スタバに御苑のピーマン、家の近所のバーガーキング

スターバックスでコールドブリュー。
新宿三丁目のオキニイリの店。店の表にベンチチェアが置かれててポツンポツンとテーブルもある。
初夏の暑さの今日のお昼です。表でぼんやり。
ちょうど日陰になっていて風が通って気持ち良い。すぐ目の前には始終ニギヤカな幹線道路があるけどここはのんびり、静か。いい気持ち。
コールドブリューにヘーゼルナッツシロップを…、とお願いしたらヘーゼルナッツシロップは一時おやすみ。代わりにアーモンドトフィーシロップが一番近いんじゃないでしょうかと勧められます。
それで試してみたのだけれど、やっぱりちょっと違うかなぁ…。ナッツの香りはするけれどヘーゼルナッツがもっている粉っぽさというかきな粉っぽさが感じられない。とてもなめらかな飲み口がおいしいけれど、やっぱりちょっと物足りぬ。ヘーゼルナッツが戻ってくるのを心待ちにする。喉、すずし。

 

関連ランキング:カフェ | 新宿三丁目駅新宿御苑前駅新宿駅

 

午後から近所で打ち合わせ。話ははずみそれが終わったのが3時ちょっと前という時間帯。
その後、今日はノースケジュール。それでテクリと歩いて帰る。
せっかくだから新宿御苑の緑を感じて歩きましょう…、と御苑の北側を走る側道をテクリテクリと。
そしたらガラガラってシャッターが上がる音がする。「ぴーまん」っていうお店がちょうど開店時間。昔は普通の営業時間だったんだけど2年ほど前から3時開店、夕方7時には閉店という短い営業時間の店になったのですネ。
ちょうど開店時間にお店の前を通りかかったというのは何かのご縁…、お店に飛び込む。野菜の匂いがお店の中を満たしています。
実はこの店。野菜ジュースや野菜をたっぷり使ったカレーが売り物。ちなみにお店の前の看板に「実年齢より老けて見えませんか」というセンセーショナルな看板がある。いつまでも若々しくありたければうちに来なさい…、っていうメッセージ。

美白だとかデトックスだとか効能にあわせて野菜、フルーツの組み合わせを変えてジュースが何種類か。それぞれが緑、黄緑、黄色、紫、橙、紅と色で区別されている。ただそれら全部をぶち込んで作ったミックスジュースというのがあって、いつも大抵それにする。
緑の香りに林檎がベースの酸味に甘み。飲みやすいけどその後口は青臭く、効きそな感じがたのしい。しかもスロージューサーで時間をかけてすりおろしたジュースです。ちょっとザラザラした繊維を感じる。それがまたまた効いてるんだって予感をさせる。
大きなジョッキにたっぷりと。だから何度も何度も休憩しながら、飲み干したときには体がキレイになったような気がした。また歩く。

 

関連ランキング:自然食 | 新宿御苑前駅新宿三丁目駅新宿駅

 

じっくり時間をかけて公園の周りをぶらぶら見て歩く。
汗も出ました。野菜ジュースをタップリ飲んだからでしょうか…、お腹が軽くなった気もして、それで家に帰る直前に近所のバーガーキングによった。
寄らなきゃ健康的なままでいられたのになぁ…、なんて思って、それでもお店の前に貼られてた季節限定「アボカドサルサ」のワッパーが気になりそれで、おやつを食べる。
目当てのワッパーにハッシュブラウンを追加して、アイスティーでひと揃え。ワッパーをたのむときにはいつもトマトを外すんだけど、サルサとなるとトマトの存在が必然でだからカスタマイズせずそのままたのんだ。

かなりタップリのボリューム感。レタスにトマト、玉ねぎ。ちょっとホットなサルサソースが彩り添える。チーズもとろり。大きな口をあけてバックリ頬張った。
そしたらなんとスルンと何かが飛び出し落ちた。
足元をみると一口分だけかけたアボカドが落ちていました…、なんたる残念。手の中に残ったハンバーガーをみるとこれが普通のハンバーガー。サルサソースがほんのちょっとだけメキシコ風を感じさせるも、アボカドがなくなっただけでこんなに食感の印象が変わっちゃうんだ…、ってビックリします。
それにしてもここのハッシュブラウンはおいしい。しかも朝だけじゃなく一日いつでも注文できるってアリガタイなぁ…、って思ってパクリ。小腹がしっかり満たされた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。