スプーンですくって食べる泡

新宿駅の南口近くにあるセガフレード・ザネッティで朝。
駅から近い。表通りには西新宿のオフィス街へと移動する人並みスゴく、なのにちょっと通りから路地に入ったココは静かで、空気おだやか。欧米系の観光客が多くてムードがちょっと独特。オモシロイ。
カプチーノで朝のお腹を目覚そうとまずたのむ。
いつもはスプーンは必要ないですから…、ともらわずテーブルにつくのだけれど、カプチーノが出来上がるの待ちながら、背筋がのびた後ろ姿のキレイな女性が目に入る。
ジャケットを腕に通さず、肩に置く。下手をするとフーテンの寅さんみたいになっちゃう着方が様になってて、それで思わず見ていたら泡をスプーンですくって食べていた。それがあまりにおいしげで、スプーンをもらって早速泡をスプーンですくう。

その泡のしっかりとした食感、味わい…、びっくりします。ふっくらしていて舌の上でしばらくそのままじっとある。それがゆっくり、プチプチはぜてとろけて消える。コーヒー風味のミルクの香り、そして旨味と苦味が舌にしみこむようなおいしさ。すくったあとのカップの表面に、ミルクの泡が角をたたせてずっとあるのもウットリします。クロワッサンショコラをお供に一個。オーブンでこんがり焼かれて表面サクサク。けれどつかんで割ってみると、バターがジュワリと指を濡らしてひんやりさせる。チョコのチップが混じって甘くて苦い香りがわきたってくる。
カプチーノの泡をのっけて食べてみた。浸して食べるほどみずみずしくなくバターのひんやり、おいしい食感、香りが引き立つ。ミルクの泡が甘くてとろけ、ウットリするようなオゴチソウ。カップの表面にクロワッサン生地が崩れてちらかり飲むとトゥルンと舌をくすぐるような感覚。目が覚める。

 

関連ランキング:カフェ | 新宿駅南新宿駅代々木駅

 

人と会うためポールバセットをめざして歩く。
新宿駅の南側から北に向かってズンズン、街を横切り歩く。するといつもの「LOVE」に出会える。
今日もLOVEはしっかとそこに立っております。
凛々しい様にウットリしながら、通りを渡り別のビルの地下へと向かう。店の中。
地下ながら大きなガラスの天井を通して外の光がやさしい影を作ってくれる。見上げる超高層ビルの景色も独特。
いい店です。好きな店。
コストのことばかり考えておざなりに作られた店と違って、時間が経てば経つほど熟して味わいのある空間になる。最近、こういう店が少なくなった…、しんみりします。フラットホワイトを選んでたのむ。

エスプレッソとミルクの割合。ミルクの状態でいろんな飲み物が出来上がる。エスプレッソ2割、スティームミルク8割でカフェラテ。スターバックスの主力商品がカフェラテだから、彼らはエスプレッソ屋さんというよりミルク屋さん。ミルクの味でカフェラテの味は決まるから、日本にやってきたとき彼らが一番こだわったのはミルクの味…、というのも頷ける。
エスプレッソとスティームミルク、ミルクの泡の割合がほぼ同量でカプチーノ。
エスプレッソを細かく泡立てたミルクだけで割るとフラットホワイト。のどごしなめらかでエスプレッソの旨味をストレートに感じることができるところがオキニイリ。泡をスプーンですくえるカプチーノと同じエスプレッソを使ってこれほど味わい、のどごし異なるものができるってミルクの力はすさまじい!

 

関連ランキング:カフェ | 西新宿駅新宿西口駅都庁前駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。