、フレッシュのシュウマイを探してくださいネ。凍ったシュウマイは蒸すか揚げるしか調理法がなくなっちゃいますから。

      • らら

        サカキさん、承知しました。
        時々買うおいしい黒豚焼売が冷蔵なのでちょうどぴったりかと♪楽しみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。