トリコロールのトースト、よく焼きジャム塗って…。

銀座にでてきて朝ご飯。ひさしぶりにトリコロールにやってくる。
大通りの一本裏側の道路に面して、古色蒼然とした一軒家の店。風情豊かな建物がどんどんモダンな、でも味気ないビルに置き換わる銀座にあって得難い景色。
周りの空気が違って感じるところもステキ。
お店に入るエントランスが回転ドアというのもどこか銀座な感じが漂う。
普通の扉と違った特別感があるのですね…、回転ドア。なのに危険という理由でどんどんなっくなっていく。勿体無いなぁ…、ってしみじみ思う。
煉瓦造りの壁にカウンターでL字に大きく囲まれた厨房。真っ白なシャツに黒いベストにズボンをまとった凛々しい女性が働くお店。銀座にあってほしい空間、空気がうれしい。

モーニングセットが一種類だけ。
トーストにサラダにジャムにバターという最小限の構成で、こういう朝もいいかと思ってそれを注文。
トーストはよく焼いてくださいね…、とお願いをしてのんびり待ちます。
温めた空のコーヒーカップにピカピカに磨かれたフォークがテーブルの上に並べられてく。
まずコーヒー。ピカピカのポットに入ってやってきてうやうやしく注がれ、湯気と一緒においしい香りをまきちらす。ポットがピカピカなばかりじゃなくて、砂糖やクリームを入れた器もピカピカでなにより丁寧に磨き込まれて使い続けているのがわかるドッシリとした量感、質感がうつくしい。

それにしても見事なパンの焼き加減。「この焼き方でよかったですか?」と聞かれて思わずにっこりしながら「完璧です!」って答えて大きくうなずく。小麦が焦げた香りが食欲わかせてくれる。
サクッと歯切れる。中はふっくら。若干甘目のパンで唾液を含んでしっとりとろける。バターを塗って溶ける直前にジャムをのっける。
とても普通のいちごジャム。
ひさしぶりだなぁ…、厚切りのトーストにいちごのジャムを乗せて食べるのはひさしぶり。酸っぱく甘く、なにより香りがおいしくて子供の気持ちにしてくれる。酸味穏やかなコーヒーに、パンを浸してしっとり食べる。お皿に散らかるパンくずまでもがおいしく見える、オゴチソウ。

 

関連ランキング:喫茶店 | 銀座駅東銀座駅銀座一丁目駅

コメント

  1. miatamore

    ムラなくこんがり綺麗に焼けたトーストこそ、パンの本当の美味しさを味わえると信じています。でも、今、生食パン?ですか?不思議な呼び方のパンが流行っているそうですね。生焼けなのかなーきもち悪い〜と思っていたら、「生で食べて美味しい」という意味なんですってね。生=焼かない、なのでしょうけれど、語感にきもち悪さを感じるのは私個人の問題かもしれませんが、パンは温めたり焼いたりすることで小麦本来の美味しさが立ち上ると思うのです。古い感覚なのでしょうか。今、帰国中なので、一度試してみなければ、と思っています。が、どうにも食指が動きません...

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      miatamoreさん
      「生食パン」。気持ち悪いですよね…、おっしゃるように生焼け食パンかしらって思ってしまう。
      お召し上がりになったことはありますか?
      どうやったらパンという食べ物がここまで口どけよく、しかも甘く仕上がるんだろうと、生焼け以上の気持ち悪さを感じてしまう。普通のパンをしっかり焼いて食べるのがやっぱりおいしいと思います。

  2. kiko

    エントランスも店内も器も、どれも美しいですね。
    新しいお店では作り得ない空気感と上質さがひしひしと伝わります。
    次回の状況の折には是非訪れてみたいです。

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      kikoさん
      お店の雰囲気に負けぬ凛々しい女性のサービス。ひとつひとつ丁寧に作られた料理、飲み物も一流です。ぜひ、昔ながらの銀座をたのしまれてください。

  3. INA

    東京へ遊びに行った際にうかがって、コーヒーがとても美味しくて、さすが東京だな~と思った記憶があります。
    ただ、40分程経った頃、常連の方であろう女性の方が入って来られて「そこ私の席!」と言われたのには、ものすごくびっくりしました。
    もう十分ゆっくりしたのでそのままお暇したのですが、店員の方も何もおっしゃらず、何だか残念な気持ちに・・・

    これも東京の洗礼なのかな??と思ったりしました。笑

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      INAさん
      それと同じような経験をボクもしたことがあります。
      お店の人もしょうがない…、って表情で、民事不介入の警察の立場のごとき冷たい対応。おなじみさんで出来上がっている店なのでしょうけれど、おなじみさんだけでは成り立たない店でもあって、だからすべての人にやさしいということを心がけてもらいたいなぁ…、ってそのとき思いました。
      名店ならでは悩み。あるいは銀座ならではの悩みをお店の方ももたれているのかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。