原宿ストリーマーコーヒーカンパニーで、マキアート

原宿で仕事完了。
移動の前にちょっとコーヒー。
ストリーマーコーヒーカンパニーにやってきてみる。

渋谷の外れに本店がある。
最初はゆっくりとしたペースでお店を増やしてた。
その二号店がこのお店。
このお店ができてちょっとしてから、メルセデス・ベンツのオキニイリになり彼らのショールームに併設する形で作ったお店が話題を呼んだ。
それがキッカケだったのでしょうか…、続々とお店ができるようになり今では札幌から神戸と広い範囲に14店。
創業したのが確か2010年くらいのことだからかなり成功をしているお店といっていいでしょう。有名になるといい場所に大きなお店が持てるようになり最近の店は立派だなぁ…、って誰もが思うような店。
だからこの店みたいにいかにも地代が安そうな場所にコンテナが積まれてそれがそのままお店になっているって、初心をみているみたいでたのしい。

一階部分でコーヒーを買う。二階に客席があるのだけれど、そこに行くには一旦、表にでて階段を上らなくちゃいけないようになっていて、当たり前ならそんな建物を店にはしない。でもそれも含めてこの店らしさ。
二階に上がると仕事もできるカウンターがあり、窓辺に革張りのソファセット。表の景色を見ながらお茶…、と今日は洒落てみました。
ぼんやり過ごす時間のお供はマキアート。ダブルサイズのエスプレッソにほんの少しのスティームミルク。とびきり苦くて、なのに甘みを感じるここのエスプレッソは舐めるようにして飲むと、ずっとおいしさが持続する。のんびりしました、おやつ時。

 

関連ランキング:カフェ | 明治神宮前駅原宿駅外苑前駅

 

夜は自宅で料理を作る。
日本橋に長崎物産館があって、そこで買い物。
ちゃんぽん用の色鮮やかなかまぼこセット。
袋に入ったスープ付きのちゃんぽん、太麺皿うどん。それに焼きちゃんぽんっていうのがあって一袋づつ。
作ってみようとちゃんぽん、それから焼きちゃんぽん。
どちらも具材は同じモノ。
ざく切りキャベツにもやしにかまぼこ。豚バラ肉にシーフードミックス。ちくわも刻んで麺より具材を多くしてやる。まず豚バラを炒めてそこに次々具材を足してって、麺を加えてスープを注ぐ。たったそれだけでできあがっちゃう手軽なところ。しかも野菜をどっさり、たっぷり食べられるとこ。ありがたいなぁ…、って思ってハフハフ。

今日は本当に野菜が食べたく、それでサラダも作って食べる。ハーブ野菜に刻んだケール。スーパースプラウトに刻んだトマト。オリーブオイルをかけまわし、塩と胡椒、ほんの少しのマスタード。手でもみ野菜になじませてしばらく休ませシャキシャキ食べる。体が潤う感じがステキ。
甘い卵焼きを焼いてみる。玉子三個で砂糖と塩とほんの少しの出汁で作った。カチッと若干硬く仕上がり食べるとムチュンと歯ざわりが良い。
ベーコン、ソーセージを油で焼いてそこに玉ねぎ、ポロネギ、アボカド。ブロッコリーを入れてワインで軽く煮込んだ。生クリームとトマトをくわえ一緒に魚河岸あげを放り込み、チーズをのっけてオーブンで焼く。グラタンみたいでおでんのようで、シチューのようでもあってなにやら不思議なおいしさ。お腹がしっかり温まる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。