タナカサンド、キノウノヨルノノロイノイエ

朝にサンドイッチを作る土曜日。
かつて土曜日の朝はサンドイッチ、日曜日の朝はスパゲティーではじめるというなんとなくの約束事がふたりにあった。
何しろ寝坊助さんで放っておくと昼まで寝てる。せっかくの週末を無駄にしたくなかったから、おいしい朝ご飯で目を覚まさせようと企んだ訳です。
実は先日、田中くんの妹さんとやり取りしてて、ボクが作るサンドイッチがめっぽううまい…、特にチーズのおいしさったら驚くほどって兄が言っていたんですよって教えてもらった。
ボクにはそんなことなど言わず、ただただ食べていただけなのに…。

今朝は彼が一番好きだったサンドイッチを作って食べる。
1センチ厚の角食を4切れ、片面だけ焼く。粗熱をとったら2枚にフレンチマスタード、2枚にケチャップをほんのちょっとだけ塗っておく。
ゴーダチーズを薄切りにして、卵を2個、フライパンでひっくり返して黄身だけ半熟に仕上げて、それからジャンボンブランにレタスを一枚。その順番にマスタードを塗ったパンに積み上げて、ケチャップ塗ったパンで蓋して切り分ける。
作りながら3回泣いた。泣いてもしっかり作れるものです。食べたらこれが本当においしくでも半分食べたらお腹いっぱい。遺骨の前にお供えしました。
いろんなサンドイッチを作ってふたりで食べたけど、これが一番おいしいネ…、って一度だけ、褒めてもらったことがある。「明日はアレを作ってネ」って注文がついたときに作るサンドイッチもこれだった。
だからこれから「タナカサンド」と呼ぶことにする。しばらく多分、作らない。

ところで今朝はいささか睡眠不足であります。
理由は昨日、夜中前からNetflixでみはじめた「呪怨・呪いの家」のせい。

呪怨といえば2000年にビデオリリースされた清水崇監督の手になるJホラーの代表的な作品のひとつ。
とある家に関わりをもった人たちが次々呪われ、恐怖の中に死んでいくという内容で、映画化された上、いくつかの続編もできた。
のちにサムライミ監督のもとでハリウッド版も制作されたりもして、リングシリーズと双璧をなす世界的なコンテンツでもある。その新作。

テレビでもなく映画でもなく、Netflixオリジナル。
しかも一本約30分という連続ドラマ仕立てという、まるで先祖返りしたようなリリーススタイル。
テレビの電波にのせることがむつかしい内容を発表する手段が20年前はビデオで今はストリーミングサービスなんだということにまずは感心。

そして肝心の内容ですが、これがなかなか上出来でした。
まだシーズン1しか配信されていないので、先がどうなるかはわからないけどこれがしみじみ怖い。
ガーンっとくる怖さでなく「しみじみ」というのがJホラーの本質だろうとボクは思うのですね。
リングも呪怨もなぜそんなことになってしまうのかわからぬゾワゾワがずっと続く。それが「呪い」な訳ですよね。
そしてときおり「ことが起こる」。それが怖くて、結局、みつづけてしまう。つまり呪いを怖がる人たちに共感する…、それがJホラーをみる本質なんだろうと思いのです。
なのに続編はかならずその正体探しになる。貞子や伽椰子が主役に転じてしまうのですね。
恐怖の正体がおぞましくて怖ければ怖いほど観ている人が怖くなるはずと思い込んで、つまらないお化け映画になってしまう。

その点、今回のこの呪怨。いまのところいい感じです。登場人物が誰一人として恐怖の源「呪い」の正体をイメージできず、ただただひたすら不安に耐えるという状況。名作登場…、かもしれないなぁと思ったりする。コマリモノ(笑)。

コメント

  1. ちい

    大事なことを大事な人に言わない。照れくさくって言えない。
    でもちゃんと隣にいてくれる人に言おうと思いました。あなたがいてくれて幸せですって。
    一緒にごはんが食べられて楽しいですって。
    今日は何を作りましょうか。

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      ちいさん
      どんなにわかり合っていても、言葉にして伝えられるとうれしいものです。ちょっと照れくさくもあるし、なにを今更と思うことでも、口に出していうことで、互いの心に染み込む力は圧倒的に強くなります。ぜひ。
      今日、何作ろうかも相談してみるとたのしい夜になりますよね。

  2. 一杯調子

    さっき、娘にただのラーメンを作って食べさせました。玉子と炒めたもやしを乗せただけ。けれど「おとーさんのごはんはおいしいねえ」と言われて、なんだか照れ臭いなと思っていたところで、この記事を読みました。
    なんでもないことかも知れませんが、そんな言葉も大切なんですね。

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      一杯調子さん
      親しい仲であればあるほど、思ったことを遠慮なく…、それが仲良くし続ける大切な習慣と思いました。
      ただのラーメンがおいしいんです。
      お店に行けば手間のかかったラーメンなんてどこででも食べることができますものね。

  3. リムママ

    初めてコメント差し上げます。
    土曜日に作ってたサンドイッチ美味しそうですね\(^o^)/
    マスタードとケチャップで挟むのが新鮮ですね!!
    バターは塗らないのですか?
    最近コロナの影響で運動できずデブになりパンを断食してます。
    明日胃カメラ飲み(先週胃がキリキリ痛かったのです…医師にはデブると胃腸が脂肪で圧迫され動きが悪くなると言われた〜!?)何ともなかったら…今週土曜日にタナカサンドを作り、母と食べたいと思います。
    レースでないお皿と40年前に両親にプレゼントした並行輸入のティーカップ(いまだに健在なのは使ってなかったのかな?)で楽しみます\(^o^)/
    インスタグラムが6月で止まってたから、お元気かな?と思ってました。
    このサイトを見つけて7月5日元気にお出かけしてて安心しました。
    銀座のカーディナルは学生の時に行き、折り紙の様な丸い容器に入ったケーキを買うのが楽しみでした。
    何年か前にまだお店があり、嬉しくなり妹と行きました。内装とかは変わりませんでしたが、持ち帰り用ケーキはありませんでした。残念でした。 
    それから新大久保も懐かしいです。 
    妹様が住んでた時と比べると…韓国ブームで激変した景色は想像できません。駅からの道は暗くて寂しい感じがしてました。韓国料理のお店あったけど…行かなかったです。
    お元気でいらっしゃるようですが…怖い映画お好きなんですね!?
    私はダメです。以前観た映画で奥さんを浴室で殺すのと鏡に怖い顔が写るのがショックで、家に帰ってから風呂にも入れず鏡も見れなかったです。好きな男優で観に行ったのですが…
    これからもブログ楽しみにしてます。\(^o^)/❤

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      リムママさん
      日本のパンはおいしくできているので、バターを塗ってまでもっとおいしくする必要はないと思うんです。
      上等なチーズの持ち味を味わいたいので、マヨネーズは使わずマスタード。
      卵とケチャップは相性がいいのでケチャップとそういう組み合わせです。
      サンドイッチの作り方って正解がなくて、だから試行錯誤で自分が一番おいしいとおもう味を探していくたのしみがありますよね
      丁寧なコメント、ありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。

リムママ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。