チーズ削り器?Mac Pro?淡路町のスターバックス!

銀座の朝にそそくさと朝食。
一丁目にあるメゾンカイザーのセルフサービスのカフェ「&コーヒー」にやってくる。
お店の厨房でクロワッサンを焼く店です。
特に朝の時間は焼きたてのクロワッサンの甘い香りがお店の中に充満している。焦げたバターの香りにむせ返るよう。
その焼きたてのクロワッサンを使ったサンドイッチもあるのだけれど、今朝はシンプルにクロワッサンだけを食べてみたかった。お供にカフェオレかホットチョコレートをたのめばそれでシアワセな朝が来ると思って飲み物メニューをぼんやり眺める。
そしたらなんと、ホットレモネードがある。しかもそのアレンジでホットジンジャーレモネードなる飲み物があり、心惹かれた。寒い朝の体を中から動かすのにいいんじゃないかと思ってたのんでひと揃え。

クロワッサンにはしっとりタイプとバリバリタイプがあって、どちらもそれぞれ趣深い。ただボクはどちらかと言えばバリバリタイプが好きでここのはそのバリバリ寄り。表面がザクッと砕けて中はふっくら。バターたっぷりだからでしょうか…、しっとりして感じるところがなんともおいしい。
ホットジンジャーレモネードは温めて気の抜けてしまったジンジャーエールにレモンをたっぷり搾ったみたいな味わい。体がポワンとあったかになっていくのが気持ちいい。
テーブルの上に散らかるクロワッサンのパリパリ部分。指でおさえてくっつけて、ひとかけ、そしてまたひとかけと味わいぼんやり頭の整理をちょっとする。

 

関連ランキング:カフェ | 銀座一丁目駅宝町駅京橋駅

 

そして仕事で淡路町。ひさしぶりのことで駅出てびっくりしました。
交差点にあった地味なスタバが一新。
建て替え工事をしていたことは知ってたんだけど、ここまで本格的で大々的な建て替えだとは思ってなかった。だってまるで景色が違って見える。
基本は直方体の箱型なんだけど、一階の窓から上がパンチングされたステンレスのような覆いで囲まれている。チーズ削り器のようにしか見えないって言われているMac Proが横置きされてるみたいに見える。
お店に入ってカウンターの中にいるお店の人に「Mac Proみたいに見えるね」って言ったら、何度かそう言われたことがありますって答える。そんなに似てますかっていうから、iPhoneで画像を探して見せたらカウンターの中の人たちが集まって大笑いする。似ています(笑)。

Mac ProならばハードディスクとCPUが置かれているであろう2階部分にあがると広々とした気持ち良い空間。
スターバックスが最近好んで使う大テーブルがドーンッと置かれ、それを取り囲むように二人がけの小さなテーブル。
窓から外を眺めるように設えられたカウンターには、電源用のコンセントがひと席に一つ設置されてて、みんなパソコン開いてパシャパシャしてる。まるでシェアオフィスに来たようにみえたりします。
丸いテーブルのソファ席や、のんびり座ってコーヒーをのめる席もあるけど、どちらかと言えばそういういわゆるカフェ、喫茶店的席は少数。使い勝手がすっかり変わってしまったんだなぁ…、ってしみじみ思う。スティームミルクのふっくらとした泡をナメナメ、ちと休憩。

 

関連ランキング:カフェ | 淡路町駅小川町駅新御茶ノ水駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。